旅のよもやま話

海外旅行で『あると便利』なものは持っていかなくていい!【荷物軽量化用】

こんにちは!たびなすびのちかです。

海外旅行はほとんどの人にとって、非日常の極み!

ワクワクドキドキハラハラで準備の段階から、居ても立ってもいられないことでしょう。

 

あれも要るかも知れない…

これも…

それも…

 

でもちょっと待ってくれ!

 

たぶんそれ、いらない。

 

海外旅行で『あると便利』なものは持っていかなくていい!

そりゃ知らない土地に行くんだから、何もかも持っていきたいのが本音です。

だけどそれじゃキリがない…。

 

自分で荷物を動かさないことが前提のセレブ旅ならいいでしょう!

だけど今までの十数年、そういうのとは無縁なのに旅行大好きだったので、

失敗を繰り返しながら100回以上は国際線に乗り、

荷物を最適化した…。

 

そんな私が言いたい。

 

海外旅行で『あると便利』なものは持っていかなくていい!

 

と…。

今回の対象は「ちょっとでも持ち物を軽くしたい人向け」です。

カバンは多少重くても好きなものを持っていく!という場合は、もちろん自分セレクトでオッケー。

 

海外旅行に絶対に必要なものをまずカバンに入れてくれ!

荷造りするにあたって、まず最重要品をパッキングしよう!

↓この辺のもの

  • パスポート
  • クレジットカード
  • プライオリティパス(ラウンジ用カード)
  • 現金
  • スマホ&バッテリー&イヤホン
  • 現地用プラグ
  • 目の悪い人はメガネorコンタクト&液
  • 翌日の着替え
  • ペン
  • 生理用品(女性)と鎮痛剤一日分

これがないと海外旅行はムリ!

という面々。

 

日本出発の場合、保険はクレジットカード付帯なので別には入りません。

チケットもほぼスマホの中。

現金もカードで現地キャッシングするので、少額しか持っていきません。

日本円ならそのまま持っていけばよし!

 

意外に忘れやすいのはメガネ

前日の夜まで使ってるので前もって準備できないし、コンタクトした途端に存在感なくなるし…。

だから、私は出発日はメガネにしてる!

ホントに、絶対忘れないで…。

 

翌日の着替えも絶対。

下着が二日も同じって最悪でしょ、買いに行くにも到着当日は難しいからね。

 

次に、毎日使ってるものをカバンに入れてくれ!

超重要アイテムを入れたら、次は

毎日使ってるもの、または使ったことあるものを入れよう!

↓私の例

  • 起きてから化粧するまでに触るもの(100ml以内)
  • 使ってるor使ったことがある薬
  • 2回分の着替え、ワンピース、運動着
  • パジャマ
  • サンダル、ぺたんこ靴
  • サングラス
  • 帽子(夏の場所に行く場合)
  • 水着

「起きてから化粧をするまでに触るもの」は、以下。

旅行用にコンパクトにするものは※。

歯ブラシ、歯磨き粉※、石鹸※、シャンプー※、コンディショナー※、化粧水※、乳液※、日焼け止め、くし※、シェイバー、アイブロウペンシル、マスカラ、ピアス

です!

 

薬は心配でいっぱい持っていきたいだろうけど、今まで使ったこと無いものはほぼ飲まない!

そういう状況になったら、現地の薬局か病院でよく効く薬をくれるので。

私は生理痛の薬を持っていくくらいで、あとは現地調達します。(薬局はどんな国にもコンビニ以上にあるし、ホテルに頼めば調達してる)

 

ちなみに私の病歴は、

インドで胃腸炎(通院)、タイで発熱&咳(通院)、ラオスで発熱(薬局)

です…。

 

着替えは普段着2回分。

着てるものも含めたら3日分持ってることになりますね。

洗濯に出しても次の日には返ってくるので大丈夫!

(自分で洗ったらもっと早いよ!下着はいいけど大きいのは手が痛くなるけどね…)

 

サンダルは、どこでも持っていく!

飛行機にはスニーカーで乗るんだけど、ビーチリゾートやちょっとそこまでには不便。

クロックスのサンダルはビーサンより歩きやすいのに、ビーサン並に水に強いのでお気に入りなんだ…。

 

↓これ、最高なの

(▼画像クリックで詳細サイトに飛びます▼)

スニーカー、防寒ウェア、かさばる服は着ていきます。

 

今まで使ったこと無いもので『あると便利』って思うもの、ちょっと待って!

さて、いよいよ『あると便利』なものですが…。

私の経験から、便利グッズと聞いて持っていったものの全く使わなかったものは、

  • 圧縮袋
  • 使い捨てスリッパ
  • 使い捨て食器
  • インスタント和食
  • 洗濯ロープ
  • 洗濯洗剤
  • 折りたたみ洗面器
  • 携帯ライト
  • アイマスク・耳栓・マスク

圧縮袋はそれ自体が厚くてかさばる。

使い捨てスリッパはサンダルで代用可。

食器は、ホテルではほぼ食べない、Airbnbなら付いている。

簡単な和食(ミソスープとか)は超僻地に行かない限り、どこでも食べられる。

洗濯ロープは引っ掛ける場所が意外とない。ハンガーでOK。

洗濯洗剤は素手だと荒れる。石鹸で代用可。

折りたたみ洗面器、かさばる。洗面台で十分。

携帯ライトはスマホで代用可。

アイマスク、耳栓、マスクはする習慣が無いので違和感があって結局つけない。

 

海外旅行で『あると便利』なものは持っていかない、まとめ

一通り読んでもらったらわかるように、人って、

 

普段使わないものは、どこに行っても結局使わないんですよね。

 

普段着ないもの⇒旅先でも着ない

普段しないピアス⇒旅先でもしない

普段しない靴⇒旅先でも履かない

 

こういった具合。

 

もちろん素敵なレストランで食事、とかもあるでしょう。

そういう旅行なら、日本の人はオシャレなので、たまに着る持ち運びやすいワンピースにぺたんこ靴セットを一つ忍ばせておけば乗り切れます!

 

だから、パッキングするときにはもう一度考えましょう。

「これ、いつも使ってるかな?」

って。

 

人のリストに惑わされずに、自分の必要なものが見えてきましたね…。

私に必要がないマスクも、毎日付けてる人には必須ですよ!

リストは人それぞれ…。

 

普段しないことをしたいんであれば、現地でしましょう!

非日常は現地で手に入れて、お土産として持ち帰ると最高だと思います!

 

 

マレーシアにロングステイするならMM2H