釜山にある5つのビーチにはこんな特徴がある!おすすめポイントを紹介します!

   

surfing

Photography by YOSHI

こんにちは!たびなすびのちかです。

韓国旅行っていうと、買い物!グルメ!活気満載!みたいなイメージがありますが、韓国にも実は、

 

リゾートがあります。

 

大半の観光客がまずソウルに行っちゃうので、韓国旅行でのんびりすることはあまりないですよね。

そもそも求めてないかもしれないけど…。

 

韓国第二の都市である釜山は港町で、結構な都会であるにもかかわらず街中にビーチがたくさんあるんですよ!

夏や連休は結構人出が多いんですが、普段の平日であれば人はまばら。

思いのほかのーんびりできるので、イメージと違った韓国旅行が楽しめるでしょう。

 

この記事では、釜山にある5つの主要ビーチをキーワードと共に紹介したいと思います!

でもその前に…

 




釜山にあるビーチの特徴

街中にビーチ!高層ビルと隣り合わせ

釜山は韓国第二の都市で、結構都会です。

ビーチは結構街中にあることが多いので、ビーチの目の前に高層ビルが!なんてことも。

日本の場合、ビーチ(海水浴場)に行くには都心から離れるイメージなので、不便な場所ということも多いですね。

釜山の場合、感覚的には横浜の結構有名な駅から徒歩2〜3分で泳げる!という感じなので、すごく気軽な感じがする!

 

海の家とかパリピがいない

海!日焼け!ナンパ!という文化は、

 

韓国にはないっ!

 

いいね〜、いいよね〜。(超主観、日焼けは好き)

むしろ、中高年とファミリー多し。

あ、パリピいた!

アジョシ(韓国親父)とアジュンマ(韓国オババ)が、砂浜で大声で焼酎飲んで刺し身食べてるわ…。

たまに酔っ払って踊ることもある…(演歌)。

 

韓国のビーチは若者天国ではなく、家族天国です!

安全安心。

 

それではここから5つのビーチを順に紹介!

 

①パラソルギネス記録!『海雲台(ヘウンデ)ビーチ』

Photography by yOsHi

ヘウンデキーワード:パラソル、超観光地、高層ビル群

ヘウンデビーチは、韓国で最も有名なビーチといっても過言ではない!

韓国人が、夏休みにビーチへ!といえば、誰もが思い浮かべるでしょう。

 

釜山市内でも高級住宅街として知られ、ドバイ並の超高層ビルが立ち並び、それらは全て住まいというバブリーぶり…。

地方都市にもかかわらず、不動産価格はソウルと同等かそれ以上の物件もある!

下町の南浦洞とかと比べてみると、「同じ釜山…?まさかタイムワープした…?」と思わずにはいられない…。

 

そんなヘウンデビーチは、夏になると人人人…!

そりゃそうですよね、韓国中から観光客が押し寄せるんですから。

(外国人は韓国にリゾートしに来ないので、市街地よりまばら)

 

ビーチにはたくさんの人と、

 

びっしりのパラソルっ!

 

その数なんと、約8000本!圧巻…。

もうね、上から見たら砂浜見えない。

日陰を通って端から端まで行けるんじゃないか…と思うほど。

実際にはそのパラソル内にギュウギュウ詰めで家族やグループが収まってるんで、人口密度凄まじいんですけどね。

 

夏は地元民もうんざりするほどの人出と渋滞のヘウンデですが、ピークをすぎればなかなか落ち着いた雰囲気のある場所になります。

韓国一のビーチなので整備もしっかりされているし、周りに観光地も多いので手持ち無沙汰になることもなし。

ヘウンデビーチ評価
  • 有名度 ★★★★★
  • アクセス ★★★★★
  • ローカル感 ★★☆☆☆
  • リラックス ★★★☆☆

アクセス:地下鉄2号線「ヘウンデ」駅から徒歩5分

 

