マレーシアって休日多すぎ…?今年のペナン州の祝日を調べてみたら20日以上あった!

      2018/09/11

こんにちは!たびなすびのちかです。

今日(9/10)、何気なく市場に買い出しに行ったんですが、

 

いつもと雰囲気が違う…。

 

実は昨夜、市場友達(よく一緒に買い出しに行く)から

「明日絶対買いたいものがあるんだけど、もしかしたら店やってないかも!」

と戦々恐々としたメッセージが届き、それで今日が祝日と気づきました。

 

ただの祝日だったら定休日以外は開いてるお店なので、大丈夫じゃない?と高をくくってたんですが、

Grabドライバーにも「今日はビッグな祝日だからねー」とか言われちゃってー。

 

閉まってた。

 

「ノーーーーーー!」

 

という友人の断末魔とともに買い出しは終了。

※市場自体は開いてるし、スーパーとか一部店舗は通常営業してたよ!

ペナンの場合、旧正月が最もお店が閉まるイベント。

 




マレーシアって休日が多い気がする…気のせい?

Borneo_mulu

Photography by yOsHi

…てかさ、マレーシア休日多すぎじゃない?

 

私達夫婦はマレーシアで働いてるわけでもなく、学校に通ってる家族もいないので、体感なんですけどね。

例えば…

 

コンドのプールにやたらキッズがいるなー

⇒ホリデー

 

テスコのフードコート混んでんなー

⇒ホリデー

 

変な時間に渋滞するなー

⇒ホリデー!

 

Grab捕まんないなー

⇒ホリデーーーー!

 

むしろ通常営業の日教えてもらったほうが早いのか…?

大げさだけどこんな感じなんだよ!!!

 

とはいえ、これは体感でしか無いので、

これを機に今年(2018年)はペナン州でどれだけ休みがあるのか調べてみることにしました!

 

マレーシア、ペナン州の祝日2018を一覧にしてみた

mosque

Photography by yOsHi

それでは…

グーグルで「Malaysia Holiday 2018」で検索、出てきた上位サイト3つを参考に書き出してみます!

↓この3サイト

 

マレーシアは連邦制で州によって祝日が違ったりするので、今回はペナン州にしぼってみるよ。

では、レッツゴー!

 

1/1(月)New Year's Day(新年)

1/31(水) Thaipusam(タイプーサム、ヒンドゥー祭事)

2/16(金) Chinese New Year(旧正月)

2/17(土)  Chinese New Year (旧正月)

5/1(火) Labour Day(メーデー)

5/9 (水)General Election Day(選挙日)←今年のみ

5/10(木) Special Public Holiday(選挙後の祝日)←今年のみ

5/11(金) Special Public Holiday(選挙後の祝日)←今年のみ

5/29(火) Wesak Day(釈迦誕生日)

6/2(土)Nuzul Al-Quran(みいつの夜、コーラン啓示の日)

6/15(金)Hari Raya Aidilfitri(ハリラヤ・プアサ、断食明け)

6/16(土) Hari Raya Aidilfitri (ハリラヤ・プアサ、断食明け)

7/7 (土)Georgetown World Heritage City Day*(世界遺産認定記念日※ペナンのみ)

7/14 (土)Penang Governor's Birthday*(ペナン州知事誕生日※ペナンのみ)

8/22(水) Hari Raya Haji(ハリラヤハジ、イスラム犠牲祭)

8/31 (金)Merdeka Day(国家記念日)

9/9 (日)Agong's Birthday(国王誕生日)

※9/10(月)Agong's Birthdayの振替休日 ←今日ここ!

9/11 (火)Awal Muharram(イスラム暦新年)

9/16  (日)Malaysia Day(マレーシアデー)

※9/17 (月)Malaysia Day Holidayの振替休日

11/6(火) Deepavali(ディーババリ、ヒンドゥー祭事)

11/20 (火)Prophet Muhammad's Birthday(ムハンマド生誕祭)

12/25 (火)Christmas Day(クリスマス)

計22日!

 

ほぼ一ヶ月お休みじゃん…。

(振替休日はカウントしてません)

 

ちなみに日本の祝日は、

 

 

15日!

 

ペナン多いねーーーーーー!

 

日本は結構祝日が多い方、なんて言われますが、それより7日も多いとは…。

なんか「国別祝日の多さランキング」という記事もあって、日本は3位で世界的にも多いですよー、と書いてあったんですが、マレーシアランク外だったよ。

なんで?

ナショナルホリデーしかカウントされないからかな?

 

マレーシア(ペナン)に祝日が多い理由を考えてみた

今年は特別!総選挙があったから!

まず、今年はプラス3日も祝日があったので、特別です!

5月9〜11日までの選挙祝日ですね。

この選挙はマレーシアで異様な盛り上がりを見せ、不要な外出自粛を促すメールが日本領事館から届いたほど!

