搭乗前、ちょっとセレブに過ごしたいあなたへ
韓国

韓国人の苗字は種類が少ない!半分以上がキム・イ・パクさんで同姓同名もいっぱい!

こんにちは!たびなすびのちかです。

いくら日本語に精通している韓国人といえども、日本人の名前を漢字で読むのは一苦労するそうです。

 

「なんでこんなに名前の種類が多いのさ!」

 

韓国人に言われ調べてみたところ、日本人の苗字の数は30万種類とも!

私の旧姓は多い順から約1000番目、結婚後の姓は3000番目で、どちらもたまーに「珍しい」と言われましたが、日本人で読めない人にはまだ出会ったことがありません。

ということは、3000種類程度の名字は、日本人であれば難なく読めるいうことになります。

種類がとても少ない韓国人の苗字

それに引き換え、韓国人の苗字の少なさよ!

 
約250種だって。
少ない!

 

しかも比率がすごいの。

 

韓国人の苗字ランキング

第一位 キム(金)21%

第二位 イ(李)15%

第三位 パク(朴)8.5%

 
三種類で44.5%
 

どんだけーーーー!

 

わかりやすい例として、歴代韓国大統領の名前を挙げてみましょう。

・スンマン

ユン・ボソン

パク・チョンヒ

チェ・ギュハ

チョン・ドファン

ノ・テウ

キム・ヨンサム

キム・デジュン

ノ・ムヒョン

・ミョンバク

パク・クネ

本当に半数以上がキムイパク!

11人中6人!

 

呼ぶなら苗字だけじゃなくフルネームで!

そのため、混雑する場所では注意が必要です。

 

あれ?知り合いが見当たらない…。

 

キムさーん!」

 

「え?」

「俺?」

「何?」

「ここよ!」

「ここにもキム!」

 
その場の数十人が一斉に振り返る…。
 

コントのようなことが実際に起こってしまいます。

 

それでは、韓国人はどうしているのでしょうか?

 

「キムヒョンジョンー!!」

「パクユナー!!」

「イミンソンー!!」

 
フルネーム!
 

はたから聞いているとものすごく大層な感じがしますが、パパが幼児を呼んでいたり、大学生グループが酔っ払いを呼んでいたりと気軽です。

日本語だとプロ野球の場内アナウンスみたいね…。

 

韓国語だとね、ほとんどが3文字でリズムがいいんでしょう。

私が旧姓の時は苗字だけで4文字だったので、名前まで紹介すると「長い!!!」と突っ込まれたな…。

 

同姓同名の人をどう呼ぶのか

他人とかぶることがほとんどの韓国の名字。

では下の名前はどうなのか。

 

名字ほどではないものの、日本ほどバラエティに飛んではいません。

儒教の影響が濃い韓国では、祖父母がつけたり、代々受け継がれた漢字を使ったりと制約が多いのです。

年代別に流行はあるにしろ、聞いたことが無い珍しい名前!というのはあまりいない印象。

 

そのため、同姓同名は結構頻繁に遭遇します。

学校のクラスでもよくあるため、出席などを取る際には判別できるように言葉を足したりするのですが、それがかなりストレート。

 

大きいキムヒョンジョン、小さいキムヒョンジョン。

パクユナ、パクユナ

イミンソンA、イミンソンB

 

いやいや、Bって!

Bって!…

 

私「ぶっきらぼうすぎない?ニックネームでもつければいいのに。」

同僚「多すぎていちいち面倒くさい。」

 

韓国人はSNSなどネット上でも結構本名と顔をバンバン載せる人も多く、「危なっかしいなー」と心配していたのですが、このような理由があるのかもしれませんね。

だって、

キム・ヒョンジョンという知り合い、

 
5人いますから。
 

ー電話でー

キ「ちかさん、キムです。」

私「キムだけじゃ、もはや判別不能。」

キ「ヒョンジョンよ。」←30〜40代女性にめちゃくちゃ多い

私「5人に絞れた。」

 

こんな感じなので、名前じゃ本人確認が取れません。

 

韓国では同じ苗字だと結婚できない?

韓国文化紹介としてよく聞くのが「同じ苗字だと結婚できない」。

でも、5人に一人がキムさんの世の中で、自分もキムさんだったら困りますよね!

数回恋愛したら、高確率で道ならぬ恋になるじゃん…。

 

「同じ苗字だと結婚できない」は、間違いではないんですが、

 

ルーツが同じ苗字

 

というのがポイントです。

キムさんにも「慶州キム」や「済州キム」など祖先のルーツによって種類があるんです。

そのルーツも苗字も被ってると結婚できなかったんですね。

 

ただ!

2005年に法改正され、現在ではこのような風習もなくなりました。

2005年って結構最近だけどね…。

 

近親婚には日本より厳しいお国柄のようです。

いとこ同士も結婚できません。

 

結婚して家庭を持っても母と子供の苗字は違う

最近日本でも夫婦別姓の議論がされてますが、韓国はもともと別姓です。

 

「すごい!韓国って意外と進んでる!」

 

と一見思ってしまいそうですが、実は逆。

昔は女性が戸籍に入れなかったので、同じ苗字にする必要がなかったんだとか。

子供も父と母どちらかの姓を選べるのではなく、問答無用で父方の姓になります。

 
母だけ疎外感半端ない…
 

現在では戸籍も一緒だし、昔ほど感じないし、韓国人自身もあまり気にしてない様子。

ただ、男性優位の家族構成は日本より色濃いですね。

 

ちょっと前まではm基本的に離婚したら親権は男性側だったと。跡継ぎが必要だからってことで。

現在は協議するそうですけどね。

 

私は結婚するとき夫の苗字になりました。

それ自体には何の不安もないんだけど、海外に住んでたこともあって、手続きがめちゃくちゃ面倒くさかったんですよ!

だから、旧姓のまま変えずに結婚できる選択肢もいいな、と思いますけどね。

皆粛々とやってますけど、やってない配偶者に言いたい!

めっちゃ大変だから!名前変えるのって!

 

でも上記のことがあるからといって、「韓国はいいよなー、別姓で」というのはまた違った意味です。

韓国人女性の忍耐の歴史なのである…。

 

 

【韓国のシステムってこんな感じ!シリーズ】

韓国にも国民健康保険があるよ!さらに民間の医療保険「実損型」で医療費ゼロ!?

韓国人はみんな持ってるマイナンバー。これがないと人として生活できないよ!

韓国で『接待禁止法』が施行!缶コーヒーもらった教授が「密告」されちゃったんだって!

 

⇒ 目次で他の記事を探してみる!