②釜山っ子には一番人気!橋がかかった『広安里(カンアンリ)ビーチ』

Busan_diamond_bridge

Photography by YOSHI

広安里キーワード:広安大橋、熱海、カフェ

ヘウンデビーチのすぐ隣町にあるにもかかわらず、ローカル度がぐんと増すのが広安里ビーチ。

地元民は、ヘウンデより広安里のほうを好んで行くことが多いです。

 

沖に「広安大橋(カンアンデキョ)」と呼ばれる約8キロのバイパス橋がかかっていて、それが目印。

ちなみに橋を渡るときは、『ヘウンデ⇒広安里方面』が上段を通るのでオススメ!高層ビル群とかバッチリ見える!

『広安里⇒ヘウンデ方面』だと下段で景色がうまく見られない〜。

往復するなら比較してみてね!

 

さて!ビーチですが、私達ももっぱら広安里派。

何回行ったかな?数百回?

釜山を訪れた友人を連れて行くのも広安里のほうが多いですね。

それで日本人によく言われるのが、

 

「ここって…熱海…?」

 

確かに似ている…。

道路挟んで建物が並んでたりとか、両脇に丘があったりとか。

熱海=広安里です!(わかりやすい)

 

ヘウンデビーチよりビーチ沿いにカフェが多く、道路が狭いので海が接近して見える!

ビーチへ行かなくても、そのへんのカフェに入ればフルシービューで雰囲気を満喫できるよ。

 

広安里ビーチ評価
  • 有名度 ★★★★☆
  • アクセス ★★★★★
  • ローカル感 ★★★★☆
  • リラックス ★★★★☆

アクセス:地下鉄2号線「広安」駅から徒歩10分、「金蓮山(クムリョンサン)」駅徒歩5分

 

③釜山郊外のオシャレスポット『松亭(ソンジョン)ビーチ』

beach_busan

Photography by YOSHI

松亭キーワード:独立カフェ、MT、郊外

ヘウンデのもっと先にあるのが、松亭ビーチ。

地下鉄の駅はなく、車かバスじゃないといけない郊外のビーチです。

長いトンネルを抜けるので、私達も松亭まで来るとちょっと遠出した気持ちになる!

 

ほんの数年前までは大学生のMT(親睦合宿)でしか使われないような場所で、大学生が団体で海に投合っこしたり、ドッジボールしてる風景が定番でした。

それが!

アウトレットパークができてからオシャレカフェが乱立!

 

一軒家を店舗にする独立型カフェも多く、雰囲気も景色も落ち着いてて素敵〜。

ブランチにも力を入れてるので、ドライブがてら朝に松亭まで行って海を眺めながら過ごすのが超オススメ!

釜山市内の喧騒とはまるで違うので、小旅行した気分になります!

松亭ビーチ評価
  • 有名度 ★★★☆☆
  • アクセス ★★☆☆☆
  • ローカル感 ★★★★☆
  • リラックス ★★★★★

アクセス:地下鉄2号線「萇山(ジャンサン)」駅からバス185に乗り換え、「KT松亭タワー」下車後徒歩7分

※他にも行き方はありますが、最短を表示しています

 

④空中散歩ができる釜山下町のルーキー『松島(ソンド)ビーチ』

釜山西区庁公式サイトより借用

松島キーワード:ローカル、スカイウォーク、ゴンドラ

まつしまじゃないよ、ソンドだよ!

と毎回頭をよぎってしまう松島(ソンド)ビーチ。

ここはどローカルですね、どちらかというと。

南浦洞にほど近いので、下町情緒満載…

 

だったのに。

 

ここでも最近、区が開発に力を入れており、

床がスケルトンの海に浮かぶ遊歩道(スカイウォーク)を作ったり!

海上にロープウェーを作ったり!

