マレーシア

マレーシア移住3年目に突入!生活をQ&A形式で振り返ってみるよ

こんにちは!たびなすびのちかです。

早いもので、ペナンに引っ越してきて早2年!

学生の頃は、1年間の海外留学とか永遠の別れのように感じましたが、今や一瞬…。

 

昨年移住まる1年のときにも感想を夫婦それぞれ書きましたね〜。

なつかし…ともならない、昨日のよう。

本当、最近1年が3ヶ月位の感覚なんだけど、私大丈夫…?記憶喪失…?

 

さて!

ということで今回は、インスタやツイッター、ニュースレターなどで、質問を募ったところたくさん頂いたので、それに答える形で進めて行きますね!

そしてそしてー、

 

今回はよし(夫)も登場するよ!

 

ヒューヒュー。

 

夫婦でどれだけ答えが違うか見てみてね!

それではレッツゴー!

マレーシア移住三年目を迎えた私達へのQ&A

 

別の国への移住を考えたりしますか?

The_earth
ちか
ちか
今のところは全く!

ペナンはそれだけ居心地がいいですよ〜。ただ、リラックスしすぎてあまりにも長期間出ないと刺激が全然なくてボケそうになる…。

だから忙しいかもしれないけど、ペナンに1〜2ヶ月→刺激的な旅行→ペナン→日本帰省みたいなのを繰り返したいですね!

希望はひたすら動いていたいけど、拠点としてホッとするのには最高なんですよ、ペナン…。

よし
よし
僕も今のところは全く!

拠点はペナンでいいかなと思っています。

ただ、ちかが言っているように、ペナンは居心地がよすぎて、緩い空気に流されるがまま(あまり深く考えることもなく)、ついついボーッと生活してしまいます。

いくら居心地がいいとは言っても、そんな生活をしていたら、さすがに飽きてしまうので、これからも今と同じように3〜4ヶ月に一度、気になる街に「チョイ住み」していきたいと思います。

ペナン→東南アジアのどこか→ペナン→日本→ペナン→ヨーロッパ・オセアニア→ペナンなどが理想です。

 

お米はどうしていますか?

 

ちか
ちか
いつもお世話になってる韓国スーパーで韓国米を買ってます!

食感はほぼ同じで、おにぎりも握れるほどの粘り気もありますよ〜。

あと、移住初期にブログで『コメコメ!』騒いでたら、家族やお友達が日本から持ってきてくれたので、それを食べて日本米の美味しさに涙してる!

どうしても日本米が欲しければ、イオンに売ってる!高いけど。

よし
よし
ほとんど隣にある韓国スーパーの韓国米ですが、たまに日本米食べると、感動しますね。

日本米に筋子とか・・・最高です。

 

 

2年で物価はどれぐらいあがりましたか?

ちか
ちか
物価が上がった、という気はしませんね〜。ただ、Uberとの競争がなくなって、Grabが高くなったかも!

住んでる場所はちょっと物価が高いので、高止まりしてるんかな?

よし
よし
そうですね。あまり変化は感じません。Grabは確かに上がったかも!

最近の物価に関しては、昨年12月ごろから、ときどきTwitterで食べたもの、買ったものの値段をツイートしたりしているので、よかったら見てみてください。→ #マレーシアの物価

 

1ヶ月の生活費はどのぐらいですか?

 

ちか
ちか
どのくらいだろう…?家賃除いて5万円くらい?

実は私がうっかり屋でおっちょこちょいなので、しっかり者のよしが金融担当なんですよ。私は毎月「今月はちょっと使いすぎ!」とか脅されてるだけ…

よし
よし
家賃除いて、5万?!全然違うし!

家賃除いて、12〜3万円ぐらいは使ってます。

生活費、結構かかってます・・・。

よくテレビで「マレーシアの物価は日本の3分の1」などと言っていたりしますが、観光客として数日間滞在するぐらいなら、ホテルも安いですし、毎日屋台で食事をとっても飽きないと思いますので、日本の物価と比較して「安い」と感じるかもしれません。

しかし、生活者として、マレーシアに住み続けると、「生活費、日本にいるときとそんなに変わらないなぁ」「いや、もっと使っているかも」となる可能性も十分にあります。

参考までに2018年4月〜2019年2月までの光熱費を表にしてみました。(レートは2019年3月7日時点のもの)

月平均6000円ぐらいですね。光熱費はそれなりに高いのですが、水道代はとても安く・・・一年間で支払った水道代の合計は1,000円弱です。

 

家族で移住の場合、注意すべき点などありますか?

