海外のローカルフードで全く飽きなかったのは韓国料理!野菜と選択肢の多さがカギかな?

   

tabinasubi.com

こんにちは!たびなすびのちかです。

昨年まで住んでいた韓国には、なんと、

 

10年ほどの滞在でした。

 

長ーーーーー!!!

なっが。自分でびっくり。

 

人間だったら赤ちゃんが10歳、10歳がハタチ!ハタチがアラサー!

紆余曲折はかならずあるだろう長期間。

ペットだったらほぼ一生に値するかもしれない…。

 

それをね!

私はね!

 

韓国で過ごしたわけですよ。

重要だから何度も言う…。

 

いろいろ大変だったなー、紆余曲折もあった。

カルチャーショックも数知れず…。(過去記事見れば一目瞭然だよ)

涙を流したこともあったかもしれない…(覚えてないだけで)。

アジュンマとかアジョシとめっちゃ口論した日々…。

※アジュンマ(韓国オババ)、アジョシ(韓国親父)

 

だけど、そんなダイナミックコリア生活をなぜ10年も楽しく過ごすことができたのか。

それは、大好きな夫が隣りにいてくれたおかげ…。

tabinasubi.com

ではなく、

 

韓国料理のおかげです。

キッパリッ!

飽きない!韓国料理は種類が豊富

最近では日本にもかなり浸透している韓国料理。

韓国料理って、まっかっか!なイメージありますけど、意外とそうでもないんです。

ダシが効いていたり、野菜がたっぷりだったりと、健康的にもかなりよい!

tabinasubi.com

キムチの塩分は思ったより高くない

最近マレーシアでキムチを漬けるほどの中毒っぷりなんですが、自分でキムチを漬けてみてわかったのは、あんまり塩を使わないってこと。

だから、思ったより塩分は多くないんですよね。

多分日本の漬物のほうがかなり塩分多めだと思う。

ただ、キムチのほうが薬味(ニンニク、玉ねぎ、唐辛子など)を沢山使用してるので、ニオイ的には今強烈。

それが「濃い味」と認識してしまう要因かもしれません。

サムギョプサルは脂っこくない!?

韓国料理の代表みたいなサムギョプサル(豚バラ焼肉)も、

「お肉と脂取り過ぎて太るー」

と韓国女子も一応は言いますが、

鉄板には必ず穴が開いていて脂はほとんど下に落ちちゃうし、サンチュや玉ねぎ、キムチや大根などで肉一つを包んで食べるので、ものすごくヘルシー。

大体肉一人前食べるのに、レタス一玉分くらい一緒に消費するような感じ。

tabinasubi.com

赤くない料理もたくさんあるよ

白濁スープ系

・サムゲタン(鶏系)

・ソルロンタン(牛系)

・デジクッパ(豚系)

など。

 

しっかりダシが取られてるので、スープを飲み干すだけでもお腹が膨れて栄養満点。

脂分は取り除かれてるので、例えば日本のとんこつスープとかよりヘルシー。

tabinasubi.com

・カルグクス(うどんみたいなやつ)

・水冷麺(水:ムル、スープの意味。ビビン冷麺を頼むと死ぬほど辛い)

・ミルミョン(釜山地域でよく食べられている、小麦粉で作った冷麺の代用品)

など。

 

お昼とかにご飯が重いなー、と思ったら日本でそばを選ぶように、麺を選べばOK。

韓国でラーメンといえばインスタントのみなので、健康的に食べたければカルグクスなどのスープ麺を選ぶと良い。

tabinasubi.com

定食(ジョンシク)

メインを選んで、あとはおかずがたくさん来るタイプ。

メインを焼き魚とかにすれば、日本人の魚好きは大体口に合うでしょう!

韓国ではどんなメニューにもおかずはたくさん来るけど、定食(ジョンシク)にすると、更に多く出てくるのでオトク。

卵焼きとか、ナムルとか全然辛い味付けじゃないものが半数以上なので、どれか一つは必ず気にいるはず。

それをひたすらおかわり(自由)すればお腹いっぱいに!

tabinasubi.com

海外生活で一番重要なのは食だけど…

一方、食だけで言及するとですよ、

なんでも美味しい!と言われる台湾に、2年ほど滞在したことがありますが、

 

1ヶ月で台湾料理飽きた。

 

ねー、信じられないでしょー。

 

これ、私の個人的な嗜好なので、すべての人がそうではないと思います。

私に台湾料理は脂っこくて、味が同じように感じた!

中華料理の傾向でしょうが、とにかく生野菜がほぼありません。身体に良くないと思われてるようです。

一応、イタリアンとか食べればサラダはついてきますけどね、基本的に台湾料理では炒めるか、茹でてソースがかかってる。

味付けも美味しいんですが中華香辛料満載なので、それが毎日だと、

 

「んー、違和感…」

 

ってなる。

結果、カプリチョーザと牛角と、モーパラなんかをめぐる日々…。

 

今住んでいるマレーシアのペナン島も、グルメの街と言われてます。

確かにローカルフード、美味しい。

中華も様々な種類があるし、マレー料理もインド料理も、フュージョンのニョニャ料理も選び放題。

 

なんだけどねーーー。

 

飽きた。

 

週一とかなら全然大丈夫だし、むしろ楽しめるんですが、毎日はさすがに無理。

まずマレーとインドは結局カレーだし、中華は炭水化物が中心だし台湾と同じですね。

そういうの好きな人もいると思いますが、私は結局半分自炊に切り替えたよ。

 

 

また、アイルランド、インド、モロッコあたりも2週間程度で現地料理がギブアップになったな。

数ヶ月いた中国・大連も、父の駐在のパラサイトだったので和食屋で贅沢三昧にシフトしちゃったし…。

キーワードは野菜・海鮮・おかずの多さ

tabinasubi.com

私の食の傾向としては、

 

・野菜がたくさんとれる

・シーフードと肉を交互に食べることができる

・一品料理ばかりじゃ物足りない

 

と判明!

この嗜好に韓国料理がドンピシャだったわけですね。

tabinasubi.com

実は私、オムライスとかカレーライスとかの一品料理にあまりテンションがあがりません。

パスタとかでも、スープもサラダも準備しないと気が済まないタイプ。(だから作りたくないというジレンマ←言い訳)

お皿一つで食事が終わっちゃうのが寂しい、と思うんですよね、なぜか。

 

なので、韓国料理のように沢山のおかずが出てくると、それだけでテンションMAX!

人それぞれの好みだと思うので、自分の嗜好を把握するのが一番重要ですね、特に海外生活では。

tabinasubi.com

ってことをね、夫に熱弁してたらね、

 

「結局酒のツマミがいいってことでしょ」

 

 

…そうだーーーーー!

 

【韓国料理の良さを熱弁してるよ!】

韓国人のDNA!食べ物は何でもアレしたくなっちゃう、ビビンバのように…

【釜山グルメ】在住10年の私がおすすめ!来たら絶対に食べるべきはコレ!

鍋物汁物大好き韓国人!スープとご飯がセットじゃないと食事じゃない!?

 

⇒ 目次で他の旅記事を探してみる!

 

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

スマホアドセンス




 - アジア, 妻:ちか, 韓国