日本

関空でターミナル間シャトルバスに乗り間違えたら、一度降ろされる【理由が知りたい】

こんにちは!たびなすびのちかです。

日本の一時帰国楽しかったなー!

ちょっとルールは多くて大変だったけど、そのおかげで秩序を守ってるんだろう…。

名残惜しいけど、また来年を楽しみに!

 

と好意的に思ってたんですよ。

日本を発つために関空着いて、

 

謎ルールに振り回されるまでは。

 

最後の最後にさ…

 

関空で無料シャトルバスに乗り、第2ターミナルへ

関空ってターミナルが二ヶ所あって、ちょっと離れてるんですね。

メインは第1ターミナルで、私達はレンタカーを返すときにはそこへ。

レンタカーを返した場所の目と鼻の先に、第2ターミナルへの無料シャトルバス乗り場がありました。

 

夫も私も、何も考えずに当然のようにバスに乗ったんですよ。

ただ、荷物としてスーツケース2つと、ダンボール箱が2つもあったのでちょっと乗せるのが大変ではあったんだけど。

 

夫「はー、これで荷物預けたらホッと一息だね〜」

私「…」

夫「どうした?」

 

私「…ねえ、うちら第1ターミナルじゃない?」

 

夫「は?」

私「第2ターミナルってピーチ航空専用じゃん」

夫「いやいや、エアアジアはKLIA2」

私「いや、ここ関空だし!KLIAはマレーシア!」

夫「あああああああ!!!」

 

ターミナル間違えた。

 

私「KLIA2って!!ここ関空なのに!」

夫「いや〜、いつもLCC専用って頭に刷り込まれてるんだね〜〜」

私「でもこのまま乗ってればいいんじゃない?」

夫「そうだね、循環バスだし」

私「ダンボールもあるからね〜」

 

と、笑い話になりそうだわ、ははは〜、なんて呑気に乗っていました。

 

バスは数分後に第2ターミナルへ到着。

降車場の数十メートルほど先に乗車専用場所があり、何人か並んでバスを待っていました。

私達は、そのままバスにとどまることに。

 

すると、運転手さん、

 

「第2ターミナル、着きましたよ〜。ターミナルツー。」

 

と、英語を交えつつ私達に教えてくれました。

よくわかってない外国人観光客と思ったんでしょうね。

なので、

 

「あ、あの私達第1ターミナルだったのに、間違えて乗っちゃったんです。だから戻ります〜」

 

と告げると、

 

運「ああ、でもこのバスは降りてください。」

私「え?」

運「このバスは乗れないんで。」

私「…?ああ、回送になるのかな?」

夫「そうかもね、違うバスが第1ターミナル行きなんだね。はーいわかりました。」

 

でも、降りる準備をしていなかったので、荷物が多いのでちょっと時間がかかり…。

まず、私がスーツケース2つを運び、夫がダンボールを降ろしてホッ。

 

ブロロロロ…

 

私達が降りるやいなや、出発するバス。

 

ブロロロロ…

…プスーッ

 

乗車場に止まってるしーーーー!!!

 

はああああああ????

 

私「え!?嘘でしょ!?なんで!?」

夫「早く行かなきゃ、もう出発する!!」

私「でも荷物がっ!!!」

 

二人でダンボールを無理にそれぞれのスーツケースに乗せ、必死に走る!!!

すると、

 

「早くしないと、バス行っちゃうよ〜〜〜」

 

と乗車場の管理をしてるおじさんに急かされ、ちょっと申し訳ないけどイラッとしてしまい、

 

私「いや…あの…乗り間違えてそのバスで来たんですけど…?」

管「あらー」

私「え、あの、なんで降ろされたんですかね?ほぼ同じ場所なのに!?」

 

管「あー、そういうことになってるんですよねー。」

 

私「…はあ」

 

もう乗るのに必死過ぎたし、もう皆乗って待ってるし、おじさんに言ってもしょうがないので曖昧に返答をしてなんとか乗車。

 

なんだかわからない数十秒で汗だくになり、放心状態の私…。

一足先に乗った夫は、運転手さんに、

 

「あの、なんであそこで降ろされたんですかね?ほぼ同じ場所なのに…」

 

と冷静ながらも納得がいかないので質問してました。

すると運転手さん、

 

「あー、そういうことになってるんで。」

 

 

理由だけでも教えてくれーーーーー!!!

 

納得出来ないので理由を知りたい、ただそれだけ…

いやね、

多分理由があるんでしょう。

だから規則があるわけで。

 

だけど、利用者には全くわからない(ように感じる)規則でした。

理由だけでも教えてくれれば、なるほど、と納得できるし規則に従います。

空港は最も気をつけなきゃいけない場所だしね。

 

本当によくわからなかったので「何故か?」と質問しても、

管理者さんも運転手さんも「そういうことになってるんで」を繰り返すのみ…。

 

そういうことってどういうこと…?

それで「ああそうですか」ってなるかな…?

 

ほぼ同じ場所で大荷物を運んで降ろされて、そして同じバスに大荷物を運んで乗せられるって謎すぎる。

なぜなのか知りたすぎる。

 

テロ対策とかなんでしょうかね、でもそれなら乗客が大勢のほうが怖くない…?

まさか、まさか乗車場で待ってる人を優先するために、最後尾に並ばせるためとかいう意味不明な理由ではないよねさすがに…。

 

と、このようにモヤモヤしてしまうわけです!

 

ということで!

楽しい日本の一時帰国が、最後の最後に「?????(汗だく)」になってしまったお話でした。

 

日本はルールを守ることで秩序が保たれてる、とてもいい国です!

でも、なぜそのルールを守る必要があるのか、までは万人にわからないことも多いです(空港は外国人も多いので特に)。

この一件で、ルールを作るのも必要だけどそれを守ってもらうには納得できる理由も合わせて提示する必要があるんじゃないかな、と感じました。

 

関係者の誰かが、

「〇〇を防ぐために、降りてもらうんです、協力お願いしますね〜」

と言ってくれれば、???でいっぱいにはならなかったと思う!

 

まあ、ターミナルを間違えなければよかった話なんだけども!!

 

 

 

どうする?海外旅行中の保険