海外旅行傷害保険で得するクレジットカードはこれ!
旅のよもやま話

海外旅行の不安はほぼスマホで解決できる!【ネット接続は必須です】

こんにちは!たびなすびのちかです。

旅行ってなんでこんなに楽しいんだろうね!

 

独身時代から、全財産の半分以上は旅行につぎ込んでると言っても過言ではない、私&夫。

今でこそ二人旅ですが、付き合う前までは当然それぞれ一人旅。

根っからの旅好きな私達ですが、

 

旅行前は「行きたくないわ…」ってなってた。

特に一人旅。

 

海外旅行の不安はほぼスマホで解決できる!【ネット接続は必須です】

旅にハマって約20年、その昔はただただ不安になるのみだった…。

 

言葉が通じなかったらどうしよう。

両替所が開いてなかったらどうしよう。

飛行機飛ばなかったらどうしよう

変な人を見分けられなかったらどうしよう。

寂しくなったらど…(以下略)

 

キリがない!!

エンドレス!

 

20年前の私はこんな状態でただ悶々と決戦の日(出発日)が来るのを待ったものですが、

今やね、皆さん!

 

スマホがあるじゃないかーーー!!!

 

スマホさえあれば万事解決、オールオッケー。

↓こんな感じ(例)

言葉が通じなかったら ⇒ 翻訳アプリ

両替所が開いてなかったら ⇒ 地図アプリ

飛行機飛ばなかったら ⇒ フライト/ 地図 / ホテル予約アプリ

変な人を見分けられなかったら ⇒ 検索で情報収集or緊急電話

寂しくなったら ⇒ ビデオ通話

あとはネットを常時接続しておくだけ…。

 

【言葉の不安】翻訳アプリでサバイバル会話ができる!

Google 翻訳

Google 翻訳

無料posted withアプリーチ

Google翻訳アプリを入れれば解決。

対応言語は100カ国以上!

現在ネットを使ってる人々の99%の言語をカバーしてるっていうすごいアプリ。

 

日本語⇔英語はもちろんのこと、英語が通じない!文字読めない!でも対応してくれるんだよ…。

もちろん流暢じゃないときもあるけど、「全くわからなかったらどうしよう」という不安は完全に取り除けます。

 

私の場合、ベトナムのタクシーとか、スペインのバルで大変役立ちました。

結構英語通じないんだなー。

グラシアス!

 

【交通の不安】配車アプリの利用 / 適正価格が検索できる / 時刻表がわかる

配車アプリを利用できる

空港からホテルまで無事にたどり着けるかな?

タクシーにボラれないかな?

夜に着くけど大丈夫かな?

 

一発目だから、一番緊張するううう!

 

電車やバスがなくなっちゃうような深夜便だったらどうする…?

 

まず、一番のオススメは配車アプリを使うこと。

世界的にはUber、東南アジアならGrab

Uber

Uber

無料posted withアプリーチ

Grab App

Grab App

無料posted withアプリーチ

 

クレジットカードを登録しておけばキャッシュレスで乗れるし、料金は事前にわかるし、セキュリティもタクシーよりしっかりしてるので安心。

 

適正価格や乗り場が検索できる

配車サービスがなければ、空港のタクシーチケットカウンターから乗るのがいいでしょう。

 

タクシーチケットカウンターまで迷ったら?

自力でタクシーに乗らなきゃいけなかったら?

 

ネット検索して情報を集めましょう!

事前にチェックしてるでしょうけど、当日その場にいるからこそ頭に入ってくる情報もあります。

タクシーの適正価格も知っていれば、交渉もしやすいですね!

私の意見ですが、万が一ボッタクリタクシーに乗っちゃったら途中で気づいても、ホテルにつくまでは文句を言ったりしないほうがいいと思います。

安全が一番大事!

逆ギレされるのが一番怖い…。

到着しても、迎えの人や周りに人通りがなかったら、ケンカはしないほうが無難!

 

時刻表がわかる

乗りつぎ・乗り換えがあっても公式サイトで時刻表が確認できることが多いです。

もし遅延があったとしても、常時手のひらでチェックできるので安心。

バスターミナル、駅などでも細かい説明をすることなく「これに乗りたい」と指をさせばいいしね。

 

【予約トラブルの不安】宿・フライト・ツアーなどの再予約、問い合わせが即座にできる

私達は大手の予約サイトを使っていて、「予約されてなかった!」ということは今まで起こったことがありません。

だけど100%ということはないし、万が一、それが不安なんですよね!

