コムタ隣プランギンモール内『MSOGO』は超巨大!最新!エスカレーター付!【ペナンのコワーキングスペース②】

      2018/06/14

こんにちは!たびなすびのちかです。

ペナンの在宅ワークもだいぶ板についてきました!

ただ、毎日ずっと家で仕事っていうのもマンネリ化してしまう…。

曜日の区別すらないしね。

 

「なんかコムタの隣にコワーキングスペースできてた」

 

おもむろに本日の散策報告をする夫。

夫は普段、暇になるとどこかに放浪に行く、という癖を持っており、

その日も数時間いないな、と思ったらジョージタウンに行ってたようです。

 

私「へー、最近いっぱい出来てるね、2年前まではCATしかなかったのに。」

夫「うん、なんかピカピカだった」

 

そんな話をしてた数日後、ジョージタウンに行くことになったのでついでに覗いてきたよ!




ジョージタウン超巨大最新コワーキングスペース『MSOGO』

 

場所はジョージタウンのコムタのすぐ隣!

プランギンモールの2階だよ。

めちゃくちゃ便利な立地ですね、誰でもわかるし。

 

モールの奥の方に『MSOGO』と書かれ、大きく陣取った入り口がありました。

入るとすぐにフロントデスク。

若い男の子が数人立っていました。

 

夫「あのー、始めてきたのでちょっと見学したいんだけどいい?」

店「あー、もちろんオッケー!じゃ登録だけしてー」

 

ipadに必要項目を書き込むと、スタッフの一人が案内してくれたんですが…

 

すごいよ、マジでここ。

スペース内にエスカレーターがあるとかすごい

フロントのあるスペース一階は100人以上を収容できるホールと、ロビー。

かなりの広さなので、「すごいねーシアターだねー」なんて言ってると、

「ここから上に行くよ」

って、

 

エスカレーターで。

 

え、コワーキングスペースにエスカレーターとか初めて見たよ…。

なんかさ、コワーキングスペースって、

こじんまり、機能的コンパクト、ナチュラル、またはビジネスオフィスそのもの、

ってイメージあったんだけど、ここ見たら脆くも崩れ去った…。

 

「スペース二階がホットデスク(固定席じゃない)だよ」

 

と二階にたどり着くと…

 

巨大ーーーー!

色とりどりーーーー!

エリアいっぱいーーーー!

 

ここってグーグルオフィスですか?って感じよ。

エリアごとに分けてみた、スペース2階はこんな感じ

広すぎて、案内されただけじゃ把握できなかったので、結局次の日利用使ってみてやっと把握できた。

ホットデスクエリア(70〜80席くらい)

幅1m以上あるデスク(コンセント4つ)と引き出し付。

ビジネスチェアで座り心地よし。

 

ファミレスエリア(勝手に命名)

背の高い丸テーブルはひそひそ話に最適、ファミレスにような居心地

 

囲われ丸テーブル&ビジネスチェアエリア

ホットデスクよりフランクに仕事ができる。

近い距離で複数人でパソコン作業が可能。

 

カフェエリア

丸テーブルと普通の椅子でカフェのよう。キッチンの前。

 

カウンターエリア

バーカウンターのように、高めの机と高めの椅子がある。

スタンディンクで作業したい人とかにはいい高さかも。

 

個人ブース

ガラス張りの部屋になっており、追加料金が必要

 

デスクトップエリア

パソコン二台目がなくてもOK!

自由に使えるデスクトップがある。

 

ゲームコーナー

ダーツにビリヤードとか遊べる。もちろんタダ。

 

キッチン

コーヒー、お茶、コーラなどのソフトドリンク、ミネラルウォーターなど、

タダ!!!

スナック、シリアル、カップラーメンまであって、これも、

タダ!!!

 

トイレ

もちろんトイレあるよね。

でね、フロア専用の清掃員がいるんです、数人。

トイレの前に待機スペースがあるので、行くたんびに微笑がえし必須…。

なのでもちろんぴっかぴか!

 

スペース3階は固定席

案内してくれたときに3階も見せてもらったんですが、2階のホットデスクとほぼ同じ作り。

大きな会議室があって、固定席メンバーは月6時間、ホットデスクメンバーは月3時間無料で使えるそう。

デスクと会議室以外には特にエリアがないので、2階よりは狭め。

ですが、自分の机が決まってるとものをおいておけるので、ホットデスクより持ち物が少なくて便利ですね!

 

4階もあるような口コミもあったんですが、見たのはここまで。

 

一日50リンギット(10時〜22時)で利用してみたよ!

案内してもらったことで気分がめちゃくちゃ盛り上がったので、早速翌日利用してみることに。

10時オープンで、午後6時までと10時までがあり、後者を選択。

利用料が50リンギット、デポジットが55リンギット取られました。(利用料のみカード払い可)

 

結果、

 

一週間に一度、仕事集中日に使いたい!!

と思ったよ。

 

以下その理由

・とにかく自分の空間が広いので、快適。

・荷物が置いてあるので契約者はいるみたいだが、実際に来てる人は少ないので静か。

・ジッとしてるのが苦手な私がウロウロできる空間がある。

・飲み物、スナック類が充実してるので、コンビニとか行かなくていい。

・ランチ、ディナーは周りにいっぱいある。

・一日単位の価格は許容範囲だけど、サボるには高いから頑張る気がする。

とにかく、この巨大さが良かったなー。

今までいろんなコワーキングスペースによく行ったけど、人の気配をあまり感じないでできるのがここの良さですね。

東京のパセラが自分の中で一番でしたが、最近はめちゃくちゃ混んでるので図書館の学習室みたいになっちゃったしー。(東京だからしょうがないよね)

 

デメリットがないわけではない

100点満点パラダイス!

と言いたいところですが、デメリットもあります。

それは…

とにかく…

 

寒い!!

極寒!!

 

ただね、これは私のミスでもあります。

なぜなら、

 

半袖短パンサンダルで行ったから。

自業自得や。

 

しかも朝プール入ったから、髪濡れてたし。

 

そういうわけで私には極寒でした。

イメージ的にはペナンの寒めのモール、エアアジアの機内、KLからペナンまでの電車の中。

次からは、ジーンズにスニーカー、靴下付で来よう…。

 

それでもエリアによって温度は違うので、移動すれば夜までいられたよ!(パーカーは持参してた)

 

あ、あとは音楽がひたすらCpopってのも特徴…。

私はJayとか大好きなのでむしろメリットなんですけどね!

簡体字がそこかしこに溢れてるし、WechatIDを記入する箇所もあったりするので、多分オーナーは中国人かもしれない。

中国人ならこの贅沢な空間の使い方とか大盤振る舞いな雰囲気も納得。

 

最近次々にペナンにもコワーキングスペースがオープンしてるので、競争しながらも良いサービスで生き残ってほしいな!

 

※こういった施設の仕様や価格はよく変わるので、ご自分でも調べてみてください!

この記事は2018年5月現在の状況です。

 

【ペナンでパソコン使うなら!シリーズ】

【ペナンコワーキング】『@CAT』が使いやすく雰囲気良くなってる!値段も上がったけどね…

ペナンで一番リゾートっぽいスタバはここだ!食事もできるしビーチも目の前!

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!

 

 - アジア, マレーシア, 妻:ちか