インドネシア

【バリ・ウブド旅行記⑫】徒歩移動が危ない&ローカルフードに飽きる!

こんにちは!たびなすびのちかです。

無事、二軒目の宿エレメントホテルに早めにチェックインできた私達。

 

私「さて…」

夫「ランチがてら散策しようか」

私「そうだね!キラニ(一軒目の宿)よりは周りにいろいろありそうだし。」

夫「バイクも返しちゃったから、久々の歩きだね!」

 

ということで、グーグルマップで周りを検索すると…

超評価の高いワルン(食堂)を発見!

歩いて5分位だし、早速行ってみよう!

 

ウブドの街中から外れると徒歩移動が危なくなる

テクテク…

テクテク…

 

てか、道悪っ!!

 

確かに歩いて5分だけどさあ…

 

落とし穴10個位あったな。

 

ちょっと街中から外れたら歩きは向かないね、ウブド。

今昼だからいいけどさ、夜は超危険!!ちゃんと覚えとこう…。

 

グーグルマップの好評価が信じられないワルン

↓そんなこんなで着いたのはこのワルン。

ローカルワルンらしいけど、今風にアレンジしてあって小洒落てました。

店員さんもおしゃれな感じだった!

なのに、超安い!

ナシチャンプル(おかず数品とご飯盛り)が25万ルピアだから、約200円くらいか。

だけど、残念ながらナシチャンプルは終わっちゃったとのことなので、勧められるがままnasi pecelとかいうのと、チキンスープをオーダー。

nasi pecelは、甘辛いピーナッツソースがかかったナシチャンプル的なメニュー。

チキンスープは、カレー風味で麺がちょっと入ってる。

パクッ…

 

…やばい、ローカルフードに猛烈に飽きた。

 

特にカレー系のスパイス。

しかも、今回のピーナッツソースの甘辛さが私の口には合わず…。

よし(夫)は何でも美味しく食べられるんだけど、このピーナッツ系はあんまりだって言ってた。

 

てか、このお店の評価、グーグルマップで5点満点だったんだけど、それはちょっとやりすぎじゃ?

こんなに癖がある料理なら、苦手な人もいるはずだから、全員満点ってことはありえないんじゃないかな…と。

悪くはなかったけど、『普通』でしたよ!

これ以来、ウブドのグーグルマップはちょーーーーーっと疑ってかかるようになっちゃったよ。

 

ウブド6日目にしてローカルフードに飽きる

私「やばい、もうローカルフード飽きた」

夫「ちょっとね」

私「あ、よしも飽きてる!?」

夫「ちょっとだけ、でも全然食べれるけど」

私「そういう体質いいね!さすが生粋の旅人だわ…」

夫「じゃあパスタとかにしようか」

私「そういうんじゃないんだなー、スープ麺とかさ、そういうの」

夫「昼食べたじゃん!チキンスープ!」

私「あれカレー味じゃん!NO MORE カレー味!」

 

今までの旅を振り返ると、私が強烈にローカルフードに飽きたのは、

インド、モロッコ、キューバ

この3カ国は味(スパイス)が一辺倒で、シーフードが少なく、選択肢もないってこと…。

 

特に私がカレー味に感じるスパイス系は、もともとあまり好きじゃないのもあって、個人的に秒速で飽きるのである…。

しかも、シーフードLOVEだから、肉ばっかりも辛い。

今マレーシアに住んでるんだけど、マレー料理とインド料理はほぼ食べないし。(1ヶ月に2〜3回位かな)

 

もしかしてもしかすると、インドネシアもそうかもね。

見かけたのって、ナシチャンプルかナシゴレンかミーゴレンくらいで、それを外国人レストランがアレンジしてるのが派生メニューのような。

 

私「うーん、どうすればいいのだ、あと5日も」

夫「俺はカレー風味でもいいけどね」

私「私はちょっと無理だわ…うーんうーん、あ!!」

夫「いいのあった?」

 

私「スターバクソがある。」

 

夫「スタバ!」

 

バクソってなんやねん!って思った方に説明しよう!

バクソ=BAKSOとは、インドネシアのスープヌードル。やっと見つけた!

いろいろ調べたら、福建系の中華インドネシア料理なんだとか。

安心する…中華の文字…。

 

バクソはインドネシア料理に飽きた私の救世主になるか?

たぶんね、徒歩圏内で探してるから困ってるんで、バイクに乗って街中に行っちゃえば、和食も食べられるんですけど!

今日バイク無いのでね…。

 

↓で、散々考えて夕食はスターバクソに

 

テクテク…

テクテク…

落とし穴、夜怖っ!!!!

 

子ども絶対落ちるわ。

あと野犬もいるし。

街中以外は徒歩10分といえどもアクティビティですな。

 

そしてやっと到着スターバクソ!

食事を少しでも美味しくするために、

 

ビール大瓶っと…。

 

ま、結局ビールさえあればなんとかなりますからね!私の場合!

あとは、もちろんバクソに足りなさそうなので、オムレツ。

そしてよしは、

 

「俺、ナシゴレン」

 

私「え、マジで?また?」

夫「何で?ダメなの?」

私「ダメじゃないけど、よく毎日ナシゴレン食べれるね。」

夫「俺平気」

 

あたしゃ羨ましいよ、そういう強靭な胃袋がさ…。

 

で、初バクソですけど、

 

まあまあ。

ふつー。マレーシアの中華スープみたい。

よくある東南アジアのヌードルスープ。

特に感動的ではありませんでしたが、カレー風味よりは数倍長く食べられそうなので、私のバリローカルフードは今後バクソ中心にします。

 

で、ホテルまで帰ったんだけど、

 

本当に怖い。穴が。

しつこいけど。

ウブドはバイクがないと辛いな〜〜〜。

 

⑬へつづく

①から見る

ウブド旅行記全19話一覧

 

バリ島の現地オプショナルツアー(日本語)はこちらがおすすめです

>>『タビナカ』バリ島オプショナルツアー

  • 全てのツアーが日本語対応
  • ガイドさんとの事前連絡が可能。やりとりが丁寧なので、安心
  • 約200種類のあらゆるバリ島ツアー有り

 

マレーシアでMM2H(10年ロングステイビザ)をとってみた