ちか
ちか
家族というと、お子さんと、ということかな?

日本と違って基本的に子供一人での行動はできないので、そういう窮屈さはあるかもしれません。

あとは、世界的に見れば治安はいいけど、ひったくりや強盗、誘拐なんかもあるので、絶対に目は離せないと聞きます。

キッズフレンドリーなので、子育てしやすいと皆言うけど、パーフェクト!というわけではないですもんね。

よし
よし
単身でも夫婦でも家族でもそうなのですが、日本からマレーシアへの移住でしたら、気候の違いから、身体にも変化が生じると思いますので、その点、注意が必要かなと思いますね。

#デング熱、気をつけてください!

 

 

夫婦いつも一緒にいれていいですね!

 

ちか
ちか
最高です!こんなに一緒にいてもケンカしないなんて、神のような夫ですよ…。でも昼間は結構別々なことも多いんですけどね!きっとよしが耐えられないんであろう…。(うるさいから)
よし
よし
いいですよ〜。

ケンカは全くしないですね。

「神」とか言われてますけど、それっぽいのは髪型だけです。

結婚する前から長いこと友達だったので、お互いを知りすぎているというのと、感性が真逆なので、相手に期待しすぎない、共感を求めすぎないというのもぶつからない理由かなぁ。

こだわるポイントも全く重ならないですね。

旅の計画なんて、どんな提案をしても「うん、オッケ~」と言ってくれるので、自由気ままに行き先や滞在期間を決めさせてもらっています。

 

 

移住前にやっておけばよかったと思うことはありますか?

ちか
ちか
うーん、何かな…?思いつかない…もっと早く行動(移住)すればよかったこと!

やっておいてよかったな、と思うことは、当面の生活費としてある程度蓄えておいたことと、フリーランスになる準備!

よし
よし
確かに、もっと早く動いて(移住して)おけばよかったかなとは思います。

20年前から「いつか住みたい」と思っていたのに、なんで20年も待ってしまったのだろうと。

ほかには、資産運用とか・・・かな。

 

 

フリーランスがロングステイするのにオススメの地域は?

 

ちか
ちか
マレーシアでかな?独身とか、若くてエネルギッシュだったら、ペナンは平和すぎてつまらないかもしれないので、KLのほうがいいと思う!

どっちかっていうと、ペナンはファミリー向けですね。他の地域はペナンより静かなような。

マレーシア以外でいうと、バンコク、チェンマイ、バリ、台北など…。

ただ、住みやすいかどうかはもちろん重要ですが、それ以上にちゃんとビザが取れる所が良いです。

ノービザでビザランを繰り返しながら海外に住むのは、考えてる以上に不安定な状況がストレスになるし、突然の入国拒否でパスポートに傷がつくのは避けたいですよね!

 

クアラルンプールかペナンですね。

マレーシアの中心で何一つ不自由のない暮らしができるクアラルンプールはおすすめです。ただ、誘惑(お洒落なカフェやレストラン、和食屋さん)も多いので、支出を抑えるのは難しそうですね。

ほどよく都会でほどよく田舎で暮らしやすいのはペナンです。街の中心、ジョージタウンは世界遺産ですし、屋台料理もおいしいですし、みんなニコニコしていますし・・・いいですよ〜ペナン。大好きです。

「チョイ住み」でどこかほかの国に滞在しているときも、ペナンを思い出すだけでニヤニヤしてしまいます。

ところで、ペナンは「島」なのに、3700人ほどの日本人が住んでいらっしゃるそうですよ!意外ですよね!?(参考:外務省 海外在留邦人数調査統計統計表一覧

マレーシアのおすすめとして、クアラルンプールとペナンを挙げてみましたが、fbにもフリーランス(デジタルノマド)の情報交換ページがたくさんあるので、そちらでの情報収集もおすすめです!

