マレーシアに10年滞在できるビザがあります
マレーシア

ペナンは海とインパクトの弱さが残念!屋台の食事は思ったより楽しめた! 【来馬アンケート㉕ little fishさん】

こんにちは!たびなすびのちかです。

来馬アンケート第25弾!

続いては、夫のいとこlittle fishさんです!

前回(第24弾)ラクサんさんの次女。

今回は皆よりちょっと遅れてオーストラリアより合流。

 

それでは、little fishさんのアンケートからご覧頂きましょう!

 

little fishさんってこんな人!

▶ どこから

オーストラリア

▶ 職業

専門職

▶ 年代

37歳(女性)

▶ 旅行日程

1週間

▶ 同伴者

子連れ(両親、姉、甥)

▶ これまでの旅行経験

10代後半からバックパッカーで自由旅行で、アジア10カ国、ヨーロッパ9カ国、アメリカ、ハワイ、南米。

25歳以降は高級バックパッカー、友達訪問などで、アイスランド1ヶ月、ニューヨーク1ヶ月、ネパール1ヶ月、ドイツ4ヶ月。

カップル旅行やダイビング個人旅行で、ヨーロッパ、アジア、オセアニア。

最近はairbnbを使った家族旅行や団体旅行が増えてきてます。

▶ ペナンは何回目

初めて

 

それではアンケートに答えてもらいましょう!

たびなすび
たびなすび
ペナンに来る前は、どんなイメージでしたか?

食べ物が美味しい

 

たびなすび
たびなすび
ペナンに来る前とイメージは違いましたか?違った場合、具体的にどんな点か教えてください。

思ったより汚い街でした

 

たびなすび
たびなすび
ペナン旅行で一番心に残った場面は何ですか?

海に囲まれているのに海の汚染がショックでした。

今後もっと環境保護運動が進むべきだと感じた。

 

たびなすび
たびなすび
ペナン旅行ここが大変!ということはありましたか?

たびなすびさんのサポートがあったので、何も大変じゃなかったです。

強いていえば、雨具の用意してこなかったので、スコールが心配でしたが無事逃れました。

 

たびなすび
たびなすび
ペナン旅行ここがいい!というものは?

美味しくて安い食べ物。

全ての観光スポットが一箇所に密集していること。

 

たびなすび
たびなすび
食べ物はどうでしたか?どんなものが口に合いましたか。

思った以上に屋台でお食事できる自分にびっくりしました。

汚いところが嫌いな私ですが、色々な種類のお食事を選べる屋台が気に入りました。

思った以上にゴチャゴチャしてなく、セッティングも混みすぎず各自のパーソナルスペールがあり雰囲気もサービスもよかったです。

気に入ったお店はNortham Beach Cafeの海辺の屋台でのんびりとビールとサテのおつまみ。

あと、豆乳が大好きなので、色々なところで豆乳や豆花を食べるのが楽しかった。

ウェットマーケットの中にある豆乳のお店が美味しかった。

朝の定番色はお粥でしたが、色々なお店でお粥を試すことをおすすめします。

日本でいうお味噌汁みたいにお粥の味が各店舗で異なり、その違いが私は好きでした。

あとはもちろん飲茶ですね。

どこでも美味しいと思いましたが、さすがに帰る頃にはもう飲茶は当分食べたくないと思いました。

 

たびなすび
たびなすび
他の旅行先と比べて特色はありましたか?

ない。

このためにペナンに行かなきゃ!という強い魅力にかけている。

 

たびなすび
たびなすび
まだ来たことがない人に、マレーシア(ペナン)旅行について聞かれたらどう説明しますか?

のんびりするには最適な旅行。

良い滞在アコモデーション選びが重要(プールやジム施設が良いところ)

 

たびなすび
たびなすび
旅行ではなく、「住む」と考えた場合はどうですか?

気候(湿度の高さ)が自分には合わないのと、海で泳げないため「住む」ことは考えられない。

 

たびなすび
たびなすび
再訪はありですか?

親戚、友達訪問やスポーティング・イベントのためだったらありだと思います。

 

たびなすび
たびなすび
旅行に持ってきたほうがいいものは何かありますか?

全て現地で購入可能ですが、折り畳み傘、ビーチサンダル、除菌ジェル、水着、ヘアートリートメント、本。

 

たびなすび
たびなすび
旅行に持ってきたけどいらなかったな、と思ったものはありますか?

ない。

 

たびなすび
たびなすび
その他、気づいたこと何でもお書きください!

お世話になりました。ありがとう。

 

清潔感を気にするlittle fishさんもマレーシアは許容範囲!?

私達は慣れてるものの、先進国から来れば、東南アジアのストリートフードは

「うわあ…」

と衛生的に引いてしまうこともあります。

人それぞれ基準は違うので、当然ですね。

 

little fishさんもアジアの屋台はちょっと苦手だそう。

でも、ペナンの屋台では自分で行って注文もしてたし、パクパクいっぱい食べてた!

う・れ・し・い。

オーストラリアでも飲茶はよく行くそうだけど、値段も種類も全然違うので一年分食べたって言ってたよ。

 

ただ、環境先進国オーストラリアでは、キレイな海と環境対策を常に考えられているようで、ペナンの海の汚さに驚いていました。

また、屋台などではプラスチック天国だし、路上にもゴミが溜まってる場所もあることにもびっくり。

オーストラリアとの意識の違いは顕著なようですね。

 

little fishさんの話を聞いていると、オーストラリアは日本よりもいろいろな問題意識が高いように感じました。

例えば、スマホとの関わり方など。

暇つぶしに何気なく見てしまうスマホ画面ですが、食事時までいじってると味気ないもの。

でもなかなかやめられない!

オーストラリアでは、食事の席でくらいスマホを置こうよ、という運動もあるのだとか。

 

できるだけ自然に、というのがオーストラリアの考え方なんだろうな、と納得するところもたくさんありました!

ペナンにいると、自然が多すぎて甘えてしまいますからね〜。

私達も気をつけていこうと思います!

 

今回little fishさんがよく訪れたお店はここ!

飲茶

ホーカー

マーケット

 

今回little fishさんが泊まったホテルはここ!

今回little fishさん一家はAirbnbを利用しました。

前半をジョージタウン、後半をガーニーエリアに移動して、違った雰囲気を味わえてよかったみたいです。

人数が多ければ多いほど、コンドミニアム型に泊まるほうが便利だと思います。

参考記事>>【海外旅行の宿泊先】ホテル・ゲストハウス・Airbnbどれがいい?旅スタイル別選び方!

Airbnb割引クーポンはこちら

 

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!