マレーシアに10年滞在できるビザがあります
日本

【金沢ゲストハウス】『ネイバーズイン』はおしゃれで安くてきれいで優しい!そして外国人にびっくりの静かさ!

こんにちは!たびなすびのちかです。

一時帰国で海鮮を、というか生の魚を欲していた私達夫婦。

 

海鮮といえばっ!

北陸でしょうっ!

 

とみんな口を揃えるので、お互いの実家へ寄ったあとは一路北陸へGO。

7泊8日の旅!

7泊…。

 

日本ホテル高いよねーーーー!

しかも謎の一人料金。食事しないのに。

ツインでも二人だと二倍の値段になる。

謎、ミステリー…。

 

海外旅行だと二人で行けば何でもかんでも割安になるんですが、日本だとそうはいかない模様。

まあシステムに文句を言っても仕方がないのでそれはわかったとして、ただ、

 

潤沢な資金はないねっ!

 

日本にいる際には長期であればあるほど宿泊費を削らねばならん。

私達が北陸に一週間滞在する道はゲストハウスしかないんだよ…。

ということで、金沢の宿は『ネイバーズイン(Neighbors Inn)』に決まったよ。

金沢のゲストハウス『ネイバーズイン(Neighbors Inn)』

実はここ数年、日本でゲストハウスに泊まったことがありません。

それもこれも『Airbnb』を利用しまくってたから。

金沢でもそうしようかとも思ったんですが、これと行った物件に巡り会えず…。

このくらいの規模の地方都市だとちょっと難しいかもしれません、ある程度の大きさの都市のほうが選べる。

 

そしたら逆に金沢は、ホテルやゲストハウスが増えてるんだって!

なんでも北陸新幹線効果らしい。

とにかく口コミがよかった『ネイバーズイン』に決めました!

 

ドミトリー、ダブル、ツイン、ファミリールームなどがありましたが、私達は部屋が広かったツインを予約。

部屋自体はシンプルだったけど広かったし、必要最低限のものは揃ってるし、木の匂いが良かった!

共同バスルームもきれいだったー!

ロンドンの3千円超えドミの汚さとか考えたら、ヘブンだわ…。

『ネイバーズイン』ここが良かった!

どこもかしこも清潔

お部屋はもちろんきれい。

ゲストハウスなのでもちろん毎日のベットメイクは自分でしなければならないが、連泊する場合は言えば代えのシーツをくれる。

ベッドと簡単な机・椅子しかないので、こざっぱりしてて余計清潔に見えたのかも。

トイレとシャワールームは分かれており、全て男女別。

掃除は行き届いていてきれい。

もし汚いなーと思ったなら、直前に使った人かな。

びっくりしたのは、シャワールームにはシャンプー、リンス、ボディーソープ、

併設されてる洗面台に温泉のように化粧水や乳液、洗顔、ドライヤーまであったこと!

 

シャワールームとは別の場所にバスタブもあった模様。

誰かが使ってたり帰りが遅かったりしてチェックしてないけど、寒い日はいいね!

 

洗濯機と乾燥機がある

荷物の軽量化に凝りすぎて、完全に服なし地獄に陥っていた私。

一週間同じ服を洗わないわけにはいかないけど、ジーンズとかジャケットは流石に手洗いできない…。

金沢って雨がめちゃくちゃ多い地域らしく、乾燥機無しで一晩で乾かすのは不可能!!

乾燥機のおかげでいつもいい匂いの私(自分調べ)でいられたよ!

有料で、洗濯機200円、乾燥機100円とか。(2018年5月)

飲み物いつでも飲める、簡単な朝ごはんつき!

コーヒー(しかもドリップ!)やお茶などの温かいものは、いつでも飲んでOK!

いつでも飲めるってのがうれしいね。

それから朝食は食パン2枚まで食べられる。

日本の食パンが厚くてフワフワなのにびっくりした…。

さすがに7泊もしたので後半は飽きて食べなかったけど、キッチンもあるので、近くのスーパーで買い出しして料理を作ってる人もいたよ!

