たびなすび

  17年間海外放浪中の夫婦のブログ。

【マレーシア】ラマダン明けのハリラヤ期間は航空券が高騰!普段の10倍だったよ!

      2018/06/09

こんにちは!たびなすびのちかです。

日本&韓国での所用が無事終わり、「ペナンに戻ろ!(ハート)」みたいな気分で釜山での最終日に荷造りをしていたときのこと。

 

夫「あ、そいえばKLからペナンの飛行機取ってないわ。」

 

私「は?」

夫「いや、いつでも取れるからさー、後で取ろう取ろうと思って忘れてた。」

私「え、大丈夫なの?」

夫「大丈夫っしょー、ダメだったわ鉄道って手もあるし。」

 

なんて呑気な人なんでしょう!

しかし、そんな夫と付き合いはじめて早12年(長っ!!!)、私も中々の呑気者になりました。

 

私「ふーん。」(全く気に留めずっ…)

 

結局何とかなるでしょ、とサッサと荷造りを済ませスマホで遊んでいると…

 

夫「やばっ!普段の10倍以上!片道一人15000円!」

 

私「ひょえ〜〜〜、仙台ー関空ー釜山より高い!」

なぜ…。




ラマダン明けのハリラヤだってこと忘れてた

その路線、普段は1000円強で乗れるような激安なんですが、その日は二人で3万円!

「え、何で!?」

といろいろ調べてみたら、

 

夫「…ハリラヤだ。」

 

ハリラヤとはイスラム教のラマダン(断食)明けのお祝いのこと。

マレーシアの国教はイスラム教、人口の7割弱がイスラム教徒であるマレー系。

彼らは一ヶ月間ラマダンを頑張ったので、ハリラヤで家族一同に介し挨拶をするんだそう。

まあ日本でいうお正月ですな。

で、私たちは大晦日に当たる日に首都から地方へのチケットを買おうとしてるわけ。

 

…そりゃ高いわ。

 

もちろんラマダンしてたのは知ってたんですけどね、マレーシア出国時もラマダン中だったし。

だけど日本&韓国旅行ですっかり頭からなくなってました!

実はこういうこと以前もあったんですけどね、島で食べるものがなくなるという…。

 

ハリラヤの祝日は三日間。三が日。

それまでは途方もなく航空券が高い。

祝日以降になれば価格は落ち着くのですが、となると、

 

KLに4泊もしなければならなくなる…。

飛行機以外の移動手段を考えてみる

KLって首都なんで住むには便利そうですが、観光だとちょっと疲れちゃうんですよね。

 

私「4泊かー、長いよねー。」

夫「だよねー、後は…鉄道か、

 

バスか。」

 

私「いやああああっ!」

 

バス…、ラオスで激酔いして以来、なるべく近寄らないようにしてきた長距離バス。

日本の長距離バスでさえ気が重いのに、マレーシアのバスなんて酔うに決まってる…。

 

私「バスだと一体何時間ほどかかるんでしょう。」

夫「6時間くらいじゃない?」

私「うへえ…どうかバスだけは…」

夫「じゃあ、マレー鉄道で北上か!」

私「鉄道だとどのくらい?」

夫「4時間弱だって。」

私「沢木っぽいしさ、マレー鉄道がいいよ…ね…?」(夫は沢木耕太郎信者)

鉄道もほぼ席がない

夫「旅って感じで、鉄道もいいよね…」

 

気分が乗ってきたらしい夫は、早速マレー鉄道サイトで席を予約するべく検索。

マレー国鉄公式サイト

 

夫「2日後しか席ない。」

ガーン!

 

どう頑張っても二日後の空席(しかも席は別々)しか見つけられませんでした。

といっても4泊して持て余すよりはマシですね。

2泊ならKL滞在も楽しめそう!

 

なんでこんなにKL滞在を渋っているのか…

 

それは、

 

来週また来なきゃならないからだよっ!

ビザのため…。

 

夫にポツリと「バスならすぐ帰れるのにー」と言われましたが、私の予想では普段6時間かかるところを渋滞で倍の時間になる可能性もありますからね!

ということで、

 

ハリラヤ期間の移動にはくれぐれもお気をつけを!

 

【KLで遊ぼう!シリーズ】

【クアラルンプール】チャイナタウンの絶品牛肉麺『新九如』!超柔らか肉がおすすめ!

KLIA2でロッカーに荷物を預けて三井アウトレットへ!マレーシアなのに和食レベル高!

 

【マレー系ってこんな感じ!シリーズ】

マレー系女子のトゥドゥン(ヒジャブ)がカワイイ!いろんなスタイルで個性演出!

【ペナン移住】EMSの荷物が届かない!?バタワースの税関に直接取りに行ったよ!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

 - アジア, マレーシア, 妻:ちか