旅のよもやま話

【海外旅行の靴は何足?】女性へのおすすめは3足!スニーカー・サンダル・ぺたんこ靴

こんにちは!たびなすびのちかです。

なるべく軽量で海外旅行に行きたい私ですが、

最近、

「軽けりゃダサくてもいいってのはやめよう。」

と心に決めました。

なぜなら…

 

旅にかけるお金と年齢が反比例してきたからです!

 

お金でラクを買おう!

 

となりますとね、Tシャツ&パーカー&ジーンズじゃ気後れするところが出てくる…。

でもあんまり荷物は増やしたくない…。

 

そんな私と同じ気持ちのあなた(=荷物軽量化タイプ、おしゃれに命はかけてない、でもたまにいいレストラン行くかも)におすすめなのは、

 

3足持ちです!!

(スニーカー、サンダル、ぺたんこ靴)

 

※但し、極寒地域は除く。

 

【海外旅行の靴は何足?】女性へのおすすめは3足!

超軽量化旅人だった私は、今までスニーカーとサンダルしか持っていきませんでした。

いや、スニーカーは履いてってたからサンダルだけか!

 

【海外旅行のおすすめ靴①】スニーカー

スニーカーは、履いていきましょうね!

自分の足に馴染みまくってる、超歩きやすいものにしましょう。

それなら、散歩、ハイキング、階段の上り下り、岩・砂利道…どんとこいっ!!!

ランニング用シューズで兼用もできるし〜。

ジム用も、ジムに行くときは簡単に靴底を拭いていけば問題なし。

 

【海外旅行のおすすめ靴②】サンダル

Photography by YOSHI

スポーツサンダルでもビーサンでもなんでもいいんですが、

まず、リゾートに行くなら必要ですね。

また、ホテルのスリッパとしても使えます。

 

私のサンダル遍歴をちょっと振り返ると…

ビーサン必須時代(ゲストハウスの共同バスルーム用)

テバサンダル時代(スニーカーも持っていかずこれ一足に)

・再ビーサン時代(運動が日課になったためスニーカーが必要に)

・スウィフトウォーター時代(←今ここ!)

節約型バックパッカーだったころは、宿泊は共同バスルームが多くてねー。

素足イヤすぎでしょ…。

でもスニーカーじゃびちょびちょになるし…。てことで、ビーサンは必須!持ってこなかったら必ず買うくらい。

 

そうこうしてるうちに、共同バスルームはほぼなくなった頃がテバサンダル。

テバサンダルは履き心地、歩きやすさが抜群なので、いっぱい荷物を持っていっても問題ない方なら今でも超勧めたい!!

ネックはね、重いのーーー!

だから履いていくしか無い、でもそしたら寒いじゃん。

あとね、濡れると乾きづらい。

 

ということで、日常生活には大活用してますが、軽量派の旅行にはちょっと不向きと気づく。

 

再ビーサン時代は、筋トレorランニングが日課になったのがきっかけ。

上記のテバサンダルとスニーカーでは重すぎる、と判断し、ビーサンを投入。

これが失敗…。

 

しばらくビーサンを長時間履いてなかったので、歩きにくくて歩きにくくて!!

テバサンダルの履き心地に慣れちまってさ…。

プーケットに行ったときだったんですが、街歩きがしんどすぎて新しいサンダル買おうかと思ったほど。

いくら歩きやすいビーサンと聞いて履いても、支える部分が少なく心もとない。

ビーチリゾートで常時スニーカーを履くという結果に…。

 

長時間街歩き可能、水に強い、軽い、という条件をクリアし、

現在大変重宝してるのが、クロックスの『スウィフトウォーター』!

(▼画像クリックで詳細サイトに飛びます▼)

クロックスなので水に強いのは皆さんご存知の通り。

靴底はクッション性があり薄くないので、 疲れない。

そして上の紐の部分ね!

足の甲の3分の2を覆うから、フィット感がビーサンとは桁違い!

