海外旅行傷害保険で得するクレジットカードはこれ!
韓国

【在住者目線】韓国旅行で準備する持ち物まとめ【スマホとカードが最重要】

こんにちは!たびなすびのちかです。

韓国旅行に行くことになった…。

一番近い外国って言われるけど…

 

何を持っていけばいいのやら。

 

と思ってませんか!

私、韓国に10年以上住んだんで、ちょっとはアドバイスできると思うんです。

聞いてもらえませんか…。

 

【在住者目線】韓国旅行で準備する持ち物まとめ

韓国旅行に行く人の中には、「年イチで行ってるぜ!」っていうツワモノもいると思うんですが、そういう通は置いといて…

今回は、ほぼ初めて!っていう人用です!

では詳しく語ってみるっ!

 

【韓国旅行】まず準備すべきものは、スマホ!

パスポート、クレジットカードなどの必需品はもちろんですが、

韓国旅行で絶対に必要だ!と断言するのは、

 

スマホです!

 

逆に言えば、スマホさえあれば何も要らない、それが韓国。

えっ…でも私旅行中はネットとか控えたいタイプだから…

というあなたにお尋ねしたい。

ハングル読めますか?

 

と。

実はハングル文字は超集中すれば一日で読むことはできるようになるんですよ!

 

 

 

ただね、そこまでできない方がほとんどだと思う!

でもスマホさえあれば、

 

ハングル文字読めるし、韓国語もペラペラになれるんです!

 

グーグル翻訳があなたの韓国旅行をよりよいものにしてくれる…。

 

韓国には日本人観光客が多いので、諸外国に比べれば日本語が通じます。

が、日本と同じで韓国語しか話せない人も多いので、意思疎通ができる道具を持っていて損なしっ!

 

日本に来る外国人も、日本語がどうにか理解できたほうが旅行しやすいですよね。

同じ感じです!

 

 

他にも、韓国旅行で役立つアプリはたんまりあるので、入れてって!

日本語に対応してる地図交通機関情報は旅行中役立ちます。

 

ただし!

フリーwifiだけに頼ると、いざというときに使えないことも多いので、個人的には常時ネット接続ができるようにしておくことをおすすめします。

wifi天国といわれる韓国でも、最近はパスワードが必要だったりするよ。(そもそもパスワードなしのwifiは怖いしね…)

事前に日本でポケットwifiを借りたり、SIMを購入したりできます。

韓国に着いてからでもSIM・ポケットwifiともにあるので、ご安心を!

 

韓国旅行で準備する持ち物、衣類と日用品

季節に合った服で(特に冬)

春、夏、秋は日本と同じでOK。

問題は冬ですね!

冬に韓国、特にソウル周辺に行くなら、

 

死なないように防寒しよう。

 

簡単に言うと、

 

目と鼻以外が隠れる服を着よう!

 

ソウルに住んでた経験から、どのくらい寒いかというと、

 

外で電話できない(寒い&スマホが皮膚にくっつきそう)

スニーカーじゃ寒くて歩けない(風を通す)

帽子必須、できればニット帽&フードの二枚重ねが良い(頭が凍りそう)

 

って感じだよ。

(釜山なら日本と同じでOK。そこまでじゃないよ!)

 

逆に夏は、紫外線が気になりますね!

でも韓国の場合、日傘、帽子はあんまりメジャーじゃない印象。

サンバイザーなどアジュンマ(おばちゃん)御用達ならよく見るけど…。

逆に、サングラスは皆大好き!

 

道がよくないので歩きやすい靴で

これは、日本以外の国に行くなら全部当てはまりそうだけど…。

韓国も歩道は整備されているので、比較的歩きやすい国ではあるんですが、

ちょっと路地裏に入ったり、レンガ敷きの道は修繕が追いつかずにボコボコしてるので、ヒールは歩きにくいかも。

それから、バスに載ったりすると、運転が荒くて足を踏ん張らなきゃいけないこともあるので、靴底の面積は大きいほうがいいね!

 

日用品・洗面用具

持っていきたいものは人によって違うので、一概には言えませんが、韓国でもこういうものは買えますよ!

