韓国

【韓国スーパー潜入】海外で買える韓国食材のおすすめ一覧!【レトルト・調味料類】

こんにちは!たびなすびのちかです。

韓国料理中毒です。

現在マレーシアのペナン島に住んで1年半がすぎました…。

その前は、

 

韓国の釜山に住んでた。

10年以上。

その間韓国企業に勤め、韓国人と学食で韓国料理を食べ続ける日々。

外食ももっぱら韓国料理で(それ以外はコスパが悪い)、冷蔵庫は常にキムチでいっぱい(定期的に大量にもらうから)。

それでも不思議なことに、韓国料理は飽きませんでした。

 

前にも記事で書きましたが、韓国料理ってすごく種類が豊富なんですよ!

実は真っ赤っ赤なコチュジャン味は一部なのよ!

 

そして現在…。

二日に一度は、

 

韓国料理食べたいいいいいいい!!

 

もはや私はアジョシ(韓国親父=どこへ行っても頑なに韓国料理しか食べない傾向有)…。

 

じゃあ、ちかさん、ペナンで生きていけるんですか?

って話なんですけど、生きていけるんです。

なぜなら。

 

韓国スーパーがあるからっ!

 

救世主…。

【韓国スーパー潜入】海外で買える韓国食材のおすすめ一覧!

 

マレーシア、ペナン島にある韓国スーパーに潜入してみた

↓タンジュントコンのストレイツキーモールに併設

KLのモントキアラにあるソラリスにも入ってるK-marketのペナン店に潜入!

タンジュントコンエリアには他にも、数店韓国食材店があるんですが、ここが一番利便性がよく、品揃えも、店内の陳列もよい。

てかね、

 

韓国なのよ、中は完全に。

懐かしい…日常…。

大学を卒業して以来、日本に住んだことがないので、日本食材の店に行くより親近感が湧くっていうね。

 

ペナンに引っ越し在宅ワークになったこともあり、料理に目覚めた私。

でも上記の志向により、韓国料理が大半をしめるんですよ。(キムチも漬けてるし)

えっ、でもペナンでどうやって本格韓国料理を作れば?

だってまず調味料すらないんですけど?

って最初は戸惑った。

 

だけど韓国スーパーには全てあるんですね!

そのおかげで、

 

キムチも漬けられるし、

テンジャンチゲもスンドゥブチゲも作れるし、

ジョリム(煮物)だってチム(蒸し物)だって任せとけってんだ!

 

ちなみに手前味噌ですが、味は韓国で食べるものと全く同じだよ!

 

って話をね、日本人の友人に力説してたんです。

K-marketがどれだけ品物を網羅してるかということを。

だけど友人が一言。

 

「ハングル読めないから何が何やら全くわからん。」

 

と。

そうだーーーーー!

ハングル読めないんだ、大部分の日本人は!

 

韓国スーパーのあまりの日常感に、商品の説明文に違和感を一ミリも感じていなかった…。

 

ということで、

今回はK-marketにお願いして、商品をくまなく写真にとらせてもらい、私の主観とともに商品の解説とおすすめを紹介したいと思う!

K-marketは12月31日までプロモーション中です!

100リンギ購入で10リンギのバウチャーがもらえます。

他にも50〜70%の商品もあるから、この機会に買っちゃおう。

買う商品は下記をご覧あれ…

 

料理しなくてもそのまま食べられる韓国食材はこれ!

スープパックで一気に韓国らしい食卓に

今日は料理作りたくない!

でもマレーシアのローカルフードはちょっと飽きた…

そんなときにK-marketで探すのが、

 

スープパック!

韓国はスープ大国で、韓国語の初級の教科書にも、

 

マリア「キムさんはどんな食べ物が好きですか?」

キム   「汁があれば何でも好きです」

 

なんて会話が出てくるほどなのである!

 

キムチは家に常備してあるので、冷凍ご飯さえあれば、スープパックを買って食事完成!

  • ソルロンタン(설렁탕:牛骨白濁スープ、辛くない)※右側、左は鶏
  • ユッケジャン(육개장:牛野菜スープ、真っ赤、辛い)

 

をローテーションしてる。

お味はやっぱレトルト?と思ったんですが、思いの外

 

う・ま・い

 

韓国に住んでいる時は、周りに食堂&出前が満ち溢れてたので、レトルトなんて買ったことなかったんですが、はっきり言えば、

「下手な店より美味しい」

です!

※ソルロンタンにはネギ必須。

 

品数豊富なパンチャン(おかず)のパック&缶詰

韓国料理といえば、これでもかと並ぶ無料のおかず軍!

今でも韓国で食堂に行けば、注文したメニューの種類にかかわらず、パンチャン(つきだし、おかず)が何皿もやってきます。

韓国でキムチを一度も注文したことがないのは、どこでもパンチャンとして出てくるからです!

