ペナンでテニス始めました!時間を選ばないと熱中症で死ぬから注意だね!

      2017/04/30

こんにちは!たびなすびのちかです。

私が一番得意なスポーツはどう考えても水泳。性格形成にも多大な影響を及ぼしたほどの競技です。

あまりに長いことやりすぎて(2歳から)辞めるタイミングが掴めず、中学校でソフトボール部に入ることで徐々に距離を置こうと思ったのですが、

 

球技があんまり得意じゃなかったみたい。

 

練習は一生懸命したと思うんですが、かなりパッとしませんでした。

幼少期から水泳をしていて肺機能が発達していたので、水泳大会はもちろんですが、マラソン大会とか目立ちやすい大会で上位に食い込んでいたので、誤解してたんですね、

 

私は運動神経がいいと。

 

しかしそれは単に、

「その地域で水泳をやってた人がいなかったからのラッキーポイント」

だっただけで、実は運動神経があまりよくなかった…。

 

びっくりしたな!

我ながら。

参照記事:幼少期の成功体験がカギ!?思い込みが現代社会をうまく渡る秘訣!

スポーツって種目によって全然違う!

tennisball

Photography by yOsHi

更に、水泳というのはただ単に自分が速く泳ぎ切ればいい、単純明快な競技。

一方のソフトボールはルールが超複雑だし、自分の他にもいっぱい人いる…。

 

怖い…。

 

ということで、何となく球技に苦手意識が私でしたが、夫がテニス大好き人間。

釜山に住んでいた時に強烈な勧誘にあいました。

 

私「球技か…壊滅的に気が乗らない…」

夫「野球関係してた人はちょっとアドバンテージがあるよ。」

私「テニス…未知…。知ってるのは修造だけ…。」

夫「ちかの好きな個人競技だし!とにかくやってみよう!」

私「…まあ、運動不足だしね…」

 

渋々でしたが、気づいたときには、テニスボールが50個、ラケット、シューズが揃ってた!

釜山テニス記事:釜山でテニスをしたければ『SPO1(스포원)』へ行け!1時間4000ウォンだよ!

意外にもテニスにハマっちゃった!

こうなったらもうやるしかない!と始めてみたのですが、

 

テニス超楽しい!!

 

テレビでは優雅にポンポンボールを売ってるイメージですが(だって皇室御用達スポーツだし)、めちゃくちゃ疲れます!

伊達公子が気が強いのも、修造が熱血なのも納得のスポーツですね。

運動量半端ないです。

水泳は一切汗をかかないのに対し、テニスは汗だく。

ただ単にボールを打てばいいお手軽スポーツだと思っていたのに、これがめちゃくちゃ難しい!

特にソフトボールをやっていた私はどうしてもホームランになってしまい、低めにボールを返すことができません。

 

私「こんなに奥が深いスポーツだったなんて…。」

夫「ね、面白いでしょ!」

私「ものすごく面白い!」

 

とまんまとテニスにハマってしまったのですが、ここ最近は引っ越しや何やらでバタバタしてしまいサボりがちに。

 

で、ペナン生活も落ち着いてきた現在。

コンドミニアムになんとテニスコートがついていた!!

tenniscourt

Photography by yOsHi

「これはっ…」

「やる他ないね…」

 

すぐにテニスボール50個と球出し用のカゴを注文した夫。

早速ペナンテニスレッスンスタートです!

↓これ、釜山で寄付してきたのにペナンで同じヤツまた買った

 

ペナンの日の出は遅い

私達が住んでいるコンドミニアムでは、テニスコートは予約制。

住人なら誰でも使用できますが、1時間5リンギット(約130円)の有料。

むやみやたらに予約しちゃわないようになのかな、どっちにしろ激安ですね!

 

私達が予約したのは、

 

朝7−9時。

 

え…早くない…?