  • コンタクト(街中にメガネ屋さんがあり、2ウィークスならどこでも入手可能。但し乱視は持参がオススメ)
  • コンタクトの液(コンビニ、ドラッグストアで入手可能、安い)
  • メガネ(街中のメガネ屋で1時間以内で作ってくれる)
  • 化粧品類(韓国製品でよければ、ドラッグストアや専門店で旅行用入手可能)
  • 100均グッズ(ダイソーあり)
  • (ユニクロあり)
  • 緊急の着替え(街中であればイオンのような大型スーパーが必ずある)
  • モバイル用品(街中に携帯屋さんあり、露天にも売ってる)

韓国にはほぼ何でもあります!

絶対にこのメーカーじゃなきゃダメ!ってことじゃなければ、現地購入は難しくないです。

コンビニ、薬屋、ドラッグストア、メガネ屋、携帯屋、スーパーはどこにでもあるのでご安心を。

服はもちろん韓国ブランドもたくさんあるので入手可能だけど、流行りものしか売ってないので、定番はユニクロっていう私の主観。

 

コンセントのプラグ

韓国のコンセントプラグはSE型、C型(SE型より細い)ものがあって、まちまちです。

私の体感では大体C型で足りるような気もするけど、新しいホテルだったらわからないし…。

 

なので、私のおすすめは、全世界対応のマルチプラグを一つ持って行って、足りなければ現地で買い足すのがいいかな、と。

理由は、マルチプラグならこれからの海外旅行全てで持っていけるから便利、意外とホテルで貸し出してくれる、そして現地のプラグは安いからです。

現地では市場や電気街に行けば売っています。

 

もし!

万が一、見つからなかったら、韓国の延長コードを買うのが最終手段です。

220V対応なのでマルチプラグに取り付けたら複数充電できる!

 

↓全世界対応マルチプラグ

 

韓国の電圧は220Vなので、日本から持参したの電化製品は海外対応どうか確認して使用してくださいね。

変圧器という手もありますが、重すぎて旅行の持ち物としてはおすすめできないので、220Vに対応できないものは潔く諦めよう!

 

お金の両替所は街中にある!カードだけでも韓国旅行は可能

韓国で現金の両替をする

両替所>銀行>ホテル>空港

の順にお得です!

 

両替所が近くにあったら、そこで替えちゃうといいと思います。

私の場合ですが、超大金じゃなければ安いところまで行く手間賃がかかると考えちゃうので、レートは似たり寄ったりと考えて近場で済ませちゃう。

 

旅行前からとっても心配で日本の銀行でウォンに両替しちゃおうか、と考える方もいるかもしれません。

不安はよくわかります!

だけど、日本で替えると信じられないくらいレートが悪い…。

 

どうしても、という場合は最小限だけウォンして、残りは韓国内で替えよう!

ウォン⇒円も、韓国内のほうが断然お得。

 

韓国はカード社会なので現金は最小限でOK

実は韓国は超カード社会。

キャッシュレス決済率は9割とも言われています。

私も1ヶ月冠婚葬祭以外で現金に触れなかったことがあるほど!

 

なので、韓国旅行はカードだけで済ませる、というのもアリですよ。

カードが使えないのは

  • エアポートリムジン代(運転手に直接払う場合
  • 露天、屋台(店による)
  • 市場(お店を構えていれば使える)

くらい。

 

韓国では法律でお店はカード払いを受け付けなければならないので、カード読み取り機はどこにでもあります。

所持しているクレジットカードの手数料を確認してみてくださいね。

 

安全面も、私と夫は10年以上韓国でクレジットカードを使っていましたが、不正使用されたことは一回もなし。

例え不正使用されても、カード会社の保険で返金されるので現金を盗まれるよりはいい気がするし…。

 

あ、一つだけ!

免税店で決済するとき、よく、

 

「現地通貨にしますか?それとも日本円?」

 

と聞かれますが、あれ現地通貨一択だそうです!

じゃないと手数料が何重にも上乗せされるんだって。

 

【在住者目線】韓国旅行で準備する持ち物まとめ

  • 何はなくともネット接続されたスマホは持っておこう
  • 冬の韓国北部は極寒なので、それなりの服装で
  • 日用品はこだわらなければ何でもある
  • カードがあれば現金は少額で過ごせる

特にキャッシュレスに関しては日本より進んでます!

一番はやっぱり言葉の問題だと思うので(目につくもの全てハングル!)、それがクリアできると何倍も楽しくなるよ。

 

近い国だけど性格が真反対に見える韓国人とふれあいながら、心に残る韓国旅行を!

 

 

 

どうする?海外旅行中の保険