たびなすび日記

チョコモナカジャンボのパリパリ感はマレーシアでも実感できるのか!?

9月4日。

一日一食生活もあと3週間で1年になります。

昨年、9月に「LIFESPAN-老いなき世界」という本を読んで何となくはじめた一日一食生活ですが、慣れるもんですね!

最初の1〜2ヶ月は修行みたいでしたけど、3ヶ月目ぐらいからは、それが普通になってしまい、気がつけば、もうすぐ1年になります。

一日一食とは言っても、厳しいルールを設けているわけではないので、食後のデザートなどはときどき楽しんでいて、昨日もアイスクリームを食べちゃいました。

森永製菓の「チョコモナカジャンボ」を。(たぶん)20年ぶりぐらいに。

なぜ、ハーゲンダッツでもマグナムでも、マレーシアのローカルアイスでもなく、森永の「チョコモナカジャンボ」なのかというと、

毎日食事のときに観ているテレ東BIZの「カンブリア宮殿」で力説されていた「チョコモナカジャンボは”食感の鮮度が命”で、”パリパリに全力を注いでいる”」という話が印象的だったんですよね。

通常、アイスは冬に作りだめをすることが多いらしいのですが、チョコモナカジャンボは製造5日以内に出荷しているんだとか!

ちかと「さすがに、空輸されているものはパリパリ感、難しいんじゃない?食べてみようよ」ということで、近所の日系スーパーで買ってみたんです。

結果は・・・・・

あと3回ぐらい挑戦してみますね!!!

ブログにご訪問いただきありがとうございます。

インスタグラムでもペナン島の風景などを毎日投稿していますので、よかったらフォロー(@tabinasubi)してください!

ご相談・ご質問などございましたら、お問い合わせページやSNSのDMなどから、お気軽にどうぞ〜


読者になる
キーワードで記事を探す

複数のキーワードでも検索できます。

例)インド カレー 逃げ場
例)ペナン コンドミニアム 海
例)パスポート 洗濯 搭乗拒否
例)韓国 運転
例)モロッコ アラブ商人
例)深夜特急 旅

関連ブログも読んでみる
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ペナン島情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