 

ということで、韓国人の冷蔵庫には家庭用のパンチャンが何種類も常備されているんですが、最近は共働きも多いということで、出来合いのものも数多く販売。

ちなみに私の常備パンチャンはこちら。

缶詰系
  • 炒めキムチ缶詰
  • えごまの葉漬缶詰
パック系
  • イカの塩辛
  • 明太子
  • えごまの葉漬(←どんだけ好き)他にもこんなにたくさんに種類が!

結構種類があって、ご飯のお供っぽいのが多いですね。

チャンジャとか好きな方には特におすすめ!ほぼそういう味付けなので。

韓国語で창란(チャンラン:腸卵)って書いてるのが、日本で有名なチャンジャと同じだって。※私はパック未食

 

それから、缶詰のキムチね、すごく美味しい。

酸っぱいキムチを刻んで炒めたので、香ばしいし、海苔とともにご飯をひたすら食べられる代物。

今や韓国人の旅行のお供だそうで。

K-marketで陳列されてた商品は写真も英語もあったので、選びやすいと思います〜。

 

レトルト韓国料理もおすすめ

  • 冷凍餃子
  • 冷凍ビビンバ
  • スープ付き生冷麺

餃子は上記のスープパックに入れればワンボウルでOK。

冷麺はかなり本格派で気に入ってる!ペナンは年中暑いので、いつでも食べごろ。

ビビンバは今回初めて見ましたが、友だちに聞いたら結構美味しいとのこと。

で、韓国人曰く、

 

韓国人友
韓国人友
レトルトなら迷わず『bibigo』!

 

bibigoはレトルト食品のブランド名なんですが、韓国で最近美味しいと評判。

私も迷ったらbibigoを実践、納得!

 

料理は面倒、でもローカルフードはちょっと…のときは、

 

スープパック

パンチャン

レトルト各種

 

を組み合わせて一食完璧!

 

和食にも必須!な食材は韓国マートにも売っている

韓国料理に押されてますが、和食もなんだかんだで作ってます。

日本食材のお店も海外にはありますが、韓国マートに行けば現地のものより代用可能なものも多いです。

韓国味噌、右は煮干し&貝出汁入り

例えばK-marketで売っているものでいえば、

  • 煮干し
  • 昆布
  • わかめ
  • 出汁パック
  • 海苔(キンパプ用は味無し)
  • 冷凍シーフード(タコ・しじみ・牡蠣)
  • 冷凍魚類(さんま・さば・カレイ・タチウオ)
  • 韓国米
  • 韓国味噌
顆粒タイプの出汁(牛肉・煮干し)

この辺は、ローカル食材ではあまり見かけないもの、韓国製品のほうが味が近いもの。

特に出汁類はお買い得な気がするし、お米も結構美味しいので、よく購入。

韓国では白米によく穀類を混ぜるので、私も実践中。

健康になる気がする。(気だけ、効能は不明)

 

本格キムチを作りたいならこの材料!

韓国料理といえばキムチ!でございますけども。

我が家は消費量が半端ないので、

 

自家製。

 

韓国内ならいざしらず、ここで買うと韓国マートといえども高い!

とはいえ、材料さえ揃えておけば、結構簡単に作れるよ〜。

一度ローカルの材料で作ったこともあったので、似たようなもので代用可能。

だけど、

「我が家はこれからも漬け続けるであろう…」

と察したので、私は韓国マートで全て揃えました。

 

キムチに必要な特別調味料はこちら

  • コチュカル(고춧가루:唐辛子の粉)
  • セウジョッ(새우젓:アミの塩漬け)
  • カナリエッジョッ(까나리액젓:イカナゴエキス)か、ミョルチエッジョ(멸치액젓:煮干しエキス)
    左から煮干しエキス、唐辛子粉、アミの塩漬け

この3つさえ揃えれば、あとは大体の国でキムチが作れるでしょう!

最初の方、インド系の唐辛子使ってたら、

 

辛くて死ぬかと思った。

 

韓国のコチュカル(唐辛子粉)は量の割に辛くないので、キムチには韓国のキムチ用コチュカルを使うことをおすすめ!

セウジョッは塩の代わりに使えるし、エビ風味の出汁が効くので他の料理にも意外と重宝。

イカナゴエキスはいわゆる魚醤ですね、ナンプラーみたいな味。

 

意外に使える韓国食材マートは海外生活者の味方!

他にもインスタントラーメンもあれば、アイス、調味料、高麗人参、韓国の食器まで(!)なんでもあるーーー!

 

価格はもちろん韓国内より高いですが、仕方がないですね、海外なので。

ただこのお店は、定期的にセールやプロモーションもやってるので、値下げ札やワゴン商品は要チェック。

 

私もさっき、

ヘッパン(サトウのごはん的なもの)を、7割引1.9リンギセールだったから、山ほど買ってきたし。

1.9リンギって、50円よ。

 

しかも、赤飯とか玄米とかいろいろあるのね〜、最近は。

実は今、冷蔵庫が死んでるので、直るまでヘッパンとスープパックで乗り越えたいと思う…。

 

ということで、ペナンでも韓国マートにお世話になってます!という記事でしたー。

取材させてくれて、カムサハムニダ!

 

 

 

マレーシアにロングステイするならMM2H