ゴムだからずれない、でも太いから痛くない。潰してもOK。

ビーサン並に軽い。

 

ホテルでのつっかけサンダルとしても優秀。靴下でも履けるし。

 

私の条件にはピッタリの神旅行サンダルなのだ…。

ビーサンなあ…、と悩んでるかた、是非!

 

一つ注意点。

このサンダルはつくりが大きいのか、23.5cmの私は22cm(W6)でピッタリでした!

一つ小さいサイズをおすすめします。

 

【海外旅行のおすすめ靴③】ぺたんこ靴

でも春・秋だとサンダルって…ねえ?

せっかくのワンピース、スニーカーに合わせる?

オサレ上級者のローラとかがやるやつでしょ、それ。あえての外しコーディネート的な…。

ちか(私)じゃただのダサ子…。

 

そこで救世主に登場していただきましょう!

じゃじゃん。

折りたたみパンプス!

 

普通に可愛い…。

 

View this post on Instagram

 

I couldn’t have chosen a better #summerdress to make a tour inside Park Güel! It was soooooo hot!!!! 🔥🔥🔥But the light fabric was extremely friendly with me. ☺️ You can find this @sheinofficial #dress at https://goo.gl/5fJwbQ searching this ID: 388635 and by using the code: corina10 you may have 10% off, only until the end of June. 🤗🤗🤗 #shein #sheinside #sheinofficial . . . . The beautiful #leatherbag is from @lichtblau_ and the pretty #ballerinas from @butterflytwists . . . . #butterflytwists #lichtblau #chicstyle #whatiamwearing #bag #shoes #jewels #styleinspo #styleinspiration #igersitaly #streetwear #bracelets #streetphotography #accessories #jewelrydesigner #jewels #screenwriterinstyle

Corina Popaさん(@corina_popa_renolf)がシェアした投稿 –

ヒールも付けられる!

実は私はマルイのラクチンパンプスを愛用してたんですが、

なんか職場を退職してからサンダルとスニーカーしか履かなかった結果、かかとが靴擦れして超痛い…。

マルイのは折りたたみではないし、かかと部分が硬くて、全く靴を履いてない私の肌が柔らかくなりすぎたのかも(何だそれ)。

だけどなー、フォーマルっぽいのこれしか無いしなー、と困ってたんですよね!

 

バタフライツイスト、写真見て気に入っちゃったー。

日本に帰ったときに買おうと思いますので、レビューはちょっと待ってね。(多分5月)

英語の公式サイトめちゃくちゃ可愛いの!見てみて。

 

極寒の地への旅行はブーツで行こう!

でもーでもー!

真冬の極寒地域に行く場合、それはまた別の話…。

 

ブーツで行く!

 

例えば韓国、北ヨーロッパ、カナダ…などなど、多分体感気温マイナス10度とか行くかもね、っていう地域は、スニーカーでも寒いいいいいい!

足首の上まで守ってくれるブーツがいいと思う。

折りたたみパンプスとか忘れて…。

あ、サンダルはホテルで重宝するから持ってってもOK。(ゲストハウスとか泊まるなら必須)

 

足と手と首を守れば寒さは撃退できますからね…。

 

極寒にもし行くならブーツを履いてくから、運動用のスニーカーは持ってくのか…。

かさばるな…と思ったら、

あったよ、折りたたみスニーカー。

 

↓屋内エクササイズなら、底はしっかししてるけど側面が薄いので軽いBallop

 

↓外を走りたいなら、ちゃんと靴になってるけとかかと部分が潰せるスニーカー(雪には弱いものも)

 

【海外旅行の靴は何足?】女性へのおすすめは3足!

ということで、極寒以外であれば、

  • スニーカー(運動兼用可能、履いていけばかさばらない)
  • サンダル(水回りに強い、リラックスできる)
  • ぺたんこ靴(フォーマルな場所に行ける、かさばらない)

の3足でやりくりできます!

 

荷物軽量化に取り組んでる方、是非お試しあれ!

 

 

マレーシアにロングステイするならMM2H