日本

【祖谷温泉】大浴場なし『祖谷美人』宿泊とイチオシ観光『ひの字渓谷』

かずら橋|祖谷温泉|徳島

こんにちは!たびなすびのちかです。

日本一時帰国のメインイベントがやってまいりました。

 

温泉旅館宿泊です!

 

旅行計画を立てている時点では、一番ワクワクしている目的地。

しかし…

約1ヶ月にも及ぶ日本放浪の旅(ただ遊び回ってるともいう)の最終日ということで、

 

もうヘトヘト、行くのも面倒くさ…

 

なんでも詰め込みはよくないね!

大浴場はなく、各部屋の内風呂で温泉を楽しむ旅館『祖谷美人』

かずら橋|祖谷温泉|徳島

ということで、ワクワク7割ヘトヘト3割の状態で訪れたのは、

 

徳島の祖谷温泉!

 

↑音読してみて!

読める?

 

私、祖谷温泉という地名を初めて聞いたのでね、

 

「そやおんせんそやびじん」

 

と、そやそや連発しちゃったんだけど、どうしても直らないのタスケテ…。

正しくは、

 

いやおんせん、いやびじん

 

でしたーーーー!

ツッコミっぽい。

また一つ賢くなったわたくし。

 

 

で!

宿泊したのは、『祖谷美人』

 

それではまず、『祖谷美人』から振り返ってみたいと思います!

大浴場がない!

祖谷美人|祖谷温泉|露天風呂付き

なんと!

温泉旅館にもかかわらず、大浴場がないんだそう。

実は、すべての部屋に内湯が付いているんです!

サンルームのようなテラスに、十分な大きさのお風呂が鎮座。

祖谷美人|祖谷温泉|徳島

渓谷のわきに建っているので、景色はもちろん申し分なし!

お部屋にあるので、ちょこちょこ入れてすごく快適ですね。

ただ、かけ流しではないため、朝起きがけに直行し、

 

水風呂ーーーーー!

 

バッチリ目覚めた…。

お部屋案内で十分な説明を受けてたので、私が悪いんですけども!

※お湯を足せばすぐに温かくなります。

 

囲炉裏を囲んで夕食

祖谷美人|祖谷温泉|食事

特別感があってよかった!

『あめご』という川魚と、ちくわぶみたいな芋(うろ覚え)を囲炉裏で焼いて食べる。

なかなか専用囲炉裏なんてないからね!

 

それにしてもこの地域は、

 

『あめご』推しがすごい。

 

何もかもあめご。

お刺身まであめごがでてきましたよ!

 

「あめごってなんですか?」

って聞いたら、

「ええええええっ!!!」

と驚かれたので、私がレアキャラなのかもね…。

(もちろん夫も知らない)

 

「関東では『あまご』って言うよ」

と言われたけど、????。

体に赤い点々がついてるお魚。

 

いやはや、知らないことだらけですわ。

 

お蕎麦が美味しい

祖谷温泉はお蕎麦も有名らしく、どのタイミングで食べようかと思ってたら、

 

夕食の締めに出てきました!

祖谷美人|徳島|祖谷温泉|食事

祖谷美人の敷地内にお蕎麦屋さんも経営してるので、美味しい。

ただ、夕食の量が半端なく多いので、お腹すきすき状態で食べたらもっと美味しかったかもねー。

 

仲居さんが気さくで親切な人で、ビール二杯目頼もうと思ったら、

「ご飯の量、めっちゃ多いから、ちょっとやめときましょかー」

と制してくれて、

 

大感謝です。

 

じゃなきゃ3品くらい残してたかも…。

 

祖谷温泉の観光地、『かずら橋』『ひの字渓谷』『大歩危峡』

祖谷温泉で行った観光地は、

  • 祖谷のかずら橋
  • ひの字渓谷
  • 小便小僧
  • 大歩危峡

の4つ。

 

もうちょっと奥に行けば、更にアクティビティがたくさんあるんですが、往復30キロはちょっと時間的にきつくて断念。

 

祖谷のかずら橋

かずら橋|祖谷温泉|徳島

かずらというつるでできた橋で、下は丸見え!

