たびなすび日記

コンビニを探す感覚でパオ(包)屋を探す|Kimberley通り @ ペナン島

10月某日

2回目のワクチン接種に行ってきました。

前回来たときと同じように、空は薄暗く、雨がパラパラと落ちてきそうな、そんな天気でた。

この日は午前9時50分ごろにペナン島南部のワクチン接種会場に到着。

ワクチン接種会場で自分の年齢を言い間違えた 9月13日。 マレーシアの企業で雇われているわけでもなく、駐在員でもない、ただマレーシアに住所があって滞在しているだけの外...

マレーシアで生活していくにはもはやワクチン接種が必須となりつつあるためか、2週間前よりも人も多く、アシスタントの方々ものんびりとスマホをいじる暇もないぐらい、会場に来た人たちに話しかけられていました。

話しかけていたうちの一人がチカです。

マレーシアでは「My Sejahtera」という政府の感染防止アプリでワクチン接種の予約をしたり、接種のお知らせが届いたりするのですが、チカの個人情報はアプリにうまく反映できていないんですよね。

原因はわかっていて、最初に登録したときとパスポートの番号が変わってしまったから。

会場外にあるヘルプデスクで少し胸元の開いたシャツを来たメガネ姿の男性職員に、これまでの経緯(オンラインサポートの指示に従って、あれこれやってみたものの解決できていないという状況)を説明し、アプリの初期化、情報の再入力など、できる限りのことをやってもらいましたが、状況は変わらず…。

ヘルプデスクによると、

「アプリを初期化して、今日が1回目の接種となってしまっているけれど、システムには2回目接種という情報が入力されているから、5週間後ぐらいに『ワクチン2回接種完了』の証明書が確認できるはず。それまでは待つしかないね〜。5週間待ってそれでもアプリに反映されていなかったら、またここに来てね」

とのこと。

「えっ、でも、、5週間後って、この集団接種の特設会場はあるんですかね?」

チカがそう聞くと、隣にいた別のアシスタントの女性…

「あー、ないかもしれないねー」

ヘルプデスクに来る前から、たぶん、こんなことになるんだろうなとは思っていました。

結果は5週間後ということで・・・

「OK、じゃ、とりあえず、5週間ね」

そう言って、会場をあとにしました。

帰宅途中、この日はワクチン2回目終了記念ということで、Kimberley通りにある「龍記 港式点心」で肉まんとカヤまん(カヤジャム)を買って海辺で美味しくいただきました。

※ 緩めの一日一食生活をしています

小腹が空いたときにコンビニに行く感覚で数種類の饅頭が売っているパオ屋さんがいたるころにあるのも華人の多いペナンの特徴のひとつかな。

ブログにご訪問いただきありがとうございます。

インスタグラムでもペナン島の風景などを毎日投稿していますので、よかったらフォロー(@tabinasubi)してください!

ご相談・ご質問などございましたら、お問い合わせページやSNSのDMなどから、お気軽にどうぞ〜


読者になる
キーワードで記事を探す

複数のキーワードでも検索できます。

例)インド カレー 逃げ場
例)ペナン コンドミニアム 海
例)パスポート 洗濯 搭乗拒否
例)韓国 運転
例)モロッコ アラブ商人
例)深夜特急 旅

関連ブログも読んでみる
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ペナン島情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