たびなすび日記

警察で通行手形をもらって、ちょっと遠くへ。

9月3日。

ロックダウンで地区越えができないので、最近は10km圏内で全ての用事を済ませているんですが、久しぶりに島を出てきました。

警察で通行手形をもらって、数時間だけ。

日本から届いた荷物が税関で止められていたので、家から約30キロ、車で40分ほどのところにある対岸の郵便局まで取りに行ってきたんです。

区境のチェックポイントでは、炎天下の中、立ちっぱなしで車を誘導するユニフォーム姿の警察官が数人いたんですが、みなさん眉間に皺を寄せて疲れ切っていました。

特に許可証の提示を求められることなく関所は通過できたんですが、それにしても、何も悪いことしていないんですが、目の前に警察官がいると、自分が何かいけないことをしてしまったのではないかと感じるのはなぜでしょう。

届いた荷物の中に入っていた、「男梅」美味しかったです。

ブログにご訪問いただきありがとうございます。

インスタグラムでもペナン島の風景などを毎日投稿していますので、よかったらフォロー(@tabinasubi)してください!

ご相談・ご質問などございましたら、お問い合わせページやSNSのDMなどから、お気軽にどうぞ〜


読者になる
キーワードで記事を探す

複数のキーワードでも検索できます。

例)インド カレー 逃げ場
例)ペナン コンドミニアム 海
例)パスポート 洗濯 搭乗拒否
例)韓国 運転
例)モロッコ アラブ商人
例)深夜特急 旅

関連ブログも読んでみる
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ペナン島情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