恐怖で腰が抜けそうになったり、途中で動けなくなったりする人多数!

でしたが、

 

全く問題なく、ドキドキすることもなく、渡り終えた私…。

 

普通だった…。

私、自分が高いところ苦手だと思ってたんですが、この前夫がギャーギャー騒いだランカウイのケーブルカーも平気だったしな…。

コバ遺跡では号泣したってのに、どうした私!?

 

橋の下が渓谷になってるんですが、お天気だったら気持ちいいことこの上なし!

岩に登って浸ること推奨。

 

ひの字渓谷

渓谷が上から見ると「ひ」の字になってるからひの字渓谷だって!

人工物がなにもない、大自然の真ん中にいる感じがなんとも最高だった…。

ひの字渓谷|祖谷温泉|徳島

って、立って眺めてる場所が山を切り開いた道路なんだけども!

事前情報を入れずに来たので、特に感動したのかな。

 

小便小僧

道路の脇にあるので、駐車する場所もほぼない!

「あった〜!」

って見つけて、停まって、写真撮って…

小便小僧|祖谷温泉|徳島

パンフレットとか読んでないのでわからないけど、なんでここに小便小僧作ったんだろう?

そしてなぜここが観光スポットになってるのか、よくわからん。

あれか、流れた小便の高低差的な面白さ…?

突然すぎる人工物で「???」な感じ。

 

大歩危峡

外国人観光客たくさん!

大歩危小歩危|祖谷温泉|徳島

私ももれなく、

 

「Where are you from?」

 

と聞かれて、とっさに、

 

「ジャパン!」

 

って言っちゃったよ。

 

予想外の答えだったのか、スタッフのおじさん、

「おージャパン!」

と驚きっ…。

 

船下りは自然満載で面白かったんですが、ちょっと感じたの。

半数以上外国人観光客で、

 

全行程、徳島弁オンリーで説明ってどうなのかなって…。 

 

船頭さん、なかなかの方言で、日本人としては旅情を掻き立てられていいんですが、多分外国人はほぼ理解できなかったと思われる…。

せめて録音した副音声を準備して、日本語のあとに流すようにしたらどうでしょうか…?

 

せっかく興味深い説明をしてるのに、もったいないもん!

 

狭いと噂の祖谷温泉付近の道路状況

狭いーーーー!と周りから聞いていたので、戦々恐々としてたんですが、あまり感じませんでした。

もしかして、私達のルートがいわくつきのルートじゃなかったのかも?

上記の観光地には行ったんですけど、もしかして奥祖谷の道路のことを指してるんだとしたら、未経験ですね。

 

あとは、数日前に行った、愛媛から四万十に行く国道411号線、

 

めっちゃ狭くて、個人的に泣いた。

 

※四万十市内に着くまでの1時間位

夫に運転変わってもらったけど、助手席でさえ「狭っ!!!」連発。

 

その記憶が新しいので、祖谷はそれほどでもないと思ったのか…?

 

祖谷温泉観光と『祖谷美人』一泊旅行のまとめ

かずら橋|祖谷温泉|徳島

いやいやいや…(ダジャレ)

まだまだ知らない素晴らしいところが日本中にあるんですね!

 

仲居さんに奥祖谷の説明を聞いていて、すごく行きたくなったんだけど、出発日は関空から夜便でマレーシアに帰る予定だったので、時間的に無理で諦めました。

人工よりカカシのほうが多い村とか、自分で漕ぐトロッコとか、一周1時間以上かかるモノレールとかあるらしいよ!

 

なかなか行けそうもない場所なんだけど、やり残した感があるので、再訪希望!

 

祖谷美人公式サイト

▼価格比較サイト

 

 

 

マレーシアでMM2H(10年ロングステイビザ)をとってみた