【フリーランスの人々】ネットショップのWebサイトを作るマレー系マレーシア人の巻

      2017/08/28

こんにちは!たびなすびのちかです。

シェアオフィスを借りているので、そこで様々な仕事をしている人たちと会います。

私が借りているオフィスは、マレーシア人が6割、外国人が4割といった感じ。

 

月ぎめで借りている人たちは専用デスクがあるので、業態が同じであればちょっとわからないことを聞いたり、アイディアが生まれればそのメンバーで新しいビジネスを立ち上げたり、と交流も活発。

また、コワーキングスペース自体でも、人を集めて勉強会を開いたり、と精力的にフリーランサーを応援しています。

 

私も息抜きの時間にちょっとお喋りするのですが、今まで出会うことがなかった人たちが多いので面白いです!

マレー系マレーシア人のオシャレおじさん

cat_penang_coworking

Photography by yOsHi

先日私の隣で作業をしていた彼は、マレー系マレーシア人。

目が合ったので挨拶を交わすと、

 

マ「君、ローカル?」(ローカル=マレーシア人の意)

私「ううん、日本人だよ。」

マ「あー、日本人!旅行?」

 

ここからはこっちに来てから何十回も繰り返した簡単な自己紹介をする…。

それが終わると、

 

マ「今度北海道に行くんだよねー」

私「マレーシアの人に、北海道めちゃくちゃ人気だよね!」

マ「なんせここは年中サマーだからさ、憧れっていうの?子どもが行きたいってうるさい!」

私「寒いって冷凍庫レベルだけど大丈夫?」

マ「冷凍庫とか!!超寒い!!(爆笑)」

 

みたいなくだらない話をちょっとして、それぞれ作業に集中。

夕方になり、

「じゃあねー」

と手を振りながら、

 

ウインクして帰った彼…。

(自然なやつ。深い意味はない)

 

見た目普通のおじさんなのにオシャレだな!!

おじさんはスタートアップ企業のCEO

別の日…

私は作業が一段落ついたので、お菓子を食べながらウロウロしていました。

すると、

 

マ「調子どう?」

私「まあ今日やることは終わったよね。」

マ「ちょっと見てこれ」(請求書と資料の山をカバンから出す)

私「なにそれー」

マ「これ全部今日までとか!ありえないー」

 

こんな雑談をしていましたが、そう言えば彼は何をやってるんだろう…

と思い聞いてみました。

 

私「ところで、何やってるのか聞いてなかったね。」

マ「僕らはねー、(向かいにいる男性を指す)彼とEコマースのWebサイト作ってるんだー。」(Eコマース=ネットショッピング)

私「へええ!すごいじゃん」(何でもすごいと思うタイプ)

マ「今テスト販売してるのはこのショップで(Webサイトを見せてくれる)、かなりいい感じ。」

私「商品も自分で調達してるの?」

マ「ちか、何か売りたいものない?」

私「いや…今のところないかな…」

マ「もし売りたい物があったら、それを僕らが初期費用無しで最適化して売ってあげられるよ!」

私「…どういうこと?」

マ「写真も、Webサイトも、倉庫の確保も、デリバリーも全部請け負ってあげるってこと。」

私「え、でどうやって儲けるの?」

マ「その代わり、売上の20%を将来にわたって受け取る仕組みなんだ。」

私「ええー、それってどうなの?いいの?」

マ「だから今テスト中。でもそういうシステムだから僕らも努力するし、初期費用がいないから参入が楽でしょ。売る側も」

私「確かに…」

マ「僕が表立っての営業担当で、彼がWeb担当。」

私「でもさ!マレーシア若い人多いから消費に積極的だし、未来はありそう!」

マ「そう願ってるけど、去年の11月に独立してやっとここまで来た感じ…まだ赤字だね。」

 

なるほどねー!

いくら出したらサイトデザインをしてあげます、っていうのはよくありますが(結構高額)、一緒にやっていきましょうというのもあるんですねー。

一心同体になって、売り手が成功すれば彼らも成功、という…。

Web系は”目に見えるモノ”としての費用はかかりませんが、圧倒的なスキルと、構築する時間が必要。

でもテストで上手く行けば、ノウハウを獲得することができますね。

頑張って欲しい!

無理はしないスタイルいいね!

「もー、忙しいのに子どもの世話もあるしー、ワイフ怖いしー」

みたいなこと言ってましたけど、

 

「でも週3日は家族のために仕事しないっ!」

 

って。

 

こういう割り切ったところはマレー系っぽくて好感持てる!

 

おじさん頑張ってるなー、と思ったらさ…

「ところでちかは何歳?」

と聞かれたので答えたら、

 

「タメじゃん!」

 

!!!

おじさんとか!!!言ってたんですけど!!!

 

マレーシアは年齢の中央値が若いので、私達の年齢はれっきとした中年に当たります。

CIAの調査資料によると、マレーシア:28.2歳(日本は46.9歳で世界二位!!ひゃー!)

 

妙な親近感を覚えたらしい彼と私、

「まあ頑張ろうね!!お互い!!」

みたいな感じになった…。

 

ほんと、心から成功を祈る!

そして北海道旅行を楽しんでくれよな…。

 

コワーキングスペースの記事を見てみる!

目次で他の旅記事を探してみる!

 

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - マレーシア, 妻:ちか