予約トラブルで宿がない、フライトチケットがない、ツアーに入ってない…という状況になっても、スマホがあれば大丈夫〜。

当日でも予約できるもの、多いです。

 

【もし予約トラブルにあったら使えるサイト一覧】

ホテル

フライト

現地ツアー

 

【防犯の不安】Twitterでリアルタイム検索

その土地で気をつけるべき多発してる犯罪については、ネットで検索すれば出てくるし、ガイドブックにも載ってるので事前に把握可能です。

でも突然近くで事故・事件が起こってしまったら?

 

一番情報が早いのはツイッターです!

幸運にも日本人は世界各地に散らばっており、ツイッターで発信する人数も多いので、日本語で情報を手に入れることができるでしょう。

また、自分自身も危なくなったら、自分のアカウントで状況をつぶやけば誰かの目に止まって助けが来るはずです。

 

また、スカイプに事前にお金を入れておけばそこから領事館への通話も可能です。

 

【病気の不安】保険会社の連絡先がわかる、通話ができる

肌身離さず保険会社からの冊子を持ってなくても、ネットが繋がってれば契約内容にアクセス可能!

スカイプで保険会社とも連絡できて、指定病院を教えてもらえます。

他にも契約書のスクショを撮っていると役立つね!

 

病院に行くほどじゃないなら、グーグルマップで最寄りの薬局がどこにあるのか調べられます!

症状はグーグル翻訳で調べておけば、スムーズに薬が買えるしね。

買った薬も名前を検索すれば、成分一覧表が見られます。

 

【ホームシックの不安】家族や友達とLINE、ビデオ通話ができる

一人旅…。

予約はしたものの、寂しくて不安。

なんで私は異国にわざわざこんな思いをして行くのだろうか…。

 

って思うよね!

(私は一人旅だと毎回思うタイプ)

 

毎回空港に着いちゃえば、すっかりそんなことは忘れ、ワクワクが止まらないんだけどね…。

とはいえ、まだ出発前なら不安でドキドキしてることでしょう。

 

しかし!

安心してください。

例え寂しくなっても、日本語を話したくなっても、スマホでLINEもできるしビデオ通話もできるのです〜。

日本と全く変わらぬ連絡手段。

※プリペイドSIMに入れ替えても、SNS(LINE等)のアカウントは変わりません。日本の電話番号とSMS(ショートメッセージ)が使えなくなります。

 

日本語の動画が見たければ、

  • Youtubeでお気に入りのチャンネルを見る
  • VPNサービスを繋げて、日本の番組を動画配信サービスで見る
  • Netflixを見る

と、これだけの方法があるので、ストレスなく過ごせるでしょう。

VPNサービス…海外からのアクセスを日本のサーバーに接続させて、海外から見られないサイトでも見られるようにするサービス

セカイVPN…最大2ヶ月無料のVPNサービスです

番組配信サイト…地上波で放送された番組をネットで再放送するサイト。時間制限のある無料サイトから、有料のサイトまで様々。(ディーバー、Hulu、Unextなど)

Netflix…動画配信サービスの一つ。VPNを使わなくても海外からアクセス可能。但し、滞在国のメニューに切り替わる。

 

【最重要】スマホを持っていても、常時ネットに繋がってないと意味ないです

結構「なんとかなるかも…?」と思ってきましたか!

ただね、一つ重要なことがある。

上記全てを網羅するためには、

 

現地で常時ネットに繋がってないといけないんだっ!

 

フリーwifiじゃ足りないの…。

「ホテルにwifiあるから大丈夫ー」

って思ったりするんだけど、結構遅かったりするし、アクシデントは不意に訪れるしね…。

 

私はスマホ中毒なので、行った先の空港でプリペイドSIM買ってアクティベートしちゃってます。ほぼ100%。

 

ただ!

それも慣れだよね、現地の空港でSIMを買えるかどうかも不安だもん、最初は。

もし、ちょっと現地購入は不安だなー、と思うんであれば、

  • 日本で海外プリペイドSIMを買って付けかえる
  • 日本でwifiルーターをレンタルする

のどちらかをおすすめするよ!

