【KLIA2】エアアジアのラウンジに行ってみた!プレミアム系の乗客なら3時間無料!

      2017/06/18

こんにちは!たびなすびのちかです。

今回の一時帰国もやりましたよ…

 

プレミアムフラットベッドっ!

airasia_premiumplat_4

Photography by yOsHi

本当になんて贅沢なんでしょう…。

後悔していますよ、一度体験しちゃったことを。

あの飛行機ほど座席の格差がある飛行機はありません。

一般航空会社は最近、エコノミーでも快適に空の旅を楽しめるほどサービスが盛りだくさんで、

 

「まあ狭いっちゃ狭いけど、それなりに快適よね。エコノミーで良いわ全然。」

 

てな感じなんですが、LCCとなりゃコストダウンはサービスと快適性しかありません。(安全面は絶対にコストカットできないから)

死ぬほど乗ってた私達の感想だと、まあ狭いしねー、機内食も有料だしねー、ブランケットレンタルさせるために室内温度極寒だしねー、モニターとかないしねー。

ただ、

 

ありえないほど安かった。

 

最近ではLCCの勢いに「やばっ!」と思った一般航空会社がかなり安い値段でチケットを提供するようになり、旅行者からすれば嬉しいばかりですが、数年前までは衝撃の安さでしたよ…。

ただねー、日によってはこの運ばれ方の割にそんなお得感を感じないな…と思ったり、近距離ならまだしも長距離となると、

 

修行みたいになってきたんだ…。

 

たまの体験なら良いんだけどさ、なんせ頻繁に乗るもんでさ…。

ということで、エアアジアの楽しみ方:パートⅡに入りました。

それは、一般航空会社のエコノミーちょいくらいの料金で、ビジネスクラスのシート体験!それが、

 

プレミアムフラットベッド!

”プレミアム系”のお客さん向けにエアアジアラウンジがオープン

エアアジアのビジネスクラス、というのは私達が勝手に言ってる通称で、LCCにはビジネスクラスの概念はありません。

サービスも別にないし、食事も有料のものが無料になるだけ。

一般航空会社ではファースト・ビジネスクラスの乗客向けにラウンジを用意していますが、特にそういったものはなかった…

んだけど、

 

去年オープンしたって!

 

『プレミアムレッドラウンジ』が!

 

エアアジアの会社カラーが赤で、ビジネスクラス的な位置のものを全て”プレミアム”と呼ぶのでこの名前になったのかな。

利用条件は以下の通り

・プレミアムフラットベッドの乗客は3時間無料

・プレミアムフレックス(席はエコノミー、付加サービス)の乗客も3時間無料

・一般客は予約なし79リンギット(約2000円)、予約あり69リンギット(約1800円)

だって!

実際に『プレミアムレッドラウンジ』に行ってみた!

airasia_lounge

Photography by yOsHi

このラウンジは、クアラルンプール国際空港のLCC専用ターミナル(KLIA2)にあります。

気をつけなきゃいけないのは、その中の国際線出発ゲートにあるので、

 

日本から来るときには使えない。

 

KL(クアラルンプール)到着だったら良いんだけどね、私達ペナンに行くのに乗り換えるから、頭のなかで「KLでラウンジ行こう〜」と思い込んじゃってて、乗り換えの時に…

 

「ないじゃんっ!てか、そうか、国内線乗り換えだった…」

 

てなことになるので、日本へ帰国の際にご利用下さい。(間違えるのは私だけか)

 

プライオリティパスが使える「プラザプレミアムラウンジ」の近く。

空港の中心部、スカイブリッジを渡りきると開けたスペースにたどり着くのですが、その左手にあります。

空間広々、昼寝もオッケー、ネット環境バッチリ

airasia_lounge

Photography by yOsHi

エアアジアなのにあんまり目立たない外観なの、シンプル…。らしくない…。

中は暗めでスタバ的なカフェみたいな感じ!

カフェ空間と、窓際にソファ席、備え付けPCやVIPルームがあります。

airasia_lounge

airasia_lounge

Photography by yOsHi

 

そして二階は、人工芝と人をダメにするソファみたいなクッションがいっぱいあって、

 

みんな本気で寝てた。

気持ちよさそー。

airasia_lounge

Photography by yOsHi

電源も豊富でネットも爆速なので、暇つぶしは永遠にできそうですね。

私はコンセント付きの長テーブルに座ってたんですが、椅子の座り心地の良さに感動!

こういうテーブルはバーカウンターのように高いので、椅子が座りにくかったり固い場合が多いのですが、ソファのようなソフトなフィット感で長居しても全く疲れませんでした。

airasia_lounge

Photography by yOsHi

長テーブルの椅子オススメ!

ご飯はあんまり期待しないで…と思ったら

airasia_lounge

Photography by yOsHi

でも他のラウンジ(っていっても私が行くのはプライオリティパスで入れるところだけ)と比べると、食事はまあまあ。

ナシレマ(マレー料理、ご飯とソースと揚げた小魚&ピーナッツ)とサンドイッチ、りんごのみ。

少な…

 

と思ったら、11時半ごろになったら、

チキンカレーとか、

目玉焼きとか、

インゲン炒めとか、

 

続々出てきた…。

時間帯によるみたいですね。満腹!

 

飲み物はジュース、炭酸飲料、コーヒー紅茶、の基本のみ。

ビールはあったけど有料でした。

350ml缶15リンギット(約400円)とか。高い!

 

水が浄水器だったり、ペットボトルを置いてなかったりはもしかして機内に持ち込んじゃったりするから!?と考えたりもした…。

エアアジアはシビアだからあり得る!

お昼寝エリアだけ大人気

無料ギリギリの3時間滞在しましたが、一階は私の他には1〜2組が常時いたのみ。

みんなご飯を食べたかと思うとすぐにいなくなるので、随分ぱぱっと食べて出ていくんだな〜と思ってたら、

 

全員昼寝エリアで発見!!

雑魚寝スタイル。

 

ボンボンボン、とそこらじゅうにクッションが置いてあるので、それを枕にしてグースカ寝てる…。

なるほど!

みんなせっかく来たからとりあえずお腹は満たして、3時間目一杯寝る目的で来てるのかも。

 

なかなかいいラウンジ!時間帯によっては物足りない食事もあるかもだけど(特に朝)、パソコンとかしたいならかなり価値あり。ネットが早いから。

昼寝付き!も考えるとなかなか利用価値はあるかもね。

でも「私清潔なシーツの上じゃないと寝られない人なんです…」という方は無理だよ!枕はクッションだからね!

シャワーも無料で浴びられます。

 

 

私はかなり気に入りました!特に椅子が!

プレミアム系にハマり、こうして甘やかされてゆく…。

 

でもね…

 

やっぱここも寒かったよ。

安定の極寒エアアジア…。

 

あ、あとトイレの出口がミラーだらけでわかんなくなるから行ってみて!(迷ってる自分が結構面白い)

 

【空港のラウンジレポート!】

プライオリティパスGETで念願の空港ラウンジ使い放題だよ!

【ドンムアン空港ラウンジ】できたてホヤホヤ『Coral』で飛行機見放題!ただちょっと暑い…

関空に早めについたらラウンジ『比叡』で休憩!楽天プレミアムカードで入室OK!

クアラルンプール空港(KLIA)ラウンジ「Plaza Premium Lounge」のシャワーでスッキリ!

深夜は居眠り客で大混雑!ドバイ国際空港『マルハバラウンジ』をはしごしてみた

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

 

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

スマホアドセンス




 - アジア, マレーシア, 妻:ちか