マレーシア

ペナンでマレーシアプラグを大量に売ってるのはここ!何個でも買えるよ!

こんにちは!たびなすびのちかです。

現代人の生活には切っても切れないのが、電気。

何を隠そう私、外出すればコンセントの位置を確認するのがクセになってしまったほどの、

 
電源必須人間です。
私が昭和生まれだなんて自分でも信じられない…。

 

ペナン移住に際しても、最近買ったユニクロのTシャツと水着、リラコ(ユニクロの寝間着)以外はほぼ未練なくバッサリ断捨離。

二人で移住するにしてはかなり少ない量の荷物だったんですが、その中でも重く、持ち運びが面倒だったにも関わらずそりゃ大事に持ってきたのが、

・MacBook Pro

・MacBook

・iPad

・iPadmini

・AppleTV

・ハードディスク

・それらの大量のコード、付属品

・大容量バッテリー

デジタル機器の数々。

 

服には全くこだわらないけど、デジタル大好き離れられない私、

 
完全にオタクじゃん…。
バンダナとかはまだしてないよ!

参照記事:女性が持ち歩くなら『Macbook』一択!毎日カバンに入れててもストレスフリー!

充電できないって、超一大事!!

まず、私が常に使っているのはMacBook(パソコン)とiPhoneの二つ。

そして夫が使っているのも、MacBook Pro(パソコン)とiPhoneの二つ。

 

更に!海外生活のお供、AppleTVもテレビに取り付けたい。

AppleTV

テレビに取り付けると、ダウンロードした映画や音楽、ラジオ、YOUTUBEなどがテレビで見られる。

また、パソコンやiPhoneの画面をテレビに映すことができるので、動画を見るときなどに結構重宝する。

私達の海外生活はこのAppleTVとともにあると言っても過言ではない!

それなのに…。

 

夫「やべ!マレーシアのプラグ、2個しか無いわー」

私「マジで!?じゃどうする…」

夫「まずAppleTVは必須だから、それに一個。」

私「残りの一個は?」

夫「やべ!俺バッテリー20%だからとりあえず使う!」

私「私もバッテリーなくなりそうなのに…」

夫「まだ35%もあるじゃん、後でね。そもそも俺が2個持ってきたしね。」

私「たまたまよし(夫)が持ってただけじゃん!」

 

その後連日に及ぶプラグの取り合いに疲れた私達は、プラグ探しの旅へと出るのであった…。

マレーシアのプラグってどんなの?

日本のプラグが、豚の鼻イラストのように差込口が縦に二つ並んでいるのに対し、

マレーシアのプラグは、差込口が三つ。

 

ー ー

↑こんな感じ。

 

日本のプラグは小さくまとまっていて差込口も薄いですが、マレーシアのはゴツいです。

プラグを手で握っても、完全に隠しきれないくらい。

 

全然関係ないですが、韓国のも結構ゴツかったです。

差込口は二つだったけど、中華箸が出てる感じで延長コードの隣にコンセントが差し込めないほど大きかったし!

スーパーとか電気屋街にはなかったよ

早速一番近いスーパー『TESCO(テスコ)』に行ってみましたが、プラグは全く見当たりませんでした。

他のスーパーももちろんなし。

 

次にジョージタウンのコムター(一番高いビル)一階の携帯屋やカメラ屋、デジタルアクセサリー屋、修理屋をしらみ潰しに当たってみましたが、ない。

失敗したのは、実物を持っていかなかったので説明がちょっと面倒くさかったです。

 

私「マレーシアのプラグありませんか。」

店「プラグ?どういう意味?」

私「あのー、私達日本人なんだけど、日本のコンセントとマレーシアのコンセントって違うでしょ」

店「あー」

私「で、日本のをマレーシアでも使いたいわけ」

店「これのこと?」

 

と出されたのは、

 
変圧器。
 

私「…あー、違うっ!」

店「じゃあウチにないかもー」

 

というやり取りをすること数回、一軒のカメラ屋さんで、これ?と見せられたのが、

 
超小型変圧器。
 

「これめっちゃ便利。」

とおすすめされましたが、残念ながらそれではない。

「じゃなくてさー、もっと簡単にただ付けるだけのやつ。」

「んー。これかなー、これしかない。」

と店頭のディスプレイの扉のカギを開け、中に手を伸ばすとそこには、

 
プラグーーー!
 

