旅のよもやま話

海外旅行おすすめアジア⑧【コンタクト用品買える度】△⇒ラオス・ベトナム・インド・ネパール

こんにちは!たびなすびのちかです。

 

海外旅行でアジアへ行こう!

 

と思ったときに役立つ『海外旅行おすすめアジアの国選び』。

これまで『交通・移動』『食事・グルメ』『物価』『一人旅』『ショッピング』『シーズン』『言語』編をお届けしましたが、

今回は、

一部には死ぬほど重要な、

 

コンタクト用品買える度です!!

 

もしね、買えなかったらね、

 

目がない

 

ってことですからっ!

2週間の使い捨てコンタクトを愛用してる、ド近眼夫婦の私達には死活問題…。

 

持ってけよって話なんですけど、私達飛行機であんまり荷物を預けないので、液体はなるべく持って行きたくないんですー。

コンタクトは持っていくとしても、洗浄液は現地で買いたい旅人心。

 

海外旅行おすすめアジア⑧【コンタクト用品買える度】

比較国はいつものように、行ったことある国。

(他の国にも行ったら追記するね)

 

まず…

最初に言っちゃいますけど、

使い捨てコンタクトそのものは、

 

日本より安い国は無いですね!

 

日本はコンタクト天国!!!

昔は外国で買うほうが安いわ〜なんて買い出しもしてたんだけど、最近では断然日本で買ったほうがお得!

結構海外でコンタクト購入してますが、パッケージが日本語多し。

てことは、日本から輸入してるのか…?(高いはずだな)

 

なので、荷物が増えても構わない、という方は問答無用で持っていったほうがいいです。

(※カラコン、現地製のコンタクトは未使用なので除外)

 

『韓国』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★★★★
  • 2week:★★★★★
  • 洗浄液:★★★★★

韓国では、ハングルを読めない外国人が、

 

予備校の広告を見て、メガネ屋の広告かと思った。

 

というエピソードを聞いたことがあるほど、メガネ率高し。(講師陣が全員メガネをかけていた)

コンビニレベルでメガネ屋が存在するほど需要がある様子。

レーシック(視力矯正手術)を受けた人もわんさかいるので、コンタクトが無いわけがない!

 

ということで、自分の度数さえ覚えていれば、ほぼ手に入ります。

 

私は10年以上韓国・釜山に住んでましたが、いつもふらっと通勤途中のメガネ屋に入り

「アキュビューください。-4.0。」

と告げ手に入れてたよ。

在庫がないときは、2〜3軒回ればOK。

アキュビューオアシス6枚で3万ウォンくらいだったかな?

(※韓国製コンタクトは安価で手に入りますが、未使用なので言及してません)

 

ただ、ワンデーはあまり一般的ではなく、30日分が10万ウォン超え(1万円以上)。

あ、あと、

 

乱視用、お前は別だ…。

 

残念ながら、よし(夫)は乱視!

大きいコンタクト専門店に行かないとないし、そもそも高い!

お金のかかる男…。

 

洗浄液は嬉しいことに安めです!

ドラッグストア、コンビニ等どこでも買えるよ、日本のように。

旅行用の小さいレニューなんて200円以下で売ってる嬉しみ…。

大容量(350〜500ml)のオプティフリーやレニューを3本セットで1万ウォン(約千円)くらいで買ってました。

 

但し、日本のように種類はない、レニュー、オプティフリー、あと謎のやつだけ…。

 

あともう一つ!

何故か韓国ではネットでコンタクトが購入できません。旅行なら関係ないか。

 

『台湾』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★★★★
  • 2week:★★★★★
  • 洗浄液:★★★★★

台湾もメガネ屋さんで度数を言えば手に入ります!

ドラッグストアもめちゃくちゃ多いので、洗浄液も簡単に入手可能。

 

韓国と同じような感じですね。

台湾のほうが若干日本製品が多いので、割高ながらも種類は豊富。

(※台湾製コンタクトは安価で手に入りますが、未使用なので言及してません)

 

『中国』旅行でコンタクト用品が買えるか(※大連のみ)

  • ワンデー:★★
  • 2week:★★★
  • 洗浄液:★★★

大連もメガネ屋さんでコンタクトの購入は可能。

ワンデーは取扱が少ない印象…?

 

洗浄液は大きなデパートや輸入品を扱うスーパーに行かなきゃならなかったり、とちょい不便。

あああ!今日の分がない!

と気づいても、下のコンビニで〜という訳にはいかない感じ。

 

『ベトナム』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★★
  • 2week:★★
  • 洗浄液:★★

ベトナムでーーーー!

必死で歩き回りましたーーーー!

洗浄液が見つからなくてーーーー!

 

ハノイの街中でしたけども。

 

多分新市街地のビルがバンバン建ってるところなら、あったのかもしれない。

観光地である旧市街は、メガネ屋さんにもないし、ドラッグストアも存在しない!!!

