韓国旅行で言葉が不安なら『グーグル翻訳』アプリがおすすめ!ハングルが読めない君の味方だ!

      2018/07/02

こんにちは!たびなすびのちかです。

海外旅行したいけど、言葉がねえ…。

 

わかる。

 

私も長いこと海外生活してますが、日本に帰ると耳に入る言葉がほぼ理解できることに戸惑い、そして感動する…。

道に迷って尋ねるときも、店員さんに質問するときも、

 

「言葉、聞き取れるかな…」

 

っていう心配が一切ない!!

まあ…お店の人の日本語があまりにマニュアル早口で、しかも敬語が散りばめられてるから、たまに「えっ…もう一度…」ってなることはあるけどさ…。

 




台湾とかハワイが人気な理由は…

過ごしやすい気候と、風土が日本人に合うっているのもあるでしょうが、

やっぱり一番のポイントは、

 

「日本語だけでも大丈夫そう」

 

だからじゃないですかね。

 

台湾もハワイも日本人観光客が多いので、日本語付きの場所がたくさんあるし、片言なら日本語を理解してくれる人多そうだし。

台湾は更に旧漢字を使ってるので、中国みたいな簡体字よりはとっつきやすいし理解しやすいですよね。

香港もそうかな。

 

しかし!

韓国の場合、

 

ハングルの壁

 

が立ちはだかる…。

 

「물은 셀프 입니다」

 

って書いてあってもわかんないし!!何も!!全く!!

(ちなみに上記は「水はセルフサービスです」の意味)

 

『グーグル翻訳』はほぼドラえもんの道具

私がのび太だったら!

ドラえもんに『ほんやくコンニャク』を出してもらうのに!

 

安心してください。

 

『ほんやくコンニャク』の試作品とも呼ぶべきものがあるんです。

スマホを持っていればね…。

↓これ

Google 翻訳

Google 翻訳
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

超メジャー!

あ、知ってる…?

 

だけどね、本当に便利なの!

翻訳アプリは数あれど、やっぱり最強ですわ。グーグル翻訳は。

こんな時にヘルプ!『グーグル翻訳』!

じゃあ、具体的に何が最強なのか述べる…。

全部具体的な例にしてみるよ。

 

チケット買ったけど現地語で読めない!

例えば韓国でバスのチケット買った。

しかし、例のようにハングルしか書いてない!!

 

そんなとき。

 

チケットをグーグル翻訳アプリにかざせば、オールOK。

 

書いてある言葉を翻訳するには2パターン。

アプリのカメラボタンをタップし、

①かざすだけ

②撮影ボタンを押して、スキャンする

この2つ。

 

①はかざすだけで単語レベルで翻訳されるので、ちょっと確認程度にオススメ。

但し、文章になるとかなり支離滅裂になるので注意。

 

②は一手間かかりますが、文の意味すらわからん!って場合にはこっちがよい。意味が分かる文章で翻訳される。

 

他にも、

・化粧品とか食料品の成分が知りたい!

・案内板を確認したい!

・メニューが読めない!

こんな場合に使用すると便利です。

※②はオンラインのみ、①は一部オフライン可

 

レストランで「エビのアレルギーがある」って伝えたい!

表示されてる文章の解読じゃなく、自分の意志を表示したい…。

自分で言いたい場合ですね。

 

例えばアレルギーがあるものを旅行中に食べちゃったら大変。

誤解のないようにしっかり伝えたい!

 

そういうときには、

①翻訳したい言語を選ぶ

②マイクボタンを押して「エビのアレルギーがあります」と言う。

③瞬時に翻訳される

④アプリが読み上げる現地語の文章を相手に聞かせる

 

ほぼ『ほんやくコンニャク』じゃん!!!

すごいね。

 

自分が母語で言った文章が相手の言語に翻訳されて、機械が読み上げてくれるんですよ!

文章を見せてもいいんですけどね、相手が目が悪い、運転中などの場合は言葉のほうが便利ですよね。

状況に応じて使い分けられます。

 

この時、発する文章はできるだけシンプルにしたほうが正確に訳されます。

「エビのアレルギーがあるんです」より「エビのアレルギーがあります。」

「明日6時に出発したいんですが…」より「明日6時に出発します。」

など、文脈より単純さを優先しましょう。

※オンラインのみ

 

翻訳したいけどネットが繋がらない!!

世界は広いので、まだネットが繋がらないところもたくさんあります。

しかもそんな場所に限って、ポピュラー言語が使えない場合が多々あり。

でも!

グーグル翻訳アプリ内で、使うかもしれない言語を予めダウンロードしておけば、文字入力はオフラインでも使えます。

音声入力やカメラ入力はできません。

自分で入力する必要があるので上記2つよりはちょっと面倒ですが、全く使えないよりはいいですね!

 

保険的な意味であると嬉しいアプリ

特にアルファベットじゃない文字に関しては、カメラスキャンがめちゃくちゃ役立ちます。

短い単語でも、ハングルが理解できなければ入力するのは不可能…。

たかが一単語なのに…。

 

こんなときに大活躍。

 

ガイドブックでは到底網羅できない膨大な単語量がスマホに入ってるなんて、本当にドラえもんの時代が来たかのよう。

全てをこれに頼る必要はないけど、どうしても無理!!ってときスッと出せる、重宝アプリです。

 

 

【デジタルを駆使して旅をしよう!】

韓国でプリペイドSIMカード使うなら、データ無制限の『KT』がおすすめ!空港カウンターでセットしてもらってね…(レンタルWi-Fiとの比較もあり)

海外旅行するならスマホをSIMフリーにしたほうが絶対に便利!でもロック解除ってできるのかな…?

韓国でグーグルマップは使えない!?『NAVER』一強の韓国インターネット事情

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

 - 妻:ちか, 旅のよもやま話