オンライン英会話『English Central』やってみた!インプットが義務だから効果ありそう!

      2017/07/12

 

※仕様に変更があったので2017年7月に追記しました。

 

こんにちは!たびなすびのちかです。

マレーシアに来て一ヶ月以上経ちました。

 

超楽しいです!

それしか言ってないな最近…。

 

なんだけど。

一つ気になる問題が…。

それは、

 

私の英語力のなさっ!

 

せっかく色んな国の人と出会えるのに、英語が下手なせいで機会を無駄にしているのをひしひしと日々感じています。

全くもってチンプンカンプンというわけではないので、買い物とかタクシーでの雑談とか、近況報告くらいの超基礎は大丈夫なんですが、

トピックがある話題とか始まると、

 

20分位で退散したくなる。

脳が会話を放棄…。

 

運よく内容がある程度分かったとしても、

 

言いたいことはたんまりあるが、英語で言えねえや…。

辛い苦しい…

 

そして、

「そうだよね…。」

という超無意味で不本意な相槌のみに終止する羽目に。

 

心のなかでは、

「いや!!ぜんぜん違う!そうじゃない、しかもその意見に賛同したくないっ!!」

と思っているにも関わらずです。

 

ストレス半端ない。

もうどうにかしたい。

英語塾に通おうとしたけど生産性が悪い気がする

マレーシアの人は英語が上手です。

てか、半分公用語みたいなものなので当たり前ですがね。

 

多民族国家であり、教育機関も多岐にわたっているので、民族でくくるのみならず親の方針で人によって受けてきた教育は十人十色。

なので、たとえマレーシア人同士であっても集まった人たちにとって一番通じる言語が違うので、英語ができると一番ラクみたい。

また、外国人労働者や外国人移住者も多いので、そういうエリアに住んでいればほぼ100%英語で生活ができます。

 

だから、英語学校みたいなのはあるんですよ。

キッズ向けや、英語が得意じゃないマレーシア人向け、英語ができない外国人向けなど、たくさんあります。

 

最初はそれに通おうと思ったんだけど、

 

暑いんだよね。

炎天下だから毎日。

 

しかも毎日同じ時間に学校に通うように行かなきゃいけないんだって。(当たり前)

…精神的負担半端ないな。

 

でもって、

 

4週間で、1,250リンギット(約32,500円)

高いわ!

 

本気の留学語学学校だな。

クラスメートと友だちになれるのは魅力的だし、きちんとしたシステムなんだろうけど、ペナン以外にもあっちこっち出かけたりする私にはもったいないかなー。

オンラインって結構良いんじゃない?と思って調べてみた

「動画でやればいいじゃん!」

と夫。

 

私「え…、動画かー、せっかくマレーシアにいるのになー」

夫「でもさ、結局語学学校とか行っても、みんなの話聞いてたら自分が話す時間は超少なくなるでしょ。」

私「そうだよね。」

夫「勉強が必要なんじゃないの。単語とかさ。」

私「ごもっともだよ!」

夫「でさ、これいいよ、俺2〜3年前やってたんだけど。」

 

と見せてくれたのが、『English Central(イングリッシュセントラル)』というサイト。

 

夫「これ、動画のシャドーイング(マネして発音すること)ができるし、いいよ。シャドーイングって、語学習得に一番いいから。」

 

知ってますよ。だって私、

 

元語学教師だし。

 

でもなあ!!!

動画だけってモチベーション上がんないんだよね…。

 

でも一応夫の手前、「へー」とか「ふーん」とか「なるほどー」とか言いながらサイト内の動画を数本やってみました。

 

ビジネスとか旅行とかトピック毎にレベルに応じた動画がめちゃくちゃいっぱいあって、好きな動画を選ぶ。

例えば私が選んだのは、”日常生活”の「花嫁の夢が叶う」。

 

お父さんが幼い時になくなった女の子が、結婚式のバージンロードで歩いた男性は…、なんと!お父さんの心臓を移植した初対面の男性だった!

とかいうちょっと感動ストーリー。

始めは意味が理解できずにただリスニングしていましたが、何度か聞いて意味がわかった途端に涙ぐむ私…。理解できたということ…。

 

動画自体は1分程度の短いもので、飽きるも何もないです。

英語字幕付きのリスニング(日本語訳も表示できる)が終わると、新出単語のスペリングをタイプするクイズ。

できるまで繰り返すので、結構難しい。

そして最後に、コンピューターがシャドーイングの発音チェック。

動画内の全ての文章ではなく、その中の3フレーズ位をシャドーイング。

 

これが!