先日もベトナムのホーチミンを拠点にしているカメラマンのカップルとお会いしたのですが、彼らはデジタルノマド生活6年目でした。

fbのグループなどでは異文化交流、異業種交流のイベント告知なども頻繁になされているのでいくつか加入しておくといろいろな情報が流れてきて面白いですよ〜。

ひとつ、ロングステイで気をつけなければならないのは、ちかも言っていますが、ビザですね。マレーシアにいるフリーランスの知人はMM2Hかラブアンビザを取得しています。

ビザランを繰り返して、長期滞在することもできなくはないのですが、オススメしません・・・というか、やめたほうがいいです。

ビザランを繰り返してマレーシアに1年以上滞在していた友人は昨年末にパスポートのスタンプ上に「ファイナル」と書かれてしまい、いま必死に就活しています。就労ビザをもらうためです。

観光ビザで滞在できる期間内であれば問題ありませんが、ビザランで出入国を繰り返し、長期滞在をするというのはあまりおすすめしません。

海外移住生活が辛い、難しいと思ったらコミュニティを増やしてみよう!【語学力をつけるとなお良い】 こんにちは!たびなすびのちかです。 ちょっとネガティブなタイトルになっちゃいましたが、大事なことだと思ったのでシェアしよう...
【ビザなし190カ国】海外に観光ビザで滞在できる期間を一覧にしてみたよ!【半年以上も】 【2018年10月23日追記しました】 滞在期間の誤りがあったので修正しました。 =========== ...

 

 

最終地点は決まっていますか?

ちか
ちか
全く!今の所、ペナン住みやすい!としか。

今まで超不安定な生活(職業)だったので、数年後のプランを考えるのが苦手でね…。

そのときに住みたいところに住めるように、フットワークを軽くしておくのが一番大切かなと思ってます!あと健康と。

よし
よし
最終地点は決まっていませんが、ペナンを拠点に移動できる範囲を広げていきたいです。

 

 

「ペナン島と言えば◯◯」で3つ何かあげるとしたら?

 

ちか
ちか
うーん、「リラックス」「ダラダラ」「ニコニコ」。

本当、こんな感じなんでボケそう…。それが最近の悩み(切実)。

よし
よし
ペナント言えば・・・

「癒やし」

「笑顔」

#海は綺麗ではないけれど居心地のよい島

 

2年住んでみて、「マレーシア最高」と思うところと「ちょっとなぁ」と思うことろは?

ちか
ちか
マレーシア最高と思うことは、皆怒らないこと、パーソナルスペースが広いこと、話し声が静かなこと。

移住前は韓国の釜山に10年以上住んでて、もちろん釜山も好きなんだけど、そこでちょっとストレスだったのが上記だったので、それが全くなくなっていいな、と思いますね。

マレーシアちょっとな、は、うーん、なんだろ、難しいな…。

ちょっとローカルフードに飽きることかな。

ペナンはグルメの街とマレーシア国内でも有名だけど、オイリーで炭水化物が多いので週に数回程度で十分ですね〜。

最近は韓国料理と和食の材料買い出し&外食でエンゲル係数が高め。

よし
よし
❐ マレーシア(ペナン)最高!

・とにかく、人が優しい

・若い人が多いから活気がある

・本場のマレー、中華、インド料理が楽しめる

 

❐ マレーシア(ペナン)ちょっとなぁ・・・

う〜ん・・・

歩道がもう少し整備されたらなぁ・・・ぐらいかな。

周りにイライラしている人や怒鳴っている人がいない、(だから)自分も怒らなくていいって何て平和なんだろうと思います。

韓国人にいたときは、本当によく怒られていたし、「もっと怒らなきゃだめだよ」とアドバイスされたりもしたので、自分もよく怒っていました。(빨리빨리【はやく!はやく】の文化だから、仕方がなかった)

 昨年、マレーシア移住1年目を終えた時点でも以下のようなことを書きましたが、どんな環境で過ごしているか、マレーシア生活を何と比較するかによって、マレーシアに対する想いは人によってだいぶ異なると思います。

特にストレスもなく、穏やかで平和な日々を過ごしています。

以前から「住みたい!」と思っていた場所に自ら好んで住みはじめたのですから当然ですね。

あとは、現在、職場がない、日本から直接来ていない(直近は韓国在住)、居住国は数ヶ月ほどの滞在も含めると夫5カ国目・妻6カ国目、夫婦共々根っからの旅好きというのも、新しい文化への適応に影響しているものと思われます。

十数年前、はじめて外国に住みはじめたころは、文化を相対的にみることができず、「日本ではあり得ない」「何で◯◯(国名)は」「だから◯◯(国名)は」といった愚痴をこぼすことも多かったのですが、年齢を重ね、訪れる国や滞在国家が増えれば増えるほど、比較する対象も増え、いまは異文化に対する耐性もつきました。

もし、マレーシアがはじめての外国だったら、また違った感想になるのでしょうけれど、今のところ、ストレスなく平穏に暮らしています。

何れにせよ、外国で多民族国家にいるので、様々な人に触れ、価値観や常識を上書きしつつ、誰に対しても寛容になれたらいいなと思っています。

 

やっぱり、家はプール&ジムつきなんですか?

