ビアガーデンは原宿の表参道で!屋上でよなよなエールが飲める『東急プラザ表参道原宿店』

      2018/06/18

こんにちは!たびなすびのちかです。

照りつける攻撃的な日差しを受け、5分も歩けば汗だくになってしまうような夏の日。

目の前に特大のポスターが見えたら、どうしますか、

 

ビアガーデンの。

 

ポスターは貼ってあるビルの上を見上げると、ガラスに囲われた屋上からは緑が生い茂っています。

ここ…東京のど真ん中、原宿なのに!

これはもう行くっきゃないな!

 




原宿のビアガーデンにおっさんグループはいない

ビアガーデンといえば、

ワイシャツ姿のサラリーマンで溢れ、信じられない数のビールジョッキ運ぶ店員さんが名物。

メニューは枝豆に焼き鳥、冷やしトマトにソーセージ!

というのが私の勝手なイメージです。

 

やってきたのは『東急プラザ表参道原宿店』。

 

ラフォーレ向かいにある、ジャパニーズポップカルチャー最先端!

ポップでもなんでもない私達がやってきた理由はただ一つ、暑くてビールが飲みたくなったからですね。

おしゃれな店内を抜け、屋上にたどり着く…。

 

あ…れ…?

サラリーマンいない…

枝豆ない…

元気な店員いない…

 

ここ…どこ…?

 

屋上のビアガーデンには椅子もテーブルもない!

広場になっている屋上は、奥が神宮前交差点を見渡せるガラス張り。

ガラスの壁にそって緑が植えられており、とても涼しげです。

 

床はウッドデッキで六角形に区切られており、それが積み重なってボコボコの階段状に。

それがちょうどよい椅子の役割を果たします。

 

中央から外側にいくにしたがって、階段が高くなっていく仕組み。

ガラスの壁に面した半分だけが木製コロッセオのような感じです。

 

オ・シャ・レ…

 

ここにいるだけで、私のユニクロのTシャツとズボンが逆におしゃれに見えてきた…。(それはない)

 

真ん中にはペイントされたコンテナが一台。

 

「OMOHARA BEER FOREST」

 

アルファベットオンリー!

OSHARE…

 

クラフトビールだよ、よなよなエールだよ

yonayonaale

Photography by YOSHI

屋台形式のコンテナの壁にメニューが張り出されており、全てセルフサービスです。

これはすごく効率的!

 

毎回階段を降り店で注文、再び階段を上りビールを運ぶのも自分の役割となれば、酔っ払いすぎることもないでしょう。

どんちゃん系ビアガーデンもいいけど、こちらもなかなか素敵です。

さて、私も注文に行きましょう。

 

えっと…ビールの種類は

・よなよなエール

・インドの青鬼

・水曜日のネコ

・東京ブラック

なんか一つ恐ろしいの入ってる…。インドでさえ恐ろしいのに、鬼とか…。しかも青…。

 

「すみません、よなよなエールと水曜日のネコください。」

くっ…

守りに入ってしまった…

 

よなよなは銅色、ネコは黄色いビールでした。

 

このビール、日本で超メジャーどころのビールとは全く味が違います!

一つ一つ個性満点で、利きビールをしても誰でも当てられそう。

香りも強く、味もしっかりとしていてコクも苦味も甘みも感じられます。

ワインのように味わって飲めるこのビール、クラフトビールなのだそう。

 

私「クラフトビールって何。」

夫「地ビールだよ。」

私「じゃあ地ビールって言えばいいじゃん。なんでクラフトビールっていうの。紛らわしいよ。」

夫「今はクラフトビールなの。スパッツがレギンスになったみたいなもんだよ。」

私「そっか。筆入れがペンケースみたいなもんだね。」

夫「まあ、ずいぶん古いけどそんな感じだよ。」

 

グビグビ飲まない香り好きには、クラフトビールおすすめです!

 

隣で飲んでた若者カップルがかわいい

ジャパニーズポップカルチャー最前線ということで、おしゃれに敏感な若者外国人観光客で溢れていました。

カラフルなヘアスタイルの彼女と、変な帽子を被った彼氏カップルや、競輪選手並みのたくましいお御足にブルマレベルのホットパンツを履いた欧米人など、多種多様です。

おしゃれでも若者でも外国人でもないユニクロカップルの私達は、気がついたら二人共裸足になってました。

ウッドデッキが気持ちいいから…。

 

見た目超オシャレ最前線若者カップルは、一体どんな会話をしているのでしょうか。

ちょっと聞き耳を立ててみましょう。

 

彼女「私だってすごいんだから」

彼氏「なんだよ」

彼女「にわとりのマネ超うまいんだよ」

彼氏「は?」

彼女「クックックッ…クカーックック」(めっちゃうまい)

彼氏「おー、すごいじゃん。似てる(拍手)」

彼女「このくらいのレベルで拍手はもらえないな」

彼氏「えーでもすごいうまいけど」

 

何この会話… 笑いが堪え切れない…

 

その隣の初デートっぽいカップルは、

 

女の子「…でね、これを買ったの」

男の子「マジで!?かわいいじゃん!へー!こんなの好きなんだー」

女の子「うん、でも…円だったの」

男の子「マジ!?高いね!でもいいよ!かわいい!」

 

とめちゃくちゃ男の子が頑張ってました。

見た目最先端でも、中身は初々しい若者でした!

 

「どーすっかなー。やっぱ『インドの青鬼』いっちゃおっかなー」

と裸足で態度でかくビールを飲んでいる私は、やっぱ初々しくないね!

 

【日本に一時帰国最高シリーズ】

錦糸町はアジアンシティー!ファミリーマートはバンコクだった

『ユニクロ』で海外在住者の免税手続き利用!8%は結構大きいよ

さくらんぼの王様はアメリカンチェリー!?そんな夫を山形へ連れて行く

 

⇒ 目次で他の記事を探してみる!

 

 - アジア, 妻:ちか, 日本