めちゃくちゃ難しいーーーー!

 

「コンピューター壊れてるわマジで。」

 

と片手を振り上げた(パソコンを叩こうとした)こと数回。

強制的にアウトプットできるのもグッドですね!

とりあえず、一ヶ月だけ申し込んでみた

ただ、無料版は字幕付き動画再生までが無制限で、スペリングチェックとシャドーイングは月二回までしかできません。

 

自発的にしようと思えばできるので、意志の強い人は無料で十分に勉強できると思いますが、

私は暑いからという理由で学校に行かないレイジーガール(怠け者)。

 

32,500円以下なら有料会員になっちゃおっかな…。(比較:近所の語学学校)

 

有料の料金システムをチェックすると、なんと!

オンライン英会話レッスンもついてるじゃん!

 

プランは二つあって、

プレミアム:動画を10本見るとレッスン一回受けられる

プラチナ:動画もレッスンも無制限

だって!

プレミアムの場合、一本は1分ほどの動画ですが、スペリングチェックとシャドーイングを合わせると3〜5分くらいかかるので、30〜50分の予習が必要ってこと。

 

でもって、いいのが!

 

予習した動画を教材にしてレッスンを行うんだって。

 

下手な英語でも通じると、同じような単語ばっかり使って一応やりとりはできるので、全然進歩がないんですよね。

だから、強制的にインプットをするこのシステムは良さそう。

 

で、きになるお値段ですが、

プレミアム30ドル!

プラチナ90ドル!

安いーーーー!語学学校の十分の一…。

怠け者はプラチナにすると絶対動画あんまり見ないから、プレミアムで強制的に見るようにした方がいいと思う!

 

30ドルって3000円でしょ、安いな…。と思いきや、

 

1年分払うと、半額になるって!

一ヶ月15ドルになるってこと。

 

私「どうしよう心揺れまくり。」

夫「いや、でも超どうしようもなく合わないシステムだったら嫌じゃん。」

私「…確かに」

ということで、1ヶ月30ドル割引なしプランを申し込んでみました!

まずは先生にレベルテストをしてもらう

まず、自分がどのくらいのレベルの動画を見ればいいかわからないので、レベルテストを受けます。(動画は難易度をレベル別に表示)

これは無料会員でもできるので、実力を知りたい人はやってみてもいいかも。

 

パソコンかスマホで好きな時間を予約します。

予約時間ピッタリにスカイプがかかってきました!(申込時にスカイプアカウントを予め登録しておく)

 

「ハロー!」

 

ビデオチャット画面に映し出されたのは、若い男の先生。

フィリピン人だそうです。

後でわかりましたが、先生はほぼフィリピン人で、フィリピンの会社のブースに着席しレッスンをしているそうです。

 

レベルテストは、自己紹介と雑談、その後レベルテストの質問にいくつか(私の場合は5つ)答えて終了。20分間でした。

マンツーマンで20分話すってこんなに集中力がいるのね!っていうのが感想。

5分程度でレベルテストの結果が送られてきました!

 

100点中…

 

32点!!!

まじで!低!!

 

レベル3だって。(7まである。でも一応中級だよ!)

 

理解力、文法と単語、コニュニケーション、発音、流暢さを個別に診断してくれて、「これを特にがんばってね!」と指摘してくれます。

私の弱点は、

 

文法と単語!

やっぱりね…。そうだと思った。

日本人文法得意とか嘘じゃん…。(私だけ)

 

なんかコミュニケーションだけやたら高かった。

元日本語教師なんでよくわかるんですが、こういうタイプいるんですよね。

 

こなれた感じで話すけど、何言ってるかよくわかんない人。

絶対コレだ…。

 

こういうタイプは実践しかしてないので、インプットが断トツで足りません。

人の振り見て我が振り直せ…。そう、インプットだ…。

 

このように、はっきり指摘してもらうといいですね、自分を客観的に見られますしね!

