マレーシア

【墨汁洗眼】疲れ目で充血、空気の汚れで目に違和感ありで墨汁洗眼を試した!【マレーシア唯一の洗眼職人】

墨汁洗眼|疲れ目|マレーシア|ペナン

こんにちは。たびなすびのヨシです。

パソコンやスマホの長時間利用による疲れ目で目が充血。

またはPM2.5や花粉症で目に違和感ありませんか?

現在、マレーシアに住んでいる僕たちも毎日パソコンの前で仕事をし、ひどいときは寝床でもスマホが手放せず、目を酷使しています。

そして、マレーシアでは花粉やPM2.5ではなく「ヘイズ」という難敵に目や喉をやられます。

そんな毎日酷使してしまっている大切な眼をジョージタウンの洗眼職人に「墨汁」で洗ってもらいました。

今回ご紹介する「墨汁洗眼」は目のトリートメント目的だけでなく、旅のネタ作りにもよいかなと思います。

マレーシア旅行で暇になってしまい、することがない、何かアクティビティでも、、、というときにぜひ挑戦してみてください。

 

疲れ目で充血、空気の汚れで目に違和感ありで墨汁洗眼を試した!【マレーシア唯一の洗眼職人】

「ペナン島といえばこれ」という自転車に乗る子どもたちを描いたウォールアートのあるアルメニアンストリートの路地に『Hwang I Care』の洗眼職人、Ooiさんはいらっしゃいます。

ペナン|ストリートアート|自転車

ジョージタウン内であれば、どちらのホテルに宿泊されていても、歩いていける場所です。

【ペナン島ホテルまとめ】実際に宿泊したゲストのレビューとおすすめエリアを紹介! こんにちは!たびなすびのちかです。 ペナンに来てから、家族や友人がたくさん遊びに来てくれました! 参照記事▶【ペ...

ペナン島のホテルは↑こちら↑にまとめてありますので、よかったら参考になさってください。

HP 👉 Hwang I Care

Googleマップでは「眼科センター」となっていますね。

中に入ってみると、そこは眼科というよりは、昭和の床屋さんという雰囲気。

ここで眼を墨汁で洗われるのかと思うと、正直不安です。

墨汁洗眼|疲れ目|マレーシア|ペナン

海外旅行先のマレーシアのペナン島で年季の入った椅子が置かれた眼科センター!?で眼を洗ってもらうというのは勇気がいることでしょう。

でも、大丈夫。こちらの洗眼スキルは80年以上、代々受け継がれているもの。

 

マレーシア唯一の洗眼職人Ooi Poh Meiさんは4代目

決して怪しいお店ではありません。

マレーシア唯一の洗眼職人Ooi Poh Meiさんは4代目。

もう80年以上も続いているお店なんです。

僕はペナン在住の華人の友人から「洗眼職人」の存在を教えてもらいました。

墨汁洗眼|疲れ目|マレーシア|ペナン

マレーシアは「ヘイズ」による目の痛み、違和感で悩む方も多いです。

紹介してくれた友人もときどき墨汁洗眼をし、その度に「新しい目で世界をみている」とのこと。

今回、僕もパソコンとスマホのしすぎで、ひどい疲れ目でしたので、はじめて墨汁洗眼に挑戦してみました!

 

 

墨汁での洗眼方法とその効果は?

お店のHP(地図下にリンクあり)に洗浄過程の動画が掲載されているので、事前に洗眼方法は確認できます。

目のマッサージ
👇
瞼をひっくり返す
👇
綿棒を使って、ハーブで作られた薬用墨汁で洗浄
👇
目のマッサージ

ざっとこんな流れになります。

実際にやってもらう本人は、瞼をひっくり返す様子をみることはできませんが、付添で行った妻は顔を背けながら動画を撮影(家族用)していました。

墨汁洗眼|疲れ目|マレーシア|ペナン

僕はアイボンが好きで、日本に一時帰国をするたびに何本か購入して来るのですが、アイボンでの洗浄よりも、汚れをしっかりと剥ぎ取ってもらっている感じがしてよかったです。

はじまる前、リクライニングチェアに座ったときはドキドキしましたが、あっという間の10分間で、終わったあとはすっきり気持ちがよく、特に痛みや苦しみはありません。

Ooiさんが手際よく瞼をさっとひっくり返してくれるので、僕は座って、目を閉じているだけで大丈夫でした。

綿棒で目の汚れ、不純物をとってから、乗せられる温かいタオルが特に気持ちよかったですね。

旅先の一風変わったアクティビティとしてもなかなかよいかもしれません。

旅先で”疲れた身体を癒すためにマッサージ”もいいですが、旅先で”疲れ目をリフレッシュ”も意外とおすすめです。

 

予約方法と費用について

営業時間は12:00-18:00まで。

予約は特に必要ないとのこと。

費用は30リンギット≒770円(2019年9月時点のレート)です。

ただ、ペナン観光のハイライト「アルメニアンストリート」近くにありますので、ときどき団体客が立ち寄り、混み合うこともあるみたいです。

お店のHP(地図下にリンクあり)からメッセージを送って、団体客の予約が入っていないかなど、確認してみてもいいかもしれませんね。

ジョージタウン|Komtar|コムタ

僕はHPのOoiさんの電話番号に直接メッセージを送ったのですが、「お〜Yoshiさ〜ん!またペナンに来るのね!楽しみにしてるわ!」と返信がきました!

以前、別のYoshiさんが観光途中に立ち寄ったそう。

ペナンにきて2年半になりますが、ペナン在住のYOSHIさんにこれまで3人、お会いしたことがあります。(アキコさんは5人!)

話がそれましたが、「Hwang I Care」へ行かれる際には予約の必要はありませんので、アルメニアンストリート散策がてら、ちらっと覗いてみてはいかがでしょう?

 

まとめ 〜疲れ目、目の違和感におすすめの墨汁洗眼〜

以上、最近、疲れ目で目に違和感のあった僕がはじめて利用した「墨汁洗眼」をご紹介しました。

今回は、目のトリートメントをとりあげましたが、できたら、普段からパソコンやスマホの長時間利用を控え、しっかりと目にも休息を与えたいですね。

最近は疲れ目によいサプリなどがあったり、花粉・粉塵防止メメガネなどもあるようですが、対策をしていても、なかなか目の違和感が解消されないということもあると思うので、そんなときに、目のトリートメントに頼るのもよいかなと今回感じました。

疲れ目で充血していたり、空気の汚れで目に違和感あり、悩んでいる方、または旅先で一風変わったことをしてみたいという方におすすめです。

新しい目で世界遺産ジョージタウンを散策しましょう!

ペナン島お散歩&1分紹介動画もよろしくおねがいします。
動画はこちらから👉👉 ペナン島の雰囲気を動画でみてみる

 

 

マレーシアにロングステイするならMM2H