【ペナンでタイ料理】ガーニー裏通り『Chok Dee Thai』は日本人に合うテイスト!

      2017/04/28

こんにちは!たびなすびのちかです。

マレーシアはマレーや中華、インド料理がローカルフードとしてあちこちにありますが、他に手軽に食べられるものというと、

 

タイ料理!

サワディーカー!

tuktuk

Photography by yOsHi

地続きのお隣の国なので、ローカルフード並みにたくさんあります。

ペナンはマレーシア北部で、ちょっと北上すればすぐにタイ国境ですからご近所フードですね。

マレーシア三大民族の料理はおいしいんですが、生野菜があまりありません。

野菜大好き民族日本人からすると、ちょっとオイリーに感じてしまうことも…。

そんな時にぴったりなのが、タイ料理です!

タイ料理にはパクチーが入っててほしい

モールのフードコートとかはさておき、独立した店舗のタイ料理屋さんはどこもおいしいです。

でも一応外国料理ってことで、洒落てるお店もちらほら。

理由はよくわかりませんが、アジアンフードの中でも有名だからか欧米人にも大人気。

タイ旅行が人気だから?スパイスが口に合う…のか?

 

私達も例に漏れずタイ料理大好き夫婦。

タイ料理好きというより、

 

パクチー好き

 

と言ったほうがいいかもしれません。

昔初めてタイを訪れた時に食べたのが人生初パクチーで、それ以来、パクチー=タイ=好きの図式が出来上がってしまいました。

大学を卒業する頃には、何食べたい?と言われれば、

 

「タイ料理以外考えられない!」

 

とバカの一つ覚えのように言ってました。(真のバカ)

今考えると、タイ料理が食べたいというよりパクチーが食べたかっただけでしたね。

タイ料理屋に言ってパクチーが入ってないと「タイ料理じゃないやい!」キレてましたから…。

 

その後の10年に及ぶ韓国生活は最近まで暗黒時代でした。

数年前にバックパッカーが流行るまで、タイ料理とは無縁の韓国人だったので、タイ料理屋は皆無。

あったとしてもなぜかキムチを混ぜる傍若無人メニュー…。

パクチーが食べたすぎて、日の当たらない我が家のベランダで育てたことも。(当然韓国には売ってなかった)

 

東南アジアのサンサンと照りつける太陽で育つ植物が、

 

韓国の年中日陰ベランダで育つわけがない。

 

一瞬で枯れた。

 

最近になって旅行者が増えタイ料理ブームとなった韓国ですが、10年間の切望でタイ料理好きに拍車がかかった私達。

有名タイ料理『モンキーツリー』は車があればオススメ

そんな私達が!マレーシアに住んでいる!

パクチーそこらじゅうに売ってる…。夢の国。

 

タイ料理屋さんにも何かにつけて足を運びたい…。

 

有名なのは

『モンキーツリー』公式サイト / 地図

ジャングルの中(正確には森)にあって、お友達は「ここが一番美味しい!」って連れて行ってくれたんだけど、ちょっと場所が不便。

本当に美味しかったけど、

 

おしゃべりに夢中で何食べたか覚えてない。

楽しい時間は保証されます…。

 

なのでリベンジしたいのですが、車がないとタクシーやGrabでもちょっと不便な場所。

若干意を決して行かないといけないので、ちょっと特別な日に行こうかな…。と。だからまだ再訪なし。(再訪したらレポするつもり!)

今回行ったのはガーニー裏手の『Chok Dee Thai』

特別な日が全然訪れない私たちは、ついでランチが主流。

買い物ついで、とか、散歩ついで、とか。

だから、街中でふらっと立ち寄れる場所はないかしら…といつも探しています。

 

グーグルマップで。

 

日本のように「食べログ」みたいなのが発達してないので、海外ではグーグルマップでお店を見つけるのが便利。

現在地から、

「タイ料理」

とか

「カフェ」

とかを検索ワードとして入れると、徒歩圏内の当てはまるお店を教えてくれます。

びっくりしたのは、

 

日本語でも認識すること!

勝手に翻訳してくれる…。

 

グーグル頭いいな!

これ以上私の英語学習のモチベーションを下げないでおくれ…。

 

で、ガーニーパラゴン近くをウロウロしてた時にグーグルが教えてくれたお店が、

『Chok Dee Thai』

モンキーツリーと同じくらい評価が高かったので、期待は高まる!

