マレーシアの街中はマッサージ機で溢れてる!?『Rest N Go』アプリでお得に使おう!

      2018/07/02

tabinasubi.com

こんにちは!たびなすびのちかです。

マレーシアっていうか、ほぼペナン島での話なんですけど。

 

ある日は街中を…

またある日はモール内を…

 

歩き疲れて、数十分休みたいな、と思う時があるわけです。

かといってカフェへ行くにはお腹いっぱい、ただベンチに座るのも背もたれがないし…

そんな時!!!

マレーシアにはうってつけの物があるんですよ!

 

その名も、

 

『Rest N Go』

 

またの名を、

 

マッサージチェアー

 

なぜかどこにでもある不思議…。




マレーシア人大好きマッサージ機『Rest N Go』

マレーシアに足を踏み入れたら、絶対に視界に入ったことはあるはず。

 

「…?見てないけど…?」

 

という方もいるでしょう。

それは多分、ベンチ並みの溶け込み具合で気にも留めてないからだよ…、きっと。

 

ショッピングモールには必ずあるし、空港、ビルの空きフロアなどなど。

デーン、とデカ目な社長椅子っぽいのあるな、と思ったらそれはRest N Goです。

 

使い方は超簡単。

お金(お札)を肘掛けの穴に入れればスタート!

大体、1RM(約26円)で3分の計算。

5RM札入れれば15分、10RM入れれば30分コースがゲットできる!

 

ふとこの椅子を見つけて一度やってみたらもうね、

 

疲れた=Rest N Go

 

みたいになってる。うちでは。

10RM入れちゃうよねー、ほぼ。

 

お手並みはまあまあ合格、って感じですが、別に本体を買うわけじゃないし、たまに休みがてらモミモミしてもらうくらいなので満足。

 

本当はね、結構凝ってるんで本格的なマッサージを受けたいんです。

てかね、うちには、

 

タイマッサージ師いるんですけどね。

thaimassage

Photography by yOsHi

↓見てこれ

妻を喜ばせるために、バンコクでタイマッサージの資格をとってきた!

 

「妻を喜ばせるために」とか記事タイトルに書いてあるにも関わらず、数回…いや、4〜5回くらいで終わり…。

たまに、

 

私「あ!よしマッサージに来てもらおうかな!(よし=夫)」(お店という体で話す)

夫「あそこねー、今やってないらしいよ。」

私「えー、今ってかずっと閉店してるじゃん」

夫「来月くらいにやるんじゃない?」

 

とはぐらかされているのだ!

 

マッサージ機は現金でもアプリでも可動!

tabinasubi.com

よしマッサージよりは従順で、かわいいRest N Goですが、不満が全く無いというわけではない。

自動販売機系によくありがちですけど、

 

現金を読み込まないことが多々ある。

 

キレイなお札なのに、機械の調子が悪いのか読み込まれずに吐き出されちゃうんですよね。

しかしここはマレーシアなので、すぐに修理されるわけでもなくどんどん広がる調子悪いチェア。

 

そしてある日も、10回ほど札が戻ってきたところで

 

「今回は諦めるか…」

 

と席を立ったところ、

 

”ヘーイそこの君!Rest N Goのアプリをダウンロードしないかい?今ならプロモ付きだよ!”

 

っていう広告を椅子の横に発見!!!

↓このアプリ

Rest N Go

Rest N Go
無料
posted with アプリーチ

速攻ダウンロードして使ってみたよ。

 

あっという間にマッサージ富豪になる

tabinasubi.com

 

会員登録をして、クレジットカードでお好みの金額をチャージすれば準備完了。

あとは、各マッサージチェアに付いてるORコードを読み込んで、時間を選んでスタート!

突然座ってるマッサージ機の背もたれがリクライニングし始め、モミモミタイムへ…。

 

今のところ、

2RM=5分

5RM=15分

の二種類からしか選べませんが、

終了後また同じようにORコードを読み込むことを繰り返せば、エンドレスマッサージ可能。

tabinasubi.com

で、何が良いって、100RMチャージしたら、

 

100RMオマケついてきた。

半額気分!!

 

お得じゃん!

期間も無いみたいだし、じゃあ1年かけて使ってみるかー試しにー、と思ってチャージしてみたんです。

若干「100RMって300分だから多いか…?」って思いながらも、期限もないしいいか、と。

 

ピコン!(チャージする)

 

自分のウォレット(バーチャル財布)で確認。

 

 

『0RM』

 

おかしいな。反映されてない。

何度画面を戻してもダメなので、ミスがあったのかと思いもう一度。

 

ピコン!(チャージ)

 

ちょっと間を置きもう一度ウォレットを確認。

 

 

『400RM』

 

よんひゃくーーーーーー!!!

マッサージ大富豪!!!

 

このアプリ、ちょっと反応が遅いらしく、

最初の100RMのチャージ表示が遅かったみたいです。

それを間違ったかと思い、二度もチャージしてしまったよう…。

 

実際に支払ったのは200リンギットなんですが、同じ金額のオマケがつくので、なんと400RM分も手に入れてしまった私…。

 

400RMってさ、

 

1200分のマッサージ代だよ。

 

20時間だよ…。

ほぼ一日…。

 

ということで、今年はマレーシア中のあらゆる場所で揉まれてる予定です。

 

【マレーシア旅行お役立ちアプリシリーズ】

【マレーシア生活】配車サービス『Grab』&『Uber』のドライバーが面白いので乗車記にしてみる!

在住者がおすすめ!旅行中に便利なマレーシアのSIMカードとアプリの使い方まとめ!

ジョージタウンの新移動手段はレンタサイクル『LinkBike』がオススメ!でも長時間利用はキツイよ…

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!

 

 - アジア, マレーシア, 妻:ちか