金海国際空港からリムジンバスに乗るには現金が必要!1万ウォン札でもお釣りは出るよ

      2018/04/04

こんにちは!たびなすびのちかです。

さてさてやって来ましたよ、全然懐かしくない釜山へ!

やっぱり3ヶ月は早すぎたな、感慨のかけらもなくスッと日常へ戻ってしまった…。

次は一年くらい経ってから来たほうがいいですね、特別感が生まれることでしょう。




とはいえ以前とは勝手が違う

気持ち的には住んでいたときとほぼ変わりませんが、空港に降り立ってまず困ったのが、

 

韓国のクレジットカードを持っていないこと!

 

すっかり忘れてましたが、韓国のクレジットカードは出国時に解約しました。

韓国はものすごいカード社会

現金を持っていなくても、大体のところで支払いができます。

市場や潰れそうな食堂とかでも大丈夫!

国の政策で義務化されているので、カード払いが出来ないところはほぼありません。

 

これに慣れてるので、韓国で現金を持つ習慣がない。

日本のクレジットカードを持っているので、現金がなければそれで支払えばいいやーと思っていたのですが!

完全に見落としていた…、

 

交通カードの存在をっ!

リムジンバスの乗り方がよくわからない

今回の宿はヘウンデ(海雲台)ビーチのそばだったのですが、空港からは若干遠いです。

空港からの移動手段で個人的なオススメは、時間が読める地下鉄。

以前の家が地下鉄の駅近だったということもあり、私はもちろん家族友人ともに「地下鉄に乗れ!」と言ってました。

タクシーは運転手さんの当たりハズレが激しいので、あんまり好きじゃない。

でも本当に乗りたいのは、

 

リムジンバス!

 

三列のビジネスクラスみたいな椅子でらくらく移動できる、とっても快適なバス。

釜山市内を傍若無人に走ってるローカルバスとは種類が違いますからね、安心して下さい。

このリムジンバスに乗りたいのは山々だったんですが、なんせこのバス、ヘウンデの高級ホテル方面にしか行かないの!

だからどんなに乗りたくても家にたどり着けないから無理だったわけ…。

 

で、今回。

わたくしヘウンデに泊まりますので、リムジンバスで移動しますのよ。おほほ。

って、バスのりばに行ったんだけど、

 

交通カードか現金を運転手に支払えと。

 

そんなのないわよ…。

外国人も多いから空港でチケット売ればいいのに

交通カードというのは韓国の地下鉄、バスなどで使えるSUICAみたいなもの。

私はクレジットカードに交通カードを入れていたので、韓国のクレジットカードを解約したと同時に交通カードも消滅してしまいました。

もちろん交通カードはコンビニなどで買えるのですが、その場合もチャージは現金のみ。

 

整理すると、

【リムジンバス(7,000ウォン)に乗りたい場合】

交通カードは持っていない ⇒ 現金が必要

交通カードを持っている ⇒ 残額が7,000ウォン以下 ⇒ チャージに現金が必要

これね、韓国人(もしくは韓国在住者)の場合は全く問題ないんです。

ほぼすべての人が交通カードを保有し、そのほとんどがクレジットカード決済なので残額なんか気にしません。

 

しかし!

外国人だったら…?

空港出てすぐに韓国ウォンを持っている人がどれだけいるでしょう。

交通カードなんてリピーターじゃなきゃ持ってるはずもなく。

 

結構豪華なバスなので、私はてっきり空港のカウンターかどこかでチケットを売っていると思ったんですが、なかったです。

もしカウンターがあれば、絶対にカード決済できるようにするはずですから便利だったんですけどねー。

よかった!お釣りは出るのね!

現金が必要とわかり、ATMで引き出しました。

が、また別の不安が…。

 

お釣りってくれるのか…?

 

もちろんATMでは1万ウォンが最小紙幣。

しかしバスは7,000ウォン。

3,000ウォンのお釣りを頑固そうな運転手さんがいちいち支払うと思いますか…?

 

これは旅行者ではなく、韓国長年在住者に聞きたい!

ローカルバスは大きい紙幣の支払いは厳禁、めちゃくちゃ文句言われたり、「釣りなんてねえ!」と怒鳴られること必須。

そんなバスに慣れている皆さん、チケットカウンターもないバスで、紙幣のお釣りが出てくると思いますか…?

 

 

出てきたあああああ!!!

衝撃。

 

びっくりした、マジで。

私はもう諦めて1万ウォン払おうと腹をくくってたんですよ。

7,000ウォンきっかりにするために、コンビニで余計なもの買うのもなんだし、時間もないし、もういいかって。

 

バスの運転手さんはしかめっ面でしたよ、ええいつも通り「俺は忙しいんだぞっ!」って感じでさ。

ピッ、ピッ、とカードで支払っていく韓国人につづいて、1万ウォンを見せながら、

 

「現金なんですけど…」

 

と恐る恐る言うと、

 

「ヨギヨギ(ここここ)」

 

と現金支払い箱を指差す運転手。

1万ウォンを箱に入れ、席に向かおうとすると、

 

「そこにお釣りね!」

 

と!

箱の反対側から、

 

1,000ウォン札が!3枚出てる!!!

 

お釣りゲットーーーー!

リムジンバス支払いまとめ

現金の方!

 

お釣り、出ます!

ご安心ください。

 

余談ですけど、強面の運転手さん結構頑張ってて、外国人には英語で降りたい場所を聞いてました。

って、普通に私、とばされたよね。

多分韓国語の発音が良かったんだよね…、

 

「現金なんですけど…」しか喋ってないけど!(溶け込み完了)

 

↓年に2回以上海外行くなら空港ラウンジ利用も便利でオススメ

参照記事:空港ラウンジを使いたいから、プライオリティパスを作ってみたよ!

 

【韓国交通事情!シリーズ】

【韓国の交通事情早わかり】バス&地下鉄はICカード、タクシーは個人をねらえ!

韓国でタクシーに乗るなら『カカオタクシー』アプリが便利だよ!

暴走族より速い!韓国の出前オジサンのバイク運転技術は目にも留まらぬ!

日本の運転免許証を韓国の免許に切り替え!しかし路上は戦場なのだ(泣)

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

 - アジア, 妻:ちか, 韓国