搭乗前、ちょっとセレブに過ごしたいあなたへ
旅のよもやま話

【海外生活】友人がカードをスキミングされた!被害に遭わないように対策しよう

こんにちは!たびなすびのちかです。

現在マレーシアのペナン島でリラックスした生活を送ってい…

たんですが。

先日、友人が、

 
クレジットカードをスキミングされたとーーー!
 

なにそれこわい。

彼はアメリカ人で、突然アメリカの銀行から

 

「たった今、パリで200ユーロのスニーカー買いました?」

 

と電話が。

その時彼は、マレーシアはペナン島のショッピングモールに!

 

友「は?僕マレーシアに住んでるんですけど?」

銀「しかしたった今パリでカード決済されました」

友「ありえない!だって今マレーシアだってば!」

銀「スキミングされた可能性があります。」

友「直ちにカードの停止を!!!」

 

という顛末…。

 

カード情報をスキミングできる端末で盗み取られた?

友人が思い当たるのはショッピングモールのイベント。

その日のイベントは、

 
ヨットや高級車の展示販売。
 

…狙われそう!!

冷やかしも多いでしょうが、本気で買いに来ているリッチピープルもいるでしょうね。

彼らのカードをスキミングすれば、限度額が最高、または無いかもしれない!

 

最近のスキミングは、直接触れなくてもカード情報が読み込める端末があり、犯人はそれを狙い定めたターゲットの持ち物に当てていくのだとか。

その日は、珍しい展示物ということもあり黒山の人だかり。

人波をかき分けないと進むことができない場所もあり、カバンに触れられた程度のことは全くわからなかったそう。

 

西洋人で若くもないということもあり、ターゲットになっちゃったんじゃないかと。

 

「俺、庶民なのに…」

 

とつぶやく友人、可哀相!

とはいえ、銀行が不正を疑い即座に連絡してくれたので被害はなかったようです。

ただ、当分の間カードが使えなくなるのは痛いですけどね。

※今回の手口は推測です。

他に、ATMに情報読み取り端末を取り付けたりする場合もあるそうです。

ただ、パリで買い物という時点で組織的な犯罪の可能性あり。

 

クレジットカードは基本、不正使用されても補償制度がある

「ひえええ…、明日は我が身…」

 

そのショッピングモールには週3で行くから慣れきってて、危機管理など全く持ってなかったし!

早速家に戻るとスキミングについてググる…。

 

すると、朗報!

日本発行のクレジットカードにはほぼ100%盗難保険がついているそう。

知識不足の私が今回初めて知ったのは、

 

「不正利用された場合、カード会社が盗難届から60日前までさかのぼって損害額を負担する」

 

とのこと!

スキミング詐欺でも適応されるそう。

だから、被害に気づいたのがしばらく経ってからでも60日以内であれば、絶望しなくてもまだ大丈夫なんですね!

もちろん被害に遭わないに越したことはないけど、なんかちょっと…安心…。

参照サイト>>クレジットカード読み物

 

※但し、無条件に補償されるわけではなく、例外もあるので注意!

↓例えばこんな場合

  • 保証期間(60日)を過ぎている
  • 所持者に不備があった(暗証番号漏洩、カード裏面サイン未記載など)
  • 不正利用したのが家族や同居人
  • 加害者が暗証番号を知っていた

参照サイト>>クレジットカードの不正利用はホントに全額補償?元社員に聞いてみた(ファイグー)

 

自分でスキミングを防止する対策も立てよう

「あ、でも俺平気、財布スキミングされないやつだから」

と突如言い放つ夫。

 

私「えっ…あの、ダサダサの財布が…?」

夫「でもめっちゃ使いやすいし。」

私「他にもかっこいいやつ持ってるのに…?」

夫「使ってみたけど結局これには敵わないんだよね。そしてスキミングされない、最強!」

私「…」

 

5年くらい前に旅行に行くときに買ったその財布。

旅行用なので、軽くて小さくて、そしてどう考えても金持ちには見えない 、という代物。

その後日本で本革の財布買ったんだけど、旅行財布の使い勝手がとてもよく、手放せず使って

 
早5年!!
 

そして今、改めてこの財布のポテンシャルの高さが浮き彫りにっ!

 

私「全く持ちたくはないけど、ある意味うらやましいよ…」

夫「俺はいつも旅人の心を忘れてないからね!」

 

普段から旅人の心の人は極少数…。

が、東急ハンズに行ったりネットで探せば、スキミング防止グッズは旅行グッズ売り場などに売られています!

特に海外旅行に行く場合は、万一に備えて準備しておくのも吉。

 

↓例えばこういうものが

財布型

  • カードを一気に守れる
  • 財布だけで外出できる
  • 普段使いも可能

 

ケース型

  • パスポートケースとしての機能がある
  • 貴重品を一つにまとめられる
  • 一目で見やすい

 

カード型

  • カードのみの持ち歩きにも対応
  • 小さく、薄い
  • ズレない

※スリーブ(収納)タイプ、シールタイプ、挟み込みタイプなど種類あり

 

カバン型

  • 小分けする必要なし
  • 入れちゃえばOK
  • 街歩きカバンを兼ねる

 

普段からスキミングされないように気をつけよう

しかし!

スキミンググッズを一通り揃え、

「完璧〜安心〜」

と逆に緊張が緩んでしまってはいけない…。

 

不正利用は最新端末を使ったスキミングだけではないですからね!

 

  • 暗証番号は絶対に漏らさない、簡単なものにしない。(暗証番号漏洩は保険が効かない)
  • なるべく目の前で決済してもらう(最近の決済はほぼコードレス端末)
  • レシートは毎回ちゃんと確認する
  • 使った明細は60日以内(補償期限)に確認する

 

など、自己防衛もお忘れなく!

 

ATMにスキミング端末が付けられてるかもしれないから気をつける、というのもありますが、素人目には不可能なのでその場合は盗難保険利用でいいと思います。

 

個人的には超カード派。

現金は盗まれちゃったらそれまでだけど、カードは返金オプションがあるので安心だからです。

とにかく不正利用がわかったら即刻カード会社と警察に連絡しましょう!

 

安全で楽しい旅行ができますように…。

 

■海外の多い私には楽天プレミアムカードが一番合ってました

  • 空港ラウンジが無料で無制限に使えるプライオリティパスが付帯(年二回以上海外行くならお得)
  • 海外旅行保険3ヶ月が自動付帯
  • 初年度年会費が実質無料なので、一年間使い勝手が試せる

楽天プレミアムカード公式サイトへ

詳細記事へ>>空港ラウンジを使いたいから、楽天カードでプライオリティパスを作ってみた

■宿泊先を変えて、新しい旅スタイルを体験するのも楽しいです。

>>【海外旅行の宿泊先】ホテル・ゲストハウス・Airbnbどれがいい?旅スタイル別選び方!

■一日2万歩歩いても文句を言わなかったミラクルサンダル

>>TEVA(テバ)のサンダルが超歩きやすい!南国へ旅行に行くならコレ一択!

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!