韓国の交通安全スローガン『いつもは100点パパ、運転中は0点パパ』の実態やいかに?

   

こんにちは!たびなすびのちかです。

このブログでもネタにしまくっている韓国運転事情。

事故を見ない日はないほど(!)荒い運転を目の当たりにしているので、ついつい筆を走らせてしまいます。

交通整理の警察官が怖い

行政もこの傍若無人な交通を指をくわえて見ているわけではありません。

朝の出勤で込み合う時間帯には、主要交差点や自己多発地域で交通整理をするため警察官が立っています。

 

真っ黒に日焼けし、

石原軍団グラサンを着用し、

めちゃくちゃ強面のベテラン警察官が。

 

肺活量が人並みはずれているのか、クラクション並みにうるさい笛で誘導

 

ピピーーーーー!!!

「アンデアンデ(だめだめ)!!!!ヤーーヤーーー!!!」

 

ピピーーーーー!!!

「ヤーーー!!そこの車止まれや!!!ヤーーーー!!」

 

交通整理というよりは、もはや脅しの域ですね。

しかし、これくらい迫力がないと路上の車の勢いに負けてしまいます。これでいいのだ!

交通安全運動が危ない

いくら交通整理をがんばっても、それは一時的な対策に過ぎません。

警察がいなくなれば、

「信号無視上等!おいお前、歩行者もいないくせになに信号守ってねん!早よ行けやのろまが!!プップー!!」

の威嚇運転に逆戻り。

※釜山弁を大阪弁に変換しています。

 

運転手の意識改革が必要!

 

そう考えた警察は、「そうだ!草の根運動で市民に呼びかけよう!」ということで、早朝署員、職員が大勢集まり、

 

通勤ラッシュ時に交差点を取り囲み、ドデカイ横断幕を掲げるっ!

運転手、横断幕の文字が気になりよそ見!!

 

交通標語が書かれた手旗を集団で振るっ!

運転手、大量の手旗が気になりよそ見!!

 

むしろ逆効果!!

※我が家の体感

タクシーのスローガン

その他にも様々なスローガンを掲げ市民意識を改革しようとしている警察ですが、まずタクシーには、

『나 부터 먼저(私から先に)』

というステッカーを車体の後方に貼らせました。

 

「私がまず先に交通ルールを守っていきます=皆さんのお手本になります」

という意味らしいのですが、路上の弾丸と恐れられるタクシー、ステッカーを物ともせず、

 

割り込む!割り込む!割り込む!!!

 

ステッカーは、

「俺が先や!!!」

にしか見えませんけど…。

スローガンは家庭にまで及ぶ

そして最近警察署にお目見えした、新たなスローガンは、

 

『いつもは100点パパ、運転中は0点パパ』

 

100点パパには優しそうな似顔絵、0点パパにはハンドルを握った鬼のような似顔絵が書かれており、パパはハンドルを握ると人が変わっちゃうんだよということを示唆しているようです。

子供の目線を利用し、わが子に見られて恥ずかしいような行いをするな、と意識改革を狙っている模様。

100か0かの極端な感じ、韓国っぽい!

曖昧なものはない!すべては白か黒なのです。(ただし根拠は無い)

 

これでちょっとは改善すればいいですけどね、絶対に無理でしょう。きっと監視カメラのほうが効果絶大。

最近では韓国も女性ドライバーは急増しているので、個人的にはこれも併記してほしいところ。

 

『いつもはちょっとうっかりママ、運転中は超テンパリママ』

 

オットケー!

 

【韓国の路上はこんな感じ!シリーズ】

暴走族より速い!韓国の出前オジサンのバイク運転技術は目にも留まらぬ!

韓国のクルマのドアに付いているスポンジの謎!センスがちょっとアレね…

韓国で中古車を買ってみた!いい車に当たるかは運しだい!?

 

【猪突猛進の韓国人にビックリ!シリーズ】

韓国の街中は教会だらけ!?意外に多い幽霊クリスチャンと熱心布教信者

あまりにも子供っぽいケンカを見たので書いてみよーっと!@韓国

韓国の職場ではケンカをふっかけちゃダメ!負けるが勝ちだよ

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, 妻:ちか, 韓国