日本

【No-ticca】親子がま口お財布バッグレビュー【片手で出し入れ簡単】

こんにちは!たびなすびのちかです。

ある日のこと…。

「友達がNo-ticcaっていう有名ハンドメイド作家になってるー」

と夫。

 

私「ハンドメイドって何作ってるの…?」

夫「なんかね、子育て財布だって」

私「子育て財布…?どれどれ」

 

と販売サイトを覗いたが最後、

 

か!わ!い!い!

 

虜になった…。

No-ticca(ノチカ)の生地が可愛すぎる

まず、使い勝手をレビューする前に、伝えたいことがある。

No-ticcaの生地、可愛すぎる!

だって、このバッグの柄、何だと思う?

 

いくら軍艦ですよ。

 

このセンス、最高じゃん…。

あー、そう言われてみればそうね、じゃないのよ。

なぜバッグにいくら軍艦なのか。

この絶妙なセンスが素晴らしすぎるの…。

 

No-ticcaブランドの『親子がま口お財布バッグ』にはたくさんのデザインがあって、いくら軍艦の他にも、

  • クリームソーダ
  • ねこ
  • だるまさん
  • 昭和レトロアニマル

など、魅力的な柄が!(現時点での品揃えによる)

No-ticcaさんの柄は旬ものも多く、時期によって変わります。

いつでも上記の柄があるわけではありません。

新しい柄もよく出るので、それも魅力の一つですね。

 

注文時はいくら軍艦の在庫があったので、迷わず選択!

一見、サイケでオシャレな柄かと思って、皆褒めてくれるわけ。

で、

 

私「これ、実はいくら軍艦だよ。」

友「いくら軍艦ーーーー!最高!」

 

っていう反応たまらん。

 

親子がま口お財布バッグは片手で出し入れ可能

本題の使い勝手なんだけれども。

この『親子がま口お財布バッグ』の「親子」とは、はて?と思ったんですが、

小さいお子さん連れの方の場合、常に子供の手をとっているので、会計時にお財布をカバンから出して、現金を取り出して…という動作が非常に難しいらしい。

だから、

 

がま口を開けて、お札や小銭、カードの出し入れも片手でカンタンにできるお財布を作っちゃったと!

No-ticcaさん自ら不便を体験し、開発したアイデア商品なんですね!

イチオシポイントは、

  • がま口だから、スイッチを押すように一瞬で開けしめできる
  • 内側にも小銭を入れるミニがま口がある
  • 小銭入れの口が広いので、種類が一目瞭然
  • 財布バッグなので、スマホ、ティッシュ、リップ、ハンカチなども収納可能
  • 布製なので柔らかい手触り

※完全私目線だよ

お財布バッグがマレーシアの屋台で大活躍する理由

で、子連れじゃないんですが、私めちゃくちゃ重宝してるんです。

その理由が、

 

マレーシアの屋台飯時の支払いに最適だから!

 

現在マレーシアに住んでいる私達。

よくご飯を食べに行くのが屋台街なんですが、

注文の仕方が独特で、

①屋台に直接好きなメニューを注文しに行く

②お店の人にテーブル番号を告げる

③自分はテーブルで食べ物を待つ

④屋台の人がテーブルに食べ物を持って来たと同時に、現金を払う。

⑤お釣りはその場でもらうか、ない場合は数分後に持ってきてくれる。

という流れ。

 

④と⑤のときにお金の出し入れが発生するんです。

これ、一回ならいいんですが、屋台街なので違うお店で3〜4種類買っちゃうと、4〜8回も出し入れしなきゃいけなくなっちゃう…。

しかも持ってくるのはバラバラ。

でも保安上、財布を出しっぱなしにもできない。

結果、常時財布を抱えながら食事をする日々…。

が!ですよ。

このがま口財布バッグにしてからというもの、箸を持ってない手でお金のやりとりができるようになって、ストレス激減。

地味なんですけどね、食事への集中度が全然違うーーーー!

実は私、超キャッシュレス派なので、「可愛いけど財布として使うかな?」とちょっと心配だったんです。

しかしここマレーシアの屋台&市場はまだまだ現金主流ですからね、超役立ってる!

 

お財布バッグでちょっとだけ心配なことinマレーシア

お財布バッグがというより、私の柄セレクトのせいなんですけどもね。

ちょっと心配なのは、

 

ひったくり。

 

いくら軍艦柄、超可愛いでしょ?

いくらって、オレンジでしょ?

遠目から、めっちゃ目立つのよね…。

 

交通量の多い歩道などを歩いてたら、ひょいっと持ってかれそうーーー!

(マレーシアではひったくり被害がたまにある)

 

ということで、歩かない移動か近所ブラブラのときに使ってます。

これも、治安の良い日本なら関係ないし、海外でも地味な柄を選べばいいもんね。

だけどいくら軍艦に悔いなし…。

(No-ticcaさんの品物柄は多種多様です!)

 

No-ticcaの他の作品も楽しすぎる!

てかね…。

他の作品も魅力的すぎるので、紹介してもいいですか…。

 

 

View this post on Instagram

 

今日で2018年が終わりますねー 今年は冷奴とおにぎりを通して本当に沢山のご縁を頂いた一年でした。 作品を通してこれだけの出会いがあったのは初めてで、改めて作品の持つパワーを思い知りました。 来年も皆様に楽しんでいただける作品を生み出せる様精進いたします! 2019年もどうぞよしなに😊 . #ハンドメイド #ハンドメイド布小物 #ハンドメイド小物 #ハンドメイド販売 #ハンドメイド財布 #財布 #長財布 #がま口 #handmade #handmadeisbetter #handmadeisbest #カジュアル #handmadestagram #handmadelove #handmadebyme #japan #minne #instaphoto #プロフ見てミンネ #ボックスがま口 #豆腐 #tofu #樹脂粘土 #ふりかけ #冷奴 #おにぎり #riceball #2018年本当にありがとうございました

ノチカ No-ticcaさん(@noticca2005)がシェアした投稿 –

冷奴がま口!!

 


おにぎりがま口!!

しかも具材いろいろ…。

 

このセンス最高すぎる。

 

まだまだ素敵な作品が目白押しな、Noticcaさんのお財布バッグレビューでした!

 

↓No-ticcaさん作品販売サイトはこちら

No-ticca’s gallery

 

 

マレーシアにロングステイするならMM2H