日本で海外プリペイドSIMを買う

ネット通販を覗くと、結構海外のプリペイドSIMが販売されています。

 

↓例)ベトナム用

 

『(国名) SIMカード』で検索すれば出てきます。

レビューによれば、SIMは装着するだけでいいとのこと。

 

空港で英語のメニューを見せられてもよくわからないし、日本から準備していったほうが安心!という場合に便利ですね。

期間、容量、3Gか4Gかによって値段がぜんぜん違うので、購入時はよく確かめてください!

但し、SIMフリー(ロック解除)のスマホでしか使えないのでご注意を!

 

日本でwifiルーターをレンタルする

複数人で共有できるのが、wifiルーターのメリット。

また、SIMロックのスマホを持っていても使えます。

 

以下、日本のレンタルWi-Fiの相場をくらべてみました。

※すべて韓国旅行の場合を例にしています。(2018年6月調べ)

 

■XMobile(エックスモバイル)

・一日650円(300MB)/850円(500MB)

・4日前までキャンセル無料

・受け取り:郵便受け(無料)、宅配便(無料)、空港(無料)

・返却:ポスト投函(360円)、宅配便(実費)、空港(1080円、成田のみ)

⇒ 『XMobile』の詳細を見てみる

 

■イモトのWi-Fi

・一日680円(500MB)/1580円(1GB)

・2日前午後5時前はキャンセル無料

・受け取り:宅配便(500円)、空港カウンター(500円)、東京本社で直接(無料)

・返却:宅配便(実費)、空港内ボックス投函(無料)、東京本社で直接(無料)

⇒『イモトのWiFi』を詳しく見てみる

 

■Global Wifi(グローバルWi-Fi)

・プランが多いのでピンきり、端末自体は500円台からあったが保険が一日500円必須でかかるので合計1000円を超える。

・4日前までキャンセル無料

・受け取り:宅配便(500円)、現地空港(500円)、日本の空港(500円、地方もかなり網羅、ロッカー受取も選択可)

・返却:宅配便(実費)、空港内ボックス投函(無料)、現地空港(無料)

⇒『海外専用グローバルWiFi』詳細を見てみる

 

■Wi-Ho(ワイホー)

・一日730円(300MB)/1050円(1GB)

・3日前までキャンセル無料

・受け取り:宅配便、空港カウンター(どちらも540円、利用3000円以上で無料)

・返却:宅配便(実費)、空港内ボックス投函(無料)

・サイトのチャットサポートがめちゃくちゃ返信速い

⇒『Wi-Ho』を詳しく見てみる

 

主なレンタルWi-Fiを比べてみましたが、料金に思ったほどの差はなかったです。

 

が!!

受取手数料や、必須の追加項目などがかなり違うので、よくよく確認したほうがいいです。

グローバルWi-Fiは、安い!と思いながら申し込んだら、追加料金(保険)で倍くらいになったもん…。

他の三社の保険は任意でした。

 

ただ、グローバルWi-Fiがダメ、というわけではなく「現地空港で受取返却」「地方空港で取扱」はここだけ。

あと、サイトが結構わかりにくかったりすると不安ですよね。

Wi-Hoは、常にチャットサポートが繋がってて、小さなことでも質問しやすかったです。返信も一分以内に来るし。

こういう対応をされると、信頼できますね。

 

総合的に見ると、

 

料金を抑えたい

X Mobile(でポスト受取)、イモトのWi-Fi(で本社に出向く)

 

現地まで持って行きたくない

グローバルWi-Fi

 

いろいろ質問してクリアにして借りたい

Wi-Ho

 

という感じかな。

あとは自分の渡航日数とか使用容量を考えて選んでみてください!

 

海外旅行の不安はほぼスマホで解決できる!のまとめ

  • スマホの検索やアプリで海外旅行が楽になる
  • ネットが繋がって要ることが前提

スマホ1台あることで、不安が半減したでしょ!?

海外旅行先で常時スマホとにらめっこしていたら、大切な機会を逃すかもしれないし、味気ないかもしれません。

でも、保険という意味では最強レベルなのです!

 

旅行中はなるべく現地のものとふれあいながらも、ネットが繋がってるスマホを身に着けて安心しながら楽しい思い出を作りましょう!

 

 

 

どうする?海外旅行中の保険