英語のなまりは気にしなくてOK!英語話者の約8割はネイティブじゃないんだから…

      2017/09/28

こんにちは!たびなすびのちかです。

私が登録しているオンライン英会話は『English Central(イングリッシュセントラル)』というサイト。

先生は全てフィリピン人で、セブ島オフィスのデスクで対応しているようです。(今のところ100%)

 

フィリピン人で高等教育を受けた人であれば、授業が全て英語で行われるそうで、英語がネイティブ並に上手。

英語を教える仕事についているなら、アルバイトであれ何であれ面接や審査は行われるでしょうから、英語力について問題はありません。

 

なまりについて言えば、若い先生(20代にみえる)の場合、全く気になりませんでした。

本当にキレイな英語を話します!

何度か同世代(アラフォー)の先生のレッスンを受けたとき、若い先生よりは若干なまりがあるな、と感じたけど、

 

だから何なの。

 

と思う!

自分のジャパニーズなまりを棚に上げられないレベル

まず、私は英語発音は、ものすごいジャパニーズなまりです。

自分でも発音が悪いのは重々承知で、「こりゃ通じないよ」という発音は直してくれるし、アラフォー先生くらいの発音まで持っていくのすらハードルは高い!

 

だからってアメリカ人の先生と話したところで、私のジャパニーズなまりが劇的に改善するとは思えませんからノープロブレム。

先生のなまりなんて一ミリも気にならないし、それより私のジャパニーズなまりでも先生に通じた!ということを喜ぶほうが先よ…。

 

例えば日本語で考えてみたら、超日本語ペラペラなパックンとかデーブ・スペクターとか、ユンソナとかもちょっとお国訛りがありますよね。

でも完全に日本人の標準語と全く同じに矯正する必要あるか、といえば、ない!です。十分。

あとは言い回しとか、表現の問題のほうが重要でしょ。

英語は世界共通言語なので、ネイティブスピーカーは多くない

旅行をしたり、マレーシアに住んでいるとすごく感じますが、英語って、

 

非ネイティブと話す機会の方ほうが多い!

圧倒的。

 

アメリカとかイギリス、オーストラリアといった英語圏に住むんだ!!というならまた違いますが、旅行なんかだと現地ツアーのガイドだったり、旅行先で出会う人なんて、半分以上非ネイティブ。

でも分母として英語が理解できる人が一番多いので、皆英語で話しているだけ。

 

国としては特殊かもしれませんが、今住んでいるマレーシアでも英語話者(母語ではない)が一番多いので、どこでもすぐに英語に切り替わります。

しかし皆母語は別に持っているので、英語がかなりなまっています。

そうすると、ネイティブの綺麗な英語に慣れていても、クセのある英語がわからなくなる可能性もあり。

インド人の強アクセントの英語なんてね!

 

強烈過ぎて真似したくなるレベル。

結構好き…

 

英語というのはかなり特殊な言語で、ネイティブスピーカーより、非ネイティブスピーカーのほうが多い言語です。

世界中の人が母語なまりで話すので、それを理解しておくと自分のジャパニーズなまりがあまり恥ずかしくなくなり、話すのも気楽になるし、他の人の英語も受け入れやすくなります。

 

Harvard Business Reviewの調査によると、世界で英語を話す人は、約17億人

そのうち、

 

ネイティブはたったの22%!

 

あとの78%は第二言語だそう!

参照サイト:世界人口約70億人のうち英語人口はどれくらい?(English Tutors Network)

 

ここが日本語など他言語との違いですね。

英語はかなり道具化した特別な言葉

日本語は日本語母語話者とコミュニケーションするための言語ですが、英語はとにかくより多くの人とコミュニケーションする完全なる道具です。

スペイン語とか中国語も話者は多いですが、それでもその母語話者の多さに使用回数が比例しているので、ちょっと違う。

 

英語はネイティブと話すためのもの、というよりは、どこでも一番通じる言葉だから、とりあえず便利だよね!っていう完全に道具(ツール)化した言語。

日本語など習得には日本人の特徴や文化まで理解しなければならない一方、英語はあまりそういうのは必要ありません。

なんたって、話す人のバックグラウンドに共通点はほぼないので…。

 

今オンライン言語学習がかなり盛んになりつつありますが、私は先生がフィリピン人でも問題ないと思います!

もっといいのは、ある程度英語が教えられるレベルにある非ネイティブの国籍も色とりどりなサービス!

色んな英語が耳に入るので、魅力的な英語学習サービスになるんじゃないかな、と思います!

 

とはいえ、通じないレベルのなまりは問題外!

矯正しなければなりませんね、理解してもらえないんだから…。

聞いてる方も疲れるからね…。(頑張れ私!)

 

↓私が習っているオンライン英会話

100%コミット英会話【イングリッシュセントラル】

 

【とはいうものの英語は難しい…】

英会話の先生に『PREP法で話して!』って言われたから、最近実践しているよ!

タイを旅行して「マレーシアってなんて英語が通じるんだろう!」と思った!

【意外と難しい英単語】馴染みのない国とか国籍名って聞き慣れない!!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - 妻:ちか, 旅のよもやま話