海外旅行傷害保険で得するクレジットカードはこれ!
インドネシア

【バリ・ウブド旅行記②】ホテルとヴィラタイプの宿に5泊づつしよう!

こんにちは!たびなすびのちかです。

10泊11日のバリ島旅行、マリンドエアのフライト時間変更で紆余曲折あったものの、無事にバリへと飛び立つことができそう!

 

それではバリ島へレッツゴー!

 

バリ島、ウブドでは田んぼビューのホテル推し?

…とその前に。

 

実は私、バリ島はおろか、インドネシアも初でございまして。

よくわかってないんですよね、事情が。

周りにバリ経験者はわんさかいるので、いろいろ聞いて回ったところ、

  • バリ島は広い
  • いろんなエリアがあって、それぞれ個性あり
  • 市街地(メインエリア?)は超観光地
  • ちょっと離れた所がいいよ
  • 島がいいよ

こんなような情報が集まる…。

ちなみにバリ島の主なエリアは

 

私「ところでよし(夫)はインドネシア行ったことあるの?」

夫「俺は20年前にスマトラ島に行ったことある!でもバリは初。」

私「そっかー、なんかバリっていろいろなエリアがあるらしいよ。」

夫「それでさ、考えたんだけど、今回は静かでゆっくりできるウブドにずっといるのはどう?」

私「ウブド?」

夫「市街地からは結構離れた内陸で、田んぼが広がる田舎だって。」

私「…」

 

バリ経験者で、特に欧米人の知り合いに口を揃えてされたのが、

『ライスフィールド(田んぼ)ビューが素晴らしくてさあ…』

って言葉。

 

実家かよって思った。

※米どころ出身

 

え、バリって実家みたいなの?

日本の田んぼビュー出身の人、行って感動できんの?

 

私「えーなんか気が乗らない、島なんだから海じゃないの?」

夫「だけどさー、どうせ今住んでるペナンの家から海見えるじゃん。」

私「まあね」

夫「それにさ、俺、ゆっくりしたいんだよね、

 

デング熱だったし。」

 

私「そうだった。」

 

説明しよう!

なんとよしは約1ヶ月前にデング熱になってしまったのである!

このブログの更新が1週間ほど滞ってたことがあったんですが、入院してたのですー。

デング熱の実録記事はおいおい書くね…。(多分超長い)

 

もう病院で完治のお墨付きはもらったんですが、お医者さんから「デング熱、二度目は重症化することもあるから気をつけて!」と言われた!

だから、

「なるべく自然に親しむ旅行はしたくない」

とよし。

 

夫「ペナンにいても同じだと思うからバリには行くけどさ、一日中海のそばとか、トレッキングとか気が進まないんだよね。」

私「そりゃそうだ」

夫「1週間入院して、家でも1週間寝たきりだったし…。体力も戻ってないからゆっくりしたい。」

私「かわいそう!」

 

ということで、10泊の全行程、

 

田んぼビューのウブドにしたっ!

今回ばかりはよしの意見を100%聞こう…。

 

ウブドではホテルでゆっくりしたい

バリ経験者に聞いたり、ネットで調べたりしたものの、やっぱり行ったことがない場所は土地勘がないので、ピンときませんね。

ただ、エリアごとに雰囲気が異なるバリ島は、移動にも時間がかかるし面倒らしいので、ちょっと長いかとは思いましたが、10泊全てウブド内に。

そうなると次に考えるのが、宿泊施設。

 

まず、長いからといっても格安の宿(ゲストハウス、ホステル等)に泊まると、よしの疲れが倍増しそうなので却下。

かといって、あまりにラグジュアリーなホテルは10泊でとんでもない金額になるので、それも今は無理…。

 

夫「あ、ウェスティン系列だけどリーズナブルなホテル発見!エレメントホテル。しかもオープンしてまだ1年!」

私「ウェスティンって…お高いんでしょ…?」

夫「”系列”ホテルだし、雨季だからか8000円くらい。」

私「ほう!」

夫「しかも朝食ビュッフェ付き」

私「ほうほう!」

ゆっくりしたい、というよしの願いは存分に叶いそうですね!

 

ウブド滞在、前半はヴィラタイプに泊まろう!

と、勢いで10泊全部エレメントしようと思ったんですが、

 

同じホテルに10泊は絶対飽きる!

 

と思ったので、ウブドでは定番宿のヴィラタイプも泊まってみることに〜〜。

ホテルよりヴィラのほうが蚊から近そうなので、最初は乗り気じゃなかったよしですが、っ調べてみるとわんさか出るわ出るわ!

許容範囲だな、と思えるヴィラは2千円くらいからあったよ。

値段はピンきりで4〜5万円するものまでありましたが、私達がいいかも!と見つけたのは、Villa KIRANI(ヴィラキラニ)

ウブドにはヴィラ多すぎ!

調べすぎて頭がこんがらがってきた私達は、

  • 前半にヴィラに泊まるので、エレメントより安いところ
  • 評価はいいところ
  • 部屋が広いところ
  • 朝食がついているところ

の条件でキラニに決定。

「ここだっ!」というより「もう、ここでいいか…」って感じで決めたので、どうかな…?

 

さて!

宿も決まったし、今度こそバリ島へレッツゴー!

 

→その③へつづく

①から読む

 

バリ島の現地オプショナルツアー(日本語)はこちらがおすすめです

>>『タビナカ』バリ島オプショナルツアー

  • 全てのツアーが日本語対応
  • ガイドさんとの事前連絡が可能。やりとりが丁寧なので、安心
  • 約200種類のあらゆるバリ島ツアー有り

 

 

どうする?海外旅行中の保険