前政権の汚職がひどいということで、私の中ではほぼ歴史上の人物になってたマハティールさんが、マレーシアを再生すべく野党から出馬。

歴史上の人物って言い方失礼ですが、だってマハティールさん、

 

92歳だよ…?

※選挙当時

 

それがさー、勝っちゃって今首相だからね…。すごい。

それぞれ意見はあると思いますが、与党が絶対的有利(選挙の裏工作とか凄いし、マレー系だから数的に有利だったんだって)と言われる中、大勝利を収めたのでありましたー。

現在も精力的に外交、演説こなしてるよ、凄い。

来日もしましたね!

 

で、マハティールさんの選挙公約がね、

 

「私達が勝ったら選挙後2日休みにするよ!」

 

ってやつ。

前政権の逃亡を阻止する目的だとも言われてますが、結果論として選挙のおかげで休み増えたー!ってことなのでした。

↓左がマハティール首相、若々しい!

 

多民族国家なので、民族ごとに祭事をお祝いする

マレーシアはマレー系6割強、中華系3割弱、インド1割弱、その他少数民族と多様な民族がともに生活しています。

それぞれ宗教が異なるので、自分たちの文化を非常に大切にしています。

なので、ビッグイベントも民族によって様々。

民族の数だけお正月もお盆もある感じ!

 

国家記念日やマレーシアデーなど、国において重要な祝日はもちろん、

ムスリムにとって超重要な断食や新年、

中華系のお正月や釈迦誕生日、

インド系のタイプーサムやディーババリ、

自分が直接関係ない場合でも、日本人にとってのクリスマスのように雰囲気を感じて楽しむみたいですね〜。

↓タイプーサムの記事(身体に針を指したりする祭りで衝撃的なので、読むときは注意!)


エリアによって民族色も違うので、

「今日は旧正月だから、マレー系の街に行くかー開いてるし。」

みたいなことにもなりますね。オモシロイ。

 

州ごとに祝日配分が結構違う

Armenian_st_gerogetown

Photography by yOsHi

今回祝日を改めてチェックしたけど、かなり州によって祝日が違う!!

各州にスルタン(王様)や知事の誕生日を祝ったりするし、

マレー半島南部(ジョホール州など)や東部(クランタン州など)、ボルネオ島(サバ州、サラワク州)はイスラム色が強いので、

金曜日が祝日になった場合は振替休日を設けていたり、イスラム教の祭事の祝日が多かったり。

※イスラム教では金曜日が休息日。

 

ペナンとか「世界遺産登録記念日」って!

日本でもある「県民の日」みたいなもんかな…?

各州で地域にちなんだ祝日がありましたー。

 

例)

サラワク州:ガワイ・ダヤク、先住民の収穫祭

サバ州:タダウ・カアマタン、先民族の収穫祭

マラッカ州:マラッカ州記念日

など

 

マレーシア旅行が祝日とかぶってしまったら

日本でも元旦は街が閑散としていたりしますが、マレーシアの場合は、

 

場所による!

 

国全体が静まり返るとかそういうことはあまりないんじゃないかと。

私はペナンに住んでいるので、ペナンに限って言えば、

 

旧正月だけちょっと買い物とか外食とか不便。

 

ペナン島は中華系が半数以上なので、商売人は中華系がめちゃくちゃ多い。

彼らの一大行事が旧正月なので、お休みになる可能性大。

 

今年体験した感想としては、

・予定を組んだお目当ての店/施設への訪問は上手くいかない可能性大

・どこでも構わないならマレー系、インド系の店/施設に行けば開いている

・市場は旧正月当日のみお休みだった(翌日から営業)

・個人店は長期の休みをとることもある

・スーパーは営業してる

こんな感じかな!

 

マレーシアに来る前は韓国に住んでいたんですが、韓国の場合は旧正月、お盆ともにお店はもちろん、スーパーもどこもかしこも閉店だったりしたので、ペナンは比較的分散されてていいな、と感じました。

Grabも祝日関係ない民族のドライバーが稼ぎまくってたのが印象的。

「俺んちチャイニーズニューイヤー関係ないし!」

っていうインド系とか…。

 

いろんな行事が一ヶ所で見られるのも凄い利点!

先週までお寺でお祭りしてたかと思えば、今週はヒンドゥーのお祭りが同じ路上で行われてたり…。

 

ということで、祝日はあまり気にせず、逆にお祭りに遭遇したらラッキーくらいで大丈夫だと思います!

 

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!

 

観光の最新情報を得られる『るるぶ』が見放題(初月無料)

▼観光の最新情報を得られる『るるぶ』が見放題(初月無料)


雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

 

 

 - アジア, マレーシア, 妻:ちか