ペナン観光をもっと楽しもう!インスタ映えを狙うならジョージタウンのここへ行け!

      2018/01/15

Photography by yOsHi

こんにちは!たびなすびのちかです。

私達がいたく気に入っているマレーシアのペナン島。

多くの友人・知人に訪問してもらい、高評価を得ています。

が、

 

世間の評判的には、

 

なんか地味なんだよね。

 

皆タイ行くよね。まず。何をおいても。

 

あとは東南アジアといえば、アンコールワット見にカンボジアとか?

料理が美味しいし、雑貨もかわいいからベトナムとか?

リゾートならインドネシアのバリ島とか?

 

皆さん、イメージして下さい…

マレーシア…

クアラルンプール…

ペナン…

 

 

イメージないわ。

 

と思った人!!!

結構いるよね…。




知名度的にはあんまりなペナンだけど…

 

この前テレビでペナン特集したみたいで、リアルタイムでツイッター見てたんですよ。

 

「ペナン…懐かしい響き…」

 

は、まだわかる…。でも…。

 

「ペナンってアジア?」

 

みたいなね。

認知度低いな、ペナンさん!

 

確かにね、「じゃあ何があるんですか、ペナンに?」って言われちゃうと、結構困るんですよね。

アンコールワットみたいに、圧巻の建造物があるわけじゃないし、

バリ島のように、超リゾートアイランドってわけじゃない。

タイのように、超刺激的なナイトライフが待ってるわけでもない…。

 

なんですけど、

もし、あなたがインスタ写真を取るのが大好きなら、

 

ペナン、来るべきだよ!!

 

映える映える!

ペナンがインスタ映えする理由

georgetown_victoria

Photography by yOsHi

建物の外観がカラフルでエキゾチック

ペナンの中心にあるジョージタウンは、街全体が世界遺産に登録されています。

ででーん!!!と圧倒的存在感のある建物があるわけではないんですが、エキゾチックで古いのが逆に新しい!

海沿いの方には、大きな西洋風の建物があり、

 

「ここ…アジア!?」

 

とこんがらがる位なのに、一本内側の道路へ入れば、

 

100年以上前から変わらない長屋風の建物が!

 

世界遺産の中だから建物自体は変えられないのか、高い近代的な建物が邪魔することもなく、外観もほぼ昔のまま。

中にはボロボロの状態のものもありますが、最近は観光地化が進んでおり、若い人たちがオーナーのオシャレカフェやゲストハウスに内部を改装。

外観も色を塗り直し、現代風の色合いと洒落た目立たない看板なんかを掲げてます。

中華がメインの通りなのに、英語や西洋風の柱なんかが取り入れられてて何ともオシャレ。

Photography by YOSHI

こんなお店やゲストハウスの入り口に佇んで写真なんかとったら、

 

超絶オシャレ。

 

にみえるよ。

 

しかも、中にはいったら入ったで、また雰囲気もいいんだよね…。

 

絶対に東京では取れないと思う!!

特にオススメの通りは、Lorong Love(ラブレーン)とJalan muntri(ムントリストリート)、Beach street(ビーチストリート)、Lebuh Armenian(アルメニアンストリート)です!

 

Photography by YOSHI

 

中華とインドとイスラム文化の写真が撮れる

長屋風オシャレ建築を取り終わったらね、

 

リトルインディア行こう!!

ヒンドゥー寺院はもちろん、店構えもポスターもすべてインド。

歩いてる人もインド顔。

先程のお洒落長屋とは全く違った国に来たといってもいいでしょう。

nasi_kandar

Photography by yOsHi

グルメ写真も撮れるよ。

その辺のカレー屋とか入れば、バナナの葉が皿のカレーとか食べれるから。

 

そこから一歩離れれれば、アザーン(イスラム教のお祈りの声)がモスクから聞こえます。

聞こえるってことは…、

 

近くにモスクがあるってこと!!!

mosque

Photography by yOsHi

毎日お祈りに行く人はいますが、金曜日になればより多くの信者がイスラム風の服を来てモスクに続々集まります。

許可を取れば、撮影も可能でしょう。

 

ウォールアート(壁画)だけで百枚以上集められる

 更に!!!

よくわからないけど、ペナンってのはあちこちが、

 

壁画だらけ。

Photography by YOSHI

有名なアーティストはもちろん、新進気鋭の画家のものまであるんだとか。

あまりにも多いので、すべて撮るのは不可能だと思いますが、「これだっ!!」っていう自分のお気に入りを見つてけもいいかもね。

あとはね、建物の雰囲気とマッチした壁画が多いから、腕次第では風景と込で、すごくいい写真に大変身する可能性大!

 

収集という点では、

「針金アート」

っていう針金で一筆書きのように、絵と文字が描かれたものもあり。

これは地図を見ながらコンプリートを目指すのもいいかも!

海から上る朝日と、海に沈む夕日も撮れる

ジョージタウンが一番のフォトジェニックスポットなんですが、一応リゾート行った感も撮りたい!というのであれば、

 

朝日&夕日 With 海

 

ってのもあるよ!

Photography by YOSHI

一応ペナンは島なので、どこに行っても近くに海があります。

時期によって多少角度が変わるので100%見えるわけではありませんが、お気に入りは、

・朝日

Chew Jetty

・夕日

バトゥーフェリンギ

※ 海にダイレクトに沈むのは4月中旬〜8月末まで。それ以外の期間も夕焼けは素敵です!!

 

角度までバッチリ知りたい場合はそういうアプリもあるから、使ってみると良いかも!

↓これ

サン・サーベイヤー・ライト

サン・サーベイヤー・ライト
無料
posted with アプリーチ

旅先の太陽関係は必須ですからね!!(夫談)

 

ペナンで写真を撮りまくれば数ヶ月はネタに困らない

Photography by YOSHI

「インスタ…、最近どこも行ってないからまともな写真無いわ…」

ってなっても、一回ペナンに来ちゃえば心配ご無用!

 

「ってか、どこ行ってきたの結局…?」

 

と言われるくらい、いろんな表情があるのがペナンの一番の特徴。

それを表すかのように、外国人の写真家もちらほらペナンに住んでいます。

彼らいわく、フォトジェニックなのはもちろん、一番は居心地がいいからだそうだけどね。

 

別に写真が必須!ってわけではないけど、ペナンで一番面白いのは街歩き。

目的がないより、写真とるぞ!って意気込んでたほうが、なんかほら、やる気が出るじゃん?

 

今年のインスタ写真のストックのために、ペナンを訪れてみてはどうでしょうか!

 

【ペナン旅行ってこんな感じ!】

ペナン島からフェリーでマレー半島に渡ってみよう!結構涼しいし俯瞰でペナン島を眺められるよ!

ペナンはリゾートじゃない!都市型観光だ!と思って来たほうがいいよ…

マレーシアじゃないみたい!?ヨットハーバーが広がるストレイツキーモールでペナン島の別の顔を堪能しよう!

【バリプラウ(Balik Pulau)】ペナン西側でのどかな田舎の東南アジア感を満喫しよう!

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!

Photography by YOSHI

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

 - アジア, マレーシア