当日6時半に起床した時は、

 

真っ暗。

sunrise

Photography by yOsHi

実はマレーシアと日本の時差はたった1時間。

結構距離的には離れているのですが、ボルネオ島とかもマレーシアの一部だから調節してるんですかね。

なので、日の出も日の入りも日本の感覚よりだいぶ遅いです。

夜は8時ころにようやく暗くなる感じ。

宮城の実家なんかは冬になると5時前に結構暗くなったりするので、夜の感覚はかなり違いますね!

 

空の暗さにちょっと戸惑いましたが、7時にコートに着く頃にはもう明るくなっていたので問題なし。

朝はちょっと肌寒い…とかいうのも皆無なので、早起きもあまり苦痛じゃありません。

エアコン無しの昼寝のほうが苦痛です。

日中は絶対無理だから、早朝か夕方以降

「久しぶりのテニスコート!!!」

 

テンションが上りまくりです!

準備運動をして…早速ミニテニスで感覚を…

 

 

…全然できない。

 

夫「なかなか酷いね」

私「忘れちゃったみたい(泣)」

夫「こりゃ基礎からみっちりだな!」

 

ということで、マンツーマンレッスンでまず1時間。

 

キツイーーー!

死ぬ。

 

7時台だというのにかなり汗だくになりました。

動いていなければ暑いということはないのですが、運動するとやっぱり違いますね。

これが炎天下の日中だったらもう動けないでしょうから、やっぱりここでテニスをするなら早朝か夕方以降に限ります!

まさかのダブルブッキング

「あと1時間もあるなんて…」

「まだまだ!!」

 

へとへとになりつつ休憩を取っていると…

 

「ヘッロウ〜〜〜〜(ハローってこと)」

 

とモデル歩きでコートに入ってきた、

 

妙齢の男性。

 

私「あ、ハロー」

彼「あら、気にしないで続けて!私達8時からだから準備いいかしら?」

私「えっ!」

彼「えっ?」

 

みんなで顔を見合わせる…。

 

「あれ、僕達7−9時で予約してるよ。」

「ええええ〜〜〜?おかしいわね〜〜〜〜ちょっと、マイク〜〜?」

 

テニス仲間が他に2人いるようで彼らを呼ぶと、お互いに予約したチケットを見せ合いました。

 

「やだわ、まさかのダブルブッキングよ、いやねえ〜〜」

 

彼らの一人がオフィスまで連絡してくれ、結局もう一つのコートが空いていたので彼らがそちらにうつることに。

それまでの時間、彼らとおしゃべりしてたのですが、

 

彼「見ない顔ねえ〜、私達毎週ここで練習してるのに〜」

私「先月ペナンに来たばっかりなの!」

彼「あ、そうなの!ウェルカムペナン!ペナン最高よ〜〜!」

私「そうだよねー」

彼「って、私ペナン出身だけどね〜。週末に彼にコーチしてるのよ。」

仲「ペナンすごく気に入ってるよ!もう5年目だけどさ。」

私「へえー、週末はお休みだからテニスしてるんだー」

彼「って言っても、ペナンの人は平日も仕事しながら休んでるわよ〜〜〜〜!アッハッハ!」

 

なんか…

 

めっちゃ明るい弾丸トークだった!

面白すぎた。

 

そんなこんなありながら1時間でヘトヘトだったのに、結局一件落着して2時間みっちり練習しました。

9時前には、汗が滝のように流れるのが比喩じゃないことを確認。

超デトックスできたな!

 

そんなこんなでペナンでも引き続きテニスレッスンできそうです!

半年後にはラリーできるようになってやるぜっ!

 

【趣味に生きる日々もある!シリーズ】

ドアラスタンプを買って使いまくったら、ドアラグッズを家族にプレゼントされたよ!

移動が多い人こそ電子書籍!紙の本を捨てたメリットとデメリットを挙げてみる!

【台湾留学】日本と中国の漢字は同じ?意見を曲げないフランス人

韓国の習い事はスパルタ!ヨガ教室に通ったら部活のように厳しかった話

オンライン英会話『English Central』やってみた!インプットが義務だから効果ありそう!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

 

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, マレーシア, 妻:ちか