【KLカフェ】チャイナタウンじゃないみたい!空間広々『The Front door』でゆったり過ごそう!

      2017/07/06

こんにちは!たびなすびのちかです。

KLに来ると絶対に訪れなければならないのが、激ウマ牛肉麺。

Beefnoodle_kl

Photography by yOsHi

 

マレーシアのグルメ都市ペナンに住んでいるので、KLでローカルフードに感動することは少ないんですが(和食とかはKLのほうが豊富!)、ここだけは別。

ダシがしっかり取れてるスープなので日本人に合う味だと思うんですが、ペナンで同じようなスープを探してもなかなか見つからないんですよね…。




チャイナタウンはゆっくりできない

で、毎回いそいそと牛肉麺屋さんに通っているんですが、その場所が、

 

チャイナタウン!

 

都市全体的にチャイナタウンっぽい中華系多数のペナン島と変わらないので、違和感なくスッと入れるんですが、KLのチャイナタウンのイメージはどちらかと言うと、

 

怪しげ…

イミテーション…

 

みたいな感じ。

それはそれで面白いんですが、「ふう…」と一息つく場所がないのでお目当てのものを食べたらすぐに退散していました。

 

ですが今回、約束があったりしてあまり移動したくなく、どうにかしてここで時間潰せないかなー、と調べてみたら、あったよ!

良さげなカフェが!

チャイナタウンなのに!

『The front door』はゲストハウスに併設

kl_chinatown_cafe_frontdoor

Photography by yOsHi

 

見つけたのは

『The front door』

地図上には『Grocer's Inn』(ホテル名)と書いてありますが、カフェはこのホテルの1階に併設されています。

お店の名前も窓の隅にちょこっとあるだけなので、最初は迷った!

チャイナタウンのメインストリートから二本東の通り。

このホテルの名前を探していったほうが簡単に見つかります。

お店の入り口には『行貨雑』という漢字の看板があるので、それが一番の目印!

ペナンのカフェみたい!奥に長い店内

KL_chinatown_cafe

Photography by yOsHi

 

チャイナタウンだからなのか、建物がペナンのジョージタウンに似ていて、間口に比べて奥行きがある造り。

ちっちゃいカフェなのかと思ったら、長ーく続いている室内が雰囲気抜群!

入り口から入ってすぐにカフェがあり、その奥にトイレと厨房かな?

二階へと続く階段もあって、ホテルへとつながっているようです。

 

まだ午前中だったので、お客さんも少なくてゆったり!

コーヒーとケーキを注文してスマホをいじってたらランチタイムまでいちゃったよ、結局。

昼食時は結構混んでたので、人気店なんだと思う!(食べなかったけど)

でもテーブルとテーブルの空間がかなりあるし、天井も高いので、混んでても圧迫感もないし急かされてる感じもなかったのが、首都とはいえ、

 

マレーシアですな!

店員さんも焦ってない感じが最高。

ここを目指してわざわざ来る必要はないけど

飲み物とスイーツ(ケーキ)は、めちゃうま!!ってほどではないので、わざわざ遠くからここまで来る必要はないレベルです。

だ・け・ど!

チャイナタウンでこのくつろぎ&オシャレカフェはかなりポイント高し!

 

なので、

今チャイナタウンで雑踏に疲れたんだけど…

とか、

宿がチャイナタウンなんだけど、部屋に帰る前にちょっとコーヒーのみながらまったりしたいわ…

とか、

そういう人にオススメです。

 

インテリア雑貨も可愛かったよ!

あ、入り口の漢字看板ってそういう意味…?

 

【KLで遊ぼう!シリーズ】

マレーシア人と飲み会ゲーム!進行が予想外過ぎてビックリした!

KLIA2でロッカーに荷物を預けて三井アウトレットへ!マレーシアなのに和食レベル高!

【KLホテル】目の前にKLタワー!値段の割にキレイで立地が便利な『Hotel Transit』

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

 - アジア, マレーシア, 妻:ちか