【ペナンホテル】観光には最高!ジョージタウンの中心に位置する『Armenian Street Heritage Hotel』

      2017/08/15

こんにちは!たびなすびのちかです。

海外初一人旅である夫の元同僚、ニッキさん。

喜怒哀楽が激しい方ではないので、楽しんでいるのかそうでないのか、表情からはわからないのですが、

発見しました、見分ける方法。

それは…、

 

デジカメの使用回数っ!!

 

テンションが上がっていると、ポーカーフェイスでパシャパシャ撮ってる!

 

「…なるほど」

パシャパシャパシャ

「ほう…」

パシャパシャパシャ

「そうですか…」

パシャパシャパシャ

 

こういう場合は、めっちゃ楽しんでいるということが判明。(私解釈)

同じセリフでも、全く写真を撮る素振りもないものもあるのでね。

 

私「私はもうニッキさんの気持ちがわかるようになったよ。」

夫「え、どういうこと?」

私「ふふふ。カギはデジカメ…」

夫「意味不明」

四泊のうち、二泊ずつ二ヶ所に泊まる

ニッキさんのペナン滞在は4泊5日。

四泊とも同じホテルであれば荷物を広げっぱなしでもいいので楽ですが、せっかくの初海外(※)なので、二ヶ所に泊まってみたら、という夫のアドバイスで、ホテルを移動することに。

ニッキさんは韓国在住約20年の日本人なのだが、韓国以外の外国には行ったことがない。

今回は夫のアドバイスを受け、初海外一人旅に挑戦しているのである!

一泊目のホテル

>>【ペナンホテル】朝の散歩にちょうどいい立地!ジョージタウン『The Chambers Hotel』

ジョージタウンの中心にある『Armenian Street Heritage Hotel』

三日目から二泊したのはここ。

『Armenian Street Heritage Hotel』

⇒『Armenian Street Heritage Hotel』を見てみる

1,2泊目のホテルはこじんまりとしていましたが、こちらは中規模ホテル、といった感じ。

といってもインテリアの端々にはコロニアル建築が感じられ、ロビーは吹き抜けになっていて最上階まで見渡せる仕組み。

フロントはプチホテルよりしっかりしてるかな。

インテリアは一般的で清潔

私「では今回もいいですかね…ホテル探訪…」

二「あ、はい…どうぞどうぞ…」

 

ということでお部屋拝見!

 

…ふ、普通。

ベッドと作業用テーブル&椅子、テレビにタンス。

ザ・シンプル、余計なものがないですね。

ただ、空間には余裕があるので、部屋に長時間いても圧迫感はなさそう。

 

バスルームはトイレ、シャワー、洗面台。

キレイに掃除されていました。

シャワールームにはガラス戸があるので、全体が水でびちゃびちゃにならなくていいですね!(床が濡れてると結構ストレス)

アメニティも最低限のものは全て揃ってました。

 

二「あ、私はこういう部屋のほうが落ち着きますね…」

夫「前のホテルよりはゴージャス感がないですけどね。」

二「あれは広すぎるし、一人だと持て余します…」

このホテルのメリットは立地のよさ!

ジョージタウンはそれほど大きな街じゃないので、どこに泊まっても目的地には行きやすいです。

ただ、

 

日中の炎天下、君は別だ。

 

夕方近くになっても日差しが強いペナンでは、観光の最中にヘトヘトになることもしばしば。

ジョージタウン内なら、どこでも徒歩10分圏内くらいで行けるこのホテルの立地は最高です。

観光名所のど真ん中にあるのでね。

 

ホテルの前にレンタサイクルがあるので、ガッツがあるなら自転車でペナンを回って見るもの悪くないかも。

ガッツがあればね!(日中の場合)

 

⇒『Armenian Street Heritage Hotel』を見てみる

 

【ペナンホテル拝見!シリーズ】

ペナンホテルまとめを見てみる

【ペナンホテル】朝の散歩にちょうどいい立地!ジョージタウン『The Chambers Hotel』

【ペナンホテル】プラナカン伝統建築が美しい『Nam Keng Hotel(南京酒店)』がおすすめ!

コムター激近!『キンバリーホテルジョージタウン』は立地のよい清潔ホテル!

【ペナンホテル】ホスピタリティと伝統建築あふれる『ノルデンストリートハウス』!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, マレーシア, 妻:ちか