 

ちか
ちか
やっぱりそうです!
はい!

プールの開放時間は朝6時から夜10時まで。ジムは24時間です。

ジムやプール以外にもスパエリアがあり、外部からマッサージ師(1時間1000円ぐらい)を呼んだりすることもできるんですよ〜!

 

英語ができなくてもやっていけるでしょうか?

 

ちか
ちか
後ろ盾があれば(会社とか所属団体?とか)やっていけると思います!堂々と日本語だけで店員さんと話してる日本の方もいらっしゃるし…。

でも、英語ができないと何かと時間がかかるので、まどろっこしいことが多いです。

不具合が起こったときや、問い合わせ、近所の人とのやりとりなど、通訳をいちいち呼ばなければならないとか…。

できなくても生活できるけど、できたほうが何倍も時間とお金の節約になるし、おしゃべりする人も増えるので、話せるにこしたことはないし、暮らすなら勉強するといいと思いますよ!

単語を並べるだけの初級レベルでも皆理解してくれて、おしゃべりに花が咲くのがペナンのいいところです〜。

よし
よし
できなくても、助けてくれる人がいれば、何とかなりますし、きっと、誰か助けてくれると思います。

もちろん、できたほうがいいです。単語を並べるだけでもいいので。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、自信を持って日本語訛りの英語を話せばいいと思います。

そもそも、母語として英語を使っているマレーシア人はほとんどいないので、正しい文法を使い、適切な語彙を選択して英語を話している人があまりいません。

マレーシアにいる英語話者はたいてい第二言語として英語を使っているので、それぞれ母語の干渉を受けながら、コミュニケーションのツールとして英語を使っています。

インド系マレーシア人の英語はとても早く、一回で聞き取るのは至難の業で、何度も何度も聞き返しています。そして、何度も何度も同じことを繰り返し言ってくれます。笑

中華系マレーシア人の英語もいろいろ省略しすぎて、テキストで送られてくる英語の解読に時間がかかります。

英語圏に10年以上住んでいた友人も「華人の英語は難しくてなかなか聞き取れない・・・」と言っていました。

聞き取りはともかくとして、しゃべりに関しては、日本人は日本語訛りの英語で大丈夫です。自信を持って日本語訛りの英語を話しましょう。

誰も笑いませんし、バカにしたりしません。

むしろ、一生懸命理解してくれようとするので、こちらももっと頑張ってわかりやすく伝えようという意識が芽生えます。

 

マレーシア移住3年目に突入!まとめ

自分たちのことながら、予想の2倍以上も生活費を使ってたとは!!!

もちろん、大まかには知ってたんですけどね。残高とか。

ホーカー(屋台街)とか行けばすごく安く食べられるんですが、日常食にするにはちょっと飽きるので、自炊が多くなりましたね。

しかも自炊って、自分の舌に合う韓国料理(以前10年以上韓国に住んでて料理が大好き)とか和食、洋食を作るんで、輸入物が多くなるー!

多分材料費は日本とか韓国の2倍位かかってるかも。

なので、個人の嗜好にもよりますが、意外と海外生活ってローカル100%の生活しない限りお金かかりますね!

 

1年目はペナンに住み始めたことが嬉しくて、毎日最高〜〜といいながら暮らしてました。

が、2年目になり気づいたこと、

 

平和=刺激がない=ボケそう

 

まだそんな年でもないのに、これはちょっとやばいかも!?

今まで刺激満載の人生だったので、1年の休息としてはよかったです。

 

そのおかげで、最近またエンジンがかかってきて、積極的に刺激的なところに行こう!と思い始めたのもいい傾向〜。

回答にも書きましたが、ずーっと刺激的だとまた疲れちゃうんで、ホッとする場所はほしい、それをペナンにしつつ、飛び回りたいですね!

ここに帰ってくると思えば、インド旅でもアフリカ旅でもできそうだと。(例ね、例!言っただけで行きたいわけじゃない!)

 

3年目は更に旅を加速させたい、というのが目標です。

 

本当、最近体感3ヶ月くらいで1年が終わるから、いっぱいいろんなことしないと!

 

 

 

マレーシアでMM2H(10年ロングステイビザ)をとってみた