超せっかちな韓国人!毎日一緒に食事をしてたらこうなっちゃったよ!

      2017/01/06

こんにちは!たびなすびのちかです。

韓国人の国民性として、絶対に外してはいけないのが、

 

せっかち。

 

韓国人のせっかちな性格は日常の全ての動作に現れており、いつも何かに焦らされている気がするほどです。

「せっかち」交通編

日本に比べると非常に運転が荒い韓国。

これも全てはせっかちな性格からくるものです。

 

例えばバス。

降車ボタンを押し、バス停到着とともに席を立ち降りようとすると…

 

ブルルル…ブーーーン!!(発車)

 

行っちゃった(泣)

 

私「運転手さん!まだ降りてないんですけど!」

運「そんなチンタラしてたら降りないと思うだろうがっ!!!」

 

韓国の暗黙のルールでは、降りたい停留所に到着する前に、ちゃんとドアの前で「降りますよ!」という意思表示も兼ねて立って準備をしていなければならないのです。

日本では『バスが完全に止まるまで、立ち上がらないでください。』と注意書きがしてありますが、韓国の場合、

 

『バスが完全に止まるまで、降りないでください。』

 

だよ。

バスが動いてる間にドア開けるから、動いてても降りちゃう人がいるってこと!!

運転手も乗客も超せっかち!

 

タクシーも、韓国人にとっての役割は、

『早く行くために乗るもの』。

だから、一般道でも100キロ以上は当たり前、この前なんて、

 

160キロ出されました。

死ぬかと思った。

 

韓国人の友人に抗議の意味で愚痴りましたが、

「ダメなの?多少危なくても、早く着くならいいじゃない。」

とそのタクシーを擁護。

彼的には、多少のリスクを犯してでも、素早い移動に軍配が上がるようでした。

「せっかち」ショッピング編

韓国の大型スーパー(通称マート)では、レジが日本とはちょっと違ったシステムです。

 

日本の場合、レジで精算をする際に袋詰用のカゴに移し替えてくれ、それを持って袋詰コーナーに行きます。

しかし、韓国の場合は全てをレジで自ら行わなければなりません。

 

精算前に、カートから全ての商品を出しレジ前に並べる

レジ係がバーコードを通し、レジ後方へと商品を放り投げる(としか見えない)

後方の商品をキャッチし、袋詰する

 

韓国には独立した袋詰コーナーなどというものがありませんから、レジを通った商品からバンバン詰め込んでいかなければなりません。

しかし、こんなところでも「せっかち」プレッシャーが…。

①レジ係の商品の扱いが雑。なぜなら速さ勝負だから。

②現金払いの場合、お札を差し出すとすぐに精算されてしまう。小銭探しを待ってくれることなどありえない。

③カード払いの際のサインは、一筆書きで書く。じゃないと強制終了される。

④次の客が自分の商品を並べると同時に、袋詰エリアへ侵入。私の商品が山積みでも勝手に避けて自分のエリアを確保する。

買い物しただけで、レースでも終えた気分…。

 

まとめると、とにかくレジ係にも後ろの客にも、「はやくはやく!!」と随時焦らされてる気分になるため、気が気じゃないのです。

一体何をこんなに急いでいるのか、と思っちゃいますけど癖みたいですね。

韓国はものすごいカード社会なんですが、多分この性格が相まって普及が推進できたんだと思います。

「せっかち」食事編

釜山での職場は、外国人が私一人。

韓国では基本的に食事を一人で取ることはありえないので、毎日韓国人と一緒に昼食を取っています。

 

約5年間。

 

すると、どうでしょう。

日本人の知人友人との食事の際、皆が半分も食べ終わらないうちに、私、食べ終えるっ!!

 

「もっとゆっくり食べな…」

「ちゃんと噛んで食べたほうが良いよ…」

「落ち着いて…」

 

心配されるっ!!

 

これでも職場ランチメンバーの中では一番遅いんですよ、食べるのが。

韓国人は約10分ほどで食事を終えてしまいます。

そして、

 

じっと待つ。手持ち無沙汰に。

私が食べ終わるのを。

 

そして私が、最後の一口を口に運んだ瞬間、

 

「カプシダ!(行きましょう)」

 

と言い、全員一斉に席を立つ。

ここでもいつも焦らされてる感じ…。

 

最初は超違和感でしたが、約5年もこれを続けてきたので...。

もうおわかりですね。

 

日本人と食事に行き、早々に食事を終えた私はじっと待つ。

結構待つ。

友人、最後の一口を食べる。

 

私「じゃあ、行こう!」

 

戸惑う友人。

そりゃそうだ。

 

「もうちょっと休んでからでもいい…?」

 

遠慮がちに言う友人を見て、猛反省をするのでした。

韓国せっかち、感染力高し!

 

【韓国せっかちエピソード!シリーズ】

韓国の宅配便は不在問題がない?!そして突然のノックの音にビビる私

韓国の交通安全スローガン『いつもは100点パパ、運転中は0点パパ』の実態やいかに?

韓国の不動産屋は地域密着型!住んでいる人がいるのに内覧するんだよ

 

【韓国カルチャーに感染!?シリーズ】

お酒天国、韓国での二日酔い対策!にしても飲み過ぎはダメよ

変幻自在の言葉『アラソハセヨ(わかってしてね)』のニュアンスが難しい!

韓国人は歯が命!一般人も芸能人並にキレイだよ、歯並びも完璧!

 

⇒ 目次で記事を探してみる!

『週刊たびなすび』

↓一週間分の更新情報+αをお届け!

 - アジア, 妻:ちか, 韓国