 

お店の前に着くと、

 

カーテンが閉まってる…。

 

私「あちゃー、閉まってる!」

夫「…いや、OPENって書いてあるよ。」

私「え、どれどれ(近づく)、ホントだ!こんなに怪しいOPENって一体…。」

 

一応ドアに手をかけると、スッと開きました。

 

「ハロー!」

ペナンで一般的な気さくな中華系の店員さん。

 

店内は薄暗く(カーテン閉まってるからね)、まだ時間が早かったのかお客さんは一組だけ。

適当な場所に座ろうとすると、半分くらいは予約席!

 

「へええ…人気なんだ!」

「こちらの席どうぞー。」

 

と勧められた席が、

 

極寒。

クーラー目の前。

 

「寒い…晩秋かよ。」

と思いましたが、適度な温度の席は予約席のようです。

「パーカーを着よう…。」

心底防寒具を持ってきてよかったと思いました。

 

このお店は徹底的にお店を冷やすつもりのようです。

そんなに広くない店内に業務用のクーラーが三台。

店内が細長いのに狭い幅の方に向けて風を送っているもんだから、対面に座ると直撃。

さらにカーテンも閉め、外の太陽熱も防いでいるのでキンキン冷え。

日本人のお客さんが次々に来店!

Thai_food_menu

Photography by yOsHi

・白トムヤムクン(ココナッツ味)

・シーフード春雨サラダ

・バジルチキン

を注文。

 

飲み物はアイスを頼みましたが、ホットにすればよかったと後悔。

なぜならここは晩秋だから…。

 

タイ料理は距離的に本場に近ければ近いほど辛くて死ぬので、全部「リトルホット」にしました。

料理レビュー

Thai_food

Photography by yOsHi

・白トムヤムクン(ココナッツ味)

トムヤムクンじゃない感じになってた。酸っぱくて辛くないゆるいカレーみたいな。

これはこれで美味しい。

次はトムヤムクン食べたいなら、普通のトムヤムクンを頼もうと思った。

・シーフード春雨サラダ

これは間違いない美味しさ。

個人的にはタイ料理の中でもベスト3に入る好きなメニューなので、食べられただけで幸せ!

リトルホットだからか、ちょっと甘みが強かったな、でもこれ以上辛くすると食べられないし…。私にはちょうどいいんだな、これが。

・バジルチキン

ご飯にめちゃ合うから食べすぎた!

夫はご飯二杯食べた。ちょっと味が濃いので、おかずとして最適。

日本人のお客さんが続々

私達が注文してすぐに5組ほどお客さんが入ってきたのですが、そのうち二組が日本人!

一組はファミリー、もう一組は悠々自適っぽいご夫婦でした。

 

ご夫婦が隣の席にいらしたのでちょっとお話したら、

「ローカルのお友達においしい!と勧められたのよ!」

とのこと。

ペナンでも有名なお店のようですね。

 

ファミリーとはお話できませんでしたが常連っぽかったので、日本人の口に合う、ということでしょうね。

その他は、中華系の地元の人っぽかったです。人気!

大満足、リポート決定!

結果、

 

お腹いっぱい!

 

この後カフェに行こうと思ったけどちょっとモール散歩してからにしよう…。

どれも口にあっておいしかったです。

三品プラスライス三杯、飲み物二杯で78リンギット(約2000円)でした。

 

タイ料理食べたいなーと思ったら今のところここが一番候補かな。立地的にも。

 

ただ、ここに行くときは、

 

絶対に防寒着持っていってください。

場所によっては木枯らし舞います。

 

【ペナンで食べた外国料理!シリーズ】

ジョージタウンの元馬小屋ワインバー!『Georgetown Wines』で都会的雰囲気のひととき!

マレーシアで手に入る材料で手作りキムチ!味に深みはないけど及第点かな

ペナンで中東料理はいかが?シリア人が作ってくれる『ミスターシャワルマ』!

 

【ローカルフードがやっぱりおいしい!シリーズ】

ペナンの有名エッグタルト屋さん『名香泰』の脇役メニューが超おいしい!

ペナンの二大ツーリストホーカー『RedGarden』と『Northam Beach Cafe』に潜入!

【ペナンで飲茶】キレイで場所も最高!朝の『バリハイ』でおかゆを食べるべし!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

スマホアドセンス




 - アジア, マレーシア, 妻:ちか