マレーシア

【KLIA2】マレーシア国内線乗り換えで使える24時間の新ラウンジ【保安検査前】

KLIA|ラウンジ|プライオリティパス|プラザプレミアム

こんにちは!たびなすびのちかです。

私はマレーシアのペナン島に住んでいるんですが、国際線は直行便が少ないので、一旦KL(クアラルンプール)に出ることが多いです。

もちろん帰りもしかり。

 

ペナンーKL便は、エアアジアが圧倒的に便数が多いのでよく利用します。

KL空港でのエアアジアのターミナルは、

 

KLIA2

 

いわゆるターミナル2、ほぼエアアジア専用。

ここから国内線乗り換えで時間を持て余すときは、ラウンジを利用できるととても便利!

 

【KLIA2】マレーシア国内線乗り換えで使える24時間の新ラウンジ

いつも、ペナンに戻るKLIA2での待ち時間が長くてねー。

 

旅行好きの私はプライオリティパス(※)を持ってるんですが、

利用できる国内線利用時のKLIA2のラウンジは、ランドサイド(保安検査前)に一つ。

↓ここ

 

悪くはないんだけど、あまり広くないのと、ホテルと一体型になってて、すごく混んでることがある。

時間帯によっては、コーヒーだけ飲んで出ちゃうこともしばしば…。

 

が!

この前(2019年4月)KLIA2に行ったらね、

 

同じ階の目と鼻の先に新しいラウンジ出来てた。

KLIA|ラウンジ|プライオリティパス|プラザプレミアム

新しい!広い!開放的!寒くない!(←超重要)

※プライオリティパス

世界各国の提携ラウンジに入れるカード。

公式サイトからだとそこそこの金額がするが、私は楽天プレミアムカードの付帯で所有。

個人的には年1回は海外旅行に行くならお得だと思う。(他に楽天プレミアムカードの特典で空港から自宅に荷物が無料で送れたり、海外旅行保険が自動で付いてるから)

参照記事▶【空港ラウンジ】楽天プレミアムカードで『プライオリティパス』をゲットするのが一番オトク【比較してみた】

 

KLIA2はプラザプレミアムラウンジだらけ、国内線利用にはランドサイドが嬉しい

KLIA|ラウンジ|プライオリティパス|プラザプレミアム

なんと、KLIA2で4つ目のプラザプレミアムラウンジですね!

エアサイド(保安検査後)とランドサイド(保安検査前)、二ヶ所ずつになりました。

エアサイドは国際線用なので、国内線のみを使う場合は入室できません。

なので、

 

国内線移動のときは、ランドサイドで決まりっ!

 

新旧どちらのプラザプレミアムラウンジもレベル2Mにあります。

KLIA|ラウンジ|プライオリティパス|プラザプレミアム

旧⇒ランドサイド – レベル2M、フードコートエリアの近く。

新⇒ランドサイド – レベル2M ラウンジは、KK Super Martの隣の動く歩道の右側にあります。

文章はプライオリティパス公式サイトより引用

 

ラウンジ対決!ゆったりしたいなら新しい方、シャワー浴びたいなら古い方

KLIA|ラウンジ|プライオリティパス|プラザプレミアム

おすすめは断然『新』!

なぜなら、

 

開放感があり…

(ガラス張りなので、閉じ込められてる感がない)

 

テーブルもソファ席も広々…

(旧の三倍はあると思うよ)

 

シェフっぽい人が料理をしてくれて…

(食事は断然こちらが充実、もちろん生ビールもあったよ)

KLIA|ラウンジ|プライオリティパス|プラザプレミアム

圧倒的に軍配あがる!

 

ただ、シャワーは旧にしか無く、それくらいかな、デメリットは。

 

マレーシアの地方在住者には嬉しい、KLIA2ランドサイドのラウンジ

KLIA|ラウンジ|プライオリティパス|プラザプレミアム

二ヶ所もあって、どっちも選べるのは嬉しい限り!

結構KLIA2を利用することが多いならなおさら。

 

個人的には、シャワーは必要なことが少ないので、広くてゆったりしてる新ラウンジがいい!

KLIA2でペナン行きを待ってるときは、十中八九エアアジアだから機内食出ないし。

 

ということで、

KLIA2ランドサイドの、プライオリティパスで入れる新しいラウンジのレビューでした!

 

 

 

マレーシアでMM2H(10年ロングステイビザ)をとってみた