台湾のテレビでビビアン・スー発見!奇跡的にかわいい彼女の魅力を語ってみる!

      2017/02/05

こんにちは!たびなすびのちかです。

以前記事にも書きましたが、中国語で『アンチエイジング』は、

 

抗初老っ!!

 

厳密には「抗老、抗老化」とも言うらしいですが、”初老”という字に妙な現実感をあたえられた…。

なぜならその「抗初老」CM(台湾の)に出ていたが、

 

ビビアン・スーだったから!

 

ビビアンが…初老…?

⇒ビビアンのCM(Youtube)、ポスター

ビビアンは中国語を話すと気が強そう

1990年代後半に、日本のテレビ界に彗星の如く現れたビビアン。

つたない日本語と、愛らしいフェイスで一躍大人気になりました!

 

日本語で話すビビアンは、ちょっと天然な感じで可愛らしい見た目も相まって、とにかく愛嬌たっぷりなイメージ。

ですが、

中国語(北京語)のビビアンは、

 

ビシッ!

パシッ!

キリッ!

言い切りっ!

 

という感じの、できるベテランお姉さん!という感じなのです。

名前もビビアンじゃなくて、

 

徐 若瑄

徐さん。

 

もともと日本語は中国語に比べると優しい話し方なので、外国語のつたなさもあり、そういうイメージになってしまったようですね。

 

そういえば、私も、

 

韓国語で話す時は、超気が強そうって言われるな…。

韓国語だと、”ちか” の ”か” が、

 

激音

 

で発音されるから人格まで変わっちゃった…?(激音ってすごくない…?)

 

あ、

日本語で話してても言われてるわ…。

 

じゃあ、ただの性格か。

救えない...。

ビビアン・スーの魅力はこれだ!

今回台湾で見たビビアン・スー、なんともう

 

40歳超えてるって!!

 

最近は40代でもきれいな人はたくさんいますが、ビビアンはあの可愛さを保ったまま!

ビビアンのような顔は、日本ではあまり見かけませんが台湾にはけっこうビビアンフェイスは多いです。

【ビビアンフェイスの特徴】

小さくて丸めの顔。

大きなタレ目(ちょっと離れてる)。

大きめの口(唇ちょい暑)。

かわいーーー!書いててニヤニヤするわ。

 

特に今回訪れた台湾南部では多数目撃できました。

 

カフェの店員さん。

ドラッグストア。

ホテルのフロント。

空港のラウンジ。

 

全部ビビアンの妹妹たちですよーー!

なぜ私はこんなにもビビアンが好きなのか

考えてみました。

そして、非常にわかりやすい事実が発覚。それは、

 

自分と真逆だから!

これ一点!

 

小さくて丸めの顔

大きくて長め

 

大きなタレ目

大きいけどつり目

 

大きめの口

特に特徴なし

 

ビビアン要素ゼロー…

そう、私のビビアン大好き感情は、自分にないものを求めた結果だった。

 

ビビアンを擬態語でいうなら、

 

フニャ、ホワッ、ムニッ

※個人的意見

 

私を擬態語でいうと、

 

キリッ!ドタッ!バタッ!

 

だって。(夫談:眼力と生活音の大きさを参考)

色まで違うや…。

 

ビビアンには抗えそうな初老、私は抗うことができるのか!?(たぶんできない)

 

【台湾でドタバタ旅!シリーズ】

旅行のまとめ:【台南・高雄旅行まとめ】おすすめは冬!優しい台湾人と安い物価に感動した!

台南グルメ:【台南グルメ】一週間で食べたもの全部紹介!コンパクト都市だから全部回れるよ!

ドジ話:おっとりした性格の台湾人にツッコまれる!全ては私の行動がアレだからよね…

中国語:漢字表現がダイレクトすぎる!君はこの中国語を見て意味がわかるか?!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, 台湾, 妻:ちか