リビングルームがあって、軽食とお酒が買える

朝食を食べられるキッチン向かいはリビングルーム兼用。

ビールや酎ハイ、ラーメンにスナック、おつまみ等々売っているので、コンビニまで行く必要なし!

私達も楽しもうと思ったけど、レンタカー旅や友達との約束で連日遅くなり疲労困憊。

そこまで使い切れなかったけど、一人で来てる人とかの交流の場になってたこと間違いなし。

 

近くの駐車場が激安

繁華街から離れてるからなのか、駅からそれほど離れてない割に駐車場が安かった。

ネイバーズインも駐車場があるが、数が少ないので借りられないと思ったほうが無難。

周りは駐車場だらけで、夜間は200円からあったかな?

駐車場によって時間帯や値段が違うので、自分の予定に合ったものをじっくり探すのが吉。

 

自転車が借りられる

金沢観光は歩いて回れないことはない、と言われてるけど自転車があれば無敵!

自分のペースで市内の主要観光箇所を回れる。

 

 

スタッフが若くて元気

多分ほぼ20代なんじゃないかな?

それなのに礼儀正しくて、声も大きく元気なのでこっちも元気が出た。

日本らしいと思ったのは、

すごくフレンドリーというわけではなく適度な距離感があること、

言葉遣いが丁寧なこと、

かな。

 

人がたくさんいるのに静か

ちょっと早起きしたときに朝食で会った外国人を手伝ったときに、

「なんでゲストハウスなのにこんなに静かなの!?誰もしゃべらないの!?」

と言われた。

「なんでって、今7時だからじゃん?そりゃテンション低いでしょ。」

と言ったんだけど、納得行かないようで、国で待ってる彼女にも電話して

「日本のゲストハウス静かすぎて居心地悪い」

とかずーーっと言ってた。

 

そこまで言わなくてもと思ったが、まあ確かに他のところに比べると静かかな。

日本人だけじゃなく東アジアの人が多いので、西洋人ほど初対面ではフレンドリーじゃないかもしれないね。

みんな話しかければニコニコしながら喋ってくれるので、その人決めつけ良くないー!

でもうるさいゲストハウスより数倍いいよね?

 

考えられるデメリットはこれ

繁華街は駅の向こうで周りに何もない

繁華街は駅の東口から行くが、ネイバーズインは西口から徒歩10分ちょい。

駅までもちょっと歩くのに、さらに向こう側に繁華街があると思うと不便かな。

バスがある時間ならゲストハウス近くのバス停から乗れるので、うまく使えばOK。

あとは自転車とか。

また、ゲストハウスの近くは食べるところもあまりないので、近くで何かを済ませようとするとコンビニしかない。

 

雨が降ると駅までちょっと歩くの面倒

上にも書きましたが、金沢って年間降水量日本一だとか!?

毎日結構どんよりとした空模様で、不安な気持ちになる…。

雨が降る日が多くなり、自転車も使えないし徒歩で荷物を持ちながら駅まで徒歩10分は、ちょっと面倒くさいね。

私達は傘を持っておらず、車を借りていたので「できれば傘を買いたくないっ!」という気持ちと戦ってたのが原因かと…。

きちんと傘を準備して、心づもりしてればこんな面倒にはならないと思います。

ということで、これは超個人的デメリットなので無視して大丈夫です!

ゲストハウススタイルの滞在が気にならなければオススメ!

共同バスルームや、よく人に会って挨拶する滞在が気にならなければ、すごくオススメです。

とにかく安いので(ビジネスホテルの半値以下)、長旅をする人には重宝すると思います。

北陸は2泊3日くらいが多いみたいですが、福井、富山、岐阜など入れると一週間では全然回りきれませんでした。

 

一人旅にもいいですね!

ふと寂しくなるときもあったりするので、ここのリビングルームで誰かといつでもおしゃべりすることで、また明日からの旅も楽しめそう!と元気になるかも!?

 

 

【一時帰国でびっくり!シリーズ】

日本の地方都市を外国人観光客におすすめしたい理由!どこへ行っても整ったインフラと秩序は超レア!

長期海外在住者が一時帰国でびっくりした日本のいろいろと、私の思い込みが激しい件

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!