私「それそれ!!」

店「あ、これのことなの?」

私「よかったー、これもっとない?」

店「一個しかないよー、たまたま持ってたの。10リンギット。」

私「そうなんだ…。はい(10リンギット渡す)。他にどこに売ってる?」

店「んー、わかんないけどここにはないかもねー。」

私「そっかー、ところでさ、これってなんて言えば通じるのかな?」

 
店「プラグ…?」
 

私「やはりな。」

見つけた!路上の何でも屋 inジョージタウン

とはいえ、一つプラグをゲットしたので次からは実物を見せて、

「これありますか」

と聞けば、イエスかノーで答えてくれて超便利。

 

「このプラグを求めている人は観光客だから、観光客が多いところを目指せばいいんだ!」

と一休さん並にいい事を思いついた感じで叫んだ夫。

まあ、そうだろう…。

 

ということで、私達は先程ゲットしたプラグを握りしめ世界遺産ジョージタウンの中心部をうろうろ。

部品屋っぽいところを見つけては、

「これありますかー」

と繰り返すも返ってくるのはノーばかり。

 

もう何回目か…とまたもプラグを見せ有無を聞くと、

「◎△$♪×¥○&%#!」

と先を指差します。

 

「え、あっち?」

「◎△$♪×コーナー○&%#!」

 

コーナー…?

角っこにあるんですかね?

 

とりあえず質問しながらまた進むと、何人かの人が、同じ方向を指差します。

その方角へてくてく歩いていくと…

 
ありそうな店あった!
 

まさにこれこそ何でも屋。

チェーンから、台車、ロープにモップなどありとあらゆる雑貨が並んでいます。

簡易ホームセンターみたいな感じですね。

 

「あのー、これありますか?」

とプラグを見せると、

「イエース、これだろ?」

と見せてくれたのは、

 
長く連なったマレーシアのプラグ達っ!!!
会いたかった…。

Photography by yOsHi

こんなにあるの!!

しかも、4.9リンギットだってー、さっきの半額!

 

夫「じゃあ3つくださいっ!」

私「おおっ!使い放題だね!」

お店の場所はここ

今回マレーシアのプラグをゲットしたのはここ。

「Lebun Chulia通り」と「Lorong Cheapside通り」の交差点にあります。

薬屋と家具屋の間。

私達は黄色い看板のお店で買いましたが、他にも何軒かあるようでした。大量に買える!

 

そのおじさんだけ唯一、プラグ…と言ったらすぐわかりました。プロだね!

 

【ペナンに来てすぐ!便利情報シリーズ】

【ペナン生活】テスコ(tesco)のデリバリーサービスを使ってみた!重いものは助かる!

ペナンで出前アプリ『フードパンダ』を注文!家に『鼎泰豊』の小籠包が届いたよ!

【ペナン移住】EMSの荷物が届かない!?バタワースの税関に直接取りに行ったよ!

 

【ペナングルメこんなとこ行った!シリーズ】

マレーシアの中華系島ペナンへ!『大東酒樓』で絶品飲茶を食べつくす

ペナンの激うまスチームボート『呉発成』は庶民派!お鍋は煙突つき、炭火でスープを沸かすよ!

【ペナンカフェ】パン50種類以上!ケーキもビストロ料理も楽しむならココ!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

読者になる
キーワードで記事を探す

複数のキーワードでも検索できます。

例)インド カレー 逃げ場
例)ペナン コンドミニアム 海
例)パスポート 洗濯 搭乗拒否
例)韓国 ケンカ
例)モロッコ アラブ商人
例)深夜特急 旅

関連ブログも読んでみる
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ペナン島情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