もちろんコンビニにも取扱はなく。

 

小一時間歩いて、薬局らしきところに入って聞いたら、

 

鍵付きの戸棚から出てきたもん。

 

洗浄液が貴重品扱い…。

し・か・も!

謎ブランドの洗浄液で、

 

一本千円。

 

高えええ!!!

この分じゃ、コンタクト自体も専門店を探さないと無いでしょうね。

まだまだ皆がコンタクトするまでに至ってないんだわ、きっと。

(※多分場所によってはあるから、★2つにした)

 

『タイ』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★★★★
  • 2week:★★★★★
  • 洗浄液:★★★★★

タイはありますよ、そりゃ。

観光大国だもの。

コンタクトはメガネ屋で、洗浄液はメガネ屋・ドラッグストア・コンビニで買えました。

十数年前は、

 

「コンタクトはバンコクが一番安い!」

 

とよしが買い漁ってたんですが、最近は日本に軍配。(同じブランドのもの)

でも、旅行中の買いやすさはトップクラス!

 

『マレーシア』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★★★★
  • 2week:★★★★★
  • 洗浄液:★★★★★

現在住んでるマレーシアも、タイ同様ちょっと歩けば買えます。

コンタクトはメガネ屋、洗浄液もどこでもあります。

私が見つけたアキュビューオアシス2weekの最安値は109リンギ(約3000円)だったかな。

それもちょっと遠い場所にわざわざ行かなきゃいけないし、いつも在庫があるわけじゃないので、普段は日本からせっせと持ってきてます。

 

洗浄液はオプティフリーが350ml✕3本で1,100円くらい。

 

『シンガポール』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★★★★★
  • 2week:★★★★★
  • 洗浄液:★★★★★

日系のコンタクトレンズ屋さんもあるというシンガポール。

なんでもありますね!

 

高いだけで。

 

マレーシアの1.5倍くらいする!!

 

『ラオス』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★
  • 2week:★
  • 洗浄液:★

ベトナムより入手困難!!

もしかしてくまなく探せばあったかもしれないけど、そんなことで1日潰すのはもったいないですね。

コンタクトレンズも見つかるかわからないので、旅行期間分一式持っていきましょう。

ラオスは、外食産業すら外国人観光客という感じだったので、他にもウェットティッシュとか化粧品とか日用品も全て持っていくほうがいいと思う!

 

『インドネシア(バリ島)』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★★★
  • 2week:★★★★
  • 洗浄液:★★★★

バリ島にはやたらとドラッグストアがあるので、洗浄液はそこで入手可能。

コンタクトレンズはメガネ屋さんで。

ただ、私達が滞在したウブドはメガネ屋をあまり見かけなかったので、気軽に自分の度数を手に入れるのは難しいかも。

バリ島はエリア間の距離が遠いので、ウブドにないからクタに〜とか簡単に行けない…。

 

『インド』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★
  • 2week:★
  • 洗浄液:★

コンタクトレンズは相当大きな都市、その新市街地じゃないと売ってない…。

洗浄液も、探して探してやっと見つかるレベル。

インドも一式持ってきたほうがいい、じゃないとコンタクト用品の旅で消耗する。

 

『ネパール』旅行でコンタクト用品が買えるか

  • ワンデー:★
  • 2week:★
  • 洗浄液:★

ネパールはインドより見つからないかも…。

一式必須です!

 

昭和3〜40年…みたいな暮らしなので、それ以降のものは手に入らないと思って準備したほうがいい気がする。

例え首都のカトマンズでも、近代的なところはない!

 

ちょっとあれな話ですが、女性用品すら探すのに苦労しましたから…。(しかも品質激悪でネパール女性に心から同情)

 

また、カトマンズ市内は私が今まで行った街の中で、最悪の空気汚染だったので、メガネにしちゃったほうがいいような気もする…。

十分歩いただけで、体中ホコリまみれですよ。

 

海外旅行おすすめアジア【コンタクト用品買える度】まとめ

日本よりコンタクトレンズが安いところ

⇒ない

 

使い捨てコンタクトレンズが比較的すぐに見つかる(※乱視除く)

⇒韓国、台湾、シンガポール、タイ、マレーシア

 

洗浄液は宿近くのコンビニで買える

⇒韓国、台湾、シンガポール、タイ、マレーシア

 

洗浄液はちょっと歩けば買える

⇒バリ島、中国

 

洗浄液を買うのに数時間かかる

⇒ベトナム、インド、ラオス、ネパール

 

でした!!

 

コンタクトレンズは日数分持っていく。

洗浄液は重いので、コンビニで買える国に行くときは持っていかない。

シンガポールの高さが気になるなら日本から持参もありかな。

 

というのが私の結論です!

 

【海外旅行おすすめアジア記事一覧】 こんにちは!たびなすびのちかです。 旅が好きなのだけが同じ趣味である私達夫婦、暇さえあればあちこち行ってますが、 拠...

 

マレーシアにロングステイするならMM2H