空中散歩がコンセプトなんですかね?すごい勢いで観光客集めしてます。

 

ちょっと前はパッとしなかったんですけどね、追い上げ半端ない。

ただね…、そういうアクティビティがある場所は、超超にぎやか(意味深)だと思う…韓国って。

 

松亭ビーチ評価
  • 有名度 ★★★☆☆
  • アクセス ★★★☆☆
  • ローカル感 ★★★★★
  • リラックス ★★☆☆☆

アクセス:地下鉄1号線「南浦(ナムポ)」駅からバス7、30に乗り換え「松島海水浴場」下車

※他にも行き方はありますが、最短を表示しています

 

⑤釜山で夕日といえばここしかない!『多大浦 (タデポ)ビーチ』

 

多大浦キーワード:夕日、干潟、噴水

釜山を全体で見ると、北東に行くほど新市街地で洗練されており、南西ほど下町感が強い傾向にあります。

で、この多大浦は、最南西にある…。

工場地帯の更に先にあり、釜山であるにもかかわらず、自宅からナビで進むと、

「この先20キロ道なりです。」

みたいなアナウンスが流れる端っこの地域。

 

しかし!

多大浦は穴場中の穴場、

 

釜山で一番綺麗な夕日が見える場所!

 

そして…今まで辺境みたいな行きにくい場所だったのに、地下鉄の駅が開通!

旅行客でも鼻歌交じりに行けるようになりました。

 

夕方になると、本格的な機材を持ったカメラマンがわんさかいます。

ビーチの砂浜部分がとても幅広いので、ビーチっていうより干潟みたいな雰囲気。

向こうの方に山は見えますが、そこまでは平地が広がっていて釜山では珍しい地形ですね。

(釜山は山ばっかりで平地が少ない)

 

ここも超ローカルで近くにカフェすらなかったんですが、最近行政の手がふんだんに入り、韓国人が大好きな『世界最大』といわれる噴水ショーが見られるので訪れる人増えました。

散歩道も整備されたし。

 

松亭も遠いんだけど行くときはウキウキするのに対し、多大浦に行くときは何故か物悲しくなる…。

なぜ…。

ちなみに夕日ラブの夫は多大浦大好きです!常連。

多大浦ビーチ評価
  • 有名度 ★★★☆☆
  • アクセス ★★★★★
  • ローカル感 ★★★★★
  • リラックス ★★★☆☆

アクセス:地下鉄1号線「多大浦海水浴場」駅から徒歩3分

 

釜山のビーチで日々の喧騒を忘れてのんびりしよう!

韓国はカフェの数がものすごいので、ビーチを散歩して疲れたらそのへんのカフェに入って休憩しましょう!

海を眺めながら一息つくのがおすすめの過ごし方。

長時間いても咎められることもないので、読書するもよし、ネットサーフィンするも、瞑想するもよし!

 

ただ、平日ランチ後にアジュンマ会(おばさん団体)、週末には家族会などがある場合も。

韓国人の特徴として、

 

3人集まると声を張る

 

という傾向があるので一応想定してってね…。

 

また、釜山のバスはまだ日本語アナウンスがないので、コミュニケーションが必要でハードル高めかな。

地下鉄は日本語もあるし、わかりやすいので誰でも簡単に行けるでしょう。

 

ショッピング!市場!活気!熱気!

に疲れたら、是非ビーチに行ってのんびり癒やされてください〜。

 

 

【釜山観光おすすめスポット】

【釜山グルメ】在住10年の私がおすすめ!来たら絶対に食べるべきはコレ!

釜山で海鮮を食べ尽くす旅行プラン!港町を思う存分堪能しながら観光するモデルコースはこれだ!

韓国エンタメ好きが釜山に行くならこのプラン!Kpop&韓ドラ&ファッションの雰囲気を楽しもう!

 

⇒ 目次で他の記事を探してみる!

 

観光の最新情報を得られる『るるぶ』が見放題(初月無料)

▼観光の最新情報を得られる『るるぶ』が見放題(初月無料)


雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

 

 

 - アジア, 妻:ちか, 韓国