実際のレッスンを受けるまでのインプット

さて、レベルチェックも済んだことだし、ここから動画を10本見ればレッスンを受けられます。

動画は多岐に渡っているので、自分の好きな動画を選んで再生すればあとはなすがまま。

 

私は旅行が好きなので、旅行関係のをひたすら見ていたら、すぐにレッスンが受けられるポイントがたまりました!

前述しましたが、

・スペリングチェック

と、

・シャドーイング

が難しい!

 

ムキになってゲーム感覚でしてるうちにあっという間に時間が経っちゃうのと、机で勉強するプレッシャーもないのがいいです。

ベッドでゴロゴロしながらでもいいし、シャドーイング以外なら外でバスに乗ってるときとかカフェでも大丈夫。

 

難しい!とスマホを壊しそうになる動画も全部じゃありません。

え、これでいいの?レベルの簡単さの内容もあり、当たったときには「ラッキー」と言いそうに…。

 

いつもスマホをいじってる時間にちょこちょこやってたら、すぐです!

レッスンの予約時間が30分後からOK

ポイントが溜まったら(動画10本分)、動画の中で話しやすそうなものを選んでレッスンを申し込みます。

 

なんですが、

例えば「あ、今時間あるからレッスンしちゃいたいな」と思ったとしますね。

現在時刻が9:40だとすると、

 

10:00のレッスンが申し込めます!

これ地味にすごくない?

 

超ギリギリは無理ですが、20分前くらいだったら申し込めました。(週末は30分以上前だったけど)

基本的には30分前くらい、と想定しているようですが。

1時間くらい空いちゃった!とかだったら、余裕でレッスンできますね。

 

ものすごい生産性の高いレッスンプログラムだと思います。

通学とかだったら、往復にかかる時間や着替えなどを考えるとものすごい時間の節約になります。

最悪伝染病にかかっても勉強できますよ!(いや、休養してください)

 

しかも…

24時間だって!

自分で時間をマネジメントする時代ですね!拘束されない!

レッスンの20分は早いようなちょうどいいような

レッスンは毎回先生が変えられますが、どうしてもこの先生が良い!のであれば指定もできます。

ただそうすると、時間的制約ができてしまうので良し悪しですね。

 

レッスンパターンは、

・簡単に自己紹介

・雑談(ない人もいる)

・動画の要約

・スクリプト音読で発音チェック

・単語作文(ない人もいる)

・内容確認の質問(ワークシート内)

・トピックに関する質問(ワークシート内)

20分でみっちりです。

 

ワークシートとスクリプトはサイトの動画ページにあるので、事前にチェック可能。

てか、チェックしないと全然進まなくて時間内に終わりません!(私はね)

何度かチェックして、自信満々で受けたときも(レッスン中はワークシートは見ない、リスニング頼り)、

 

私「うーんと、D!」

先「Dじゃなーい!」

私「B」

鮮「答えはA!!」

 

私の耳はどうしちゃったの…。

という摩訶不思議現象が起こるので、予習は必須!これがよい。

『English Central(イングリッシュセントラル)』の感想

今の子どもはいいなあ!

これ。これに尽きる。

 

お小遣いで英会話レッスンできるよ。しかも自分の部屋で。

インターネットってすごいですね。

私は親のスネをかじりまくって色んな国に勉強に行かせてもらいましたが、

 

絶対にかかった総費用とか聞きたくない。

 

これで32点とかさ…。(でもコミュニケーションは現地に行ったからかな…そうだよね…)

 

私の個人的な感覚ですが、マンツーマンレッスンの際に、フィリピン人だと精神的に楽です。欧米人より。

ニコニコしててフレンドリーだし、アジアの顔だから安心するのかな。

発音とか気になる、という声もありそうですが、私には全然わかりません!そんなレベルじゃない。

本当に皆さんお上手です!(私の耳にはネイティブにしか聞こえない)

 

元語学教師としては、脅威にも感じました。

 

私達もよく学生のための教材を探したりしますが、動画などを使うにしてもまず探すのに数時間、それを授業用に編集したり、スクリプトを書き起こしたりする作業は本当に骨が折れます。

でも、だからこそ特に個人レッスンは高い報酬を得ていました。

が、そんな教材がもう揃っていたら?揃っていた、という程度じゃないです、莫大な量ですから。

先生もたくさんいて、その中で選ぶこともできる。レッスンの流れは決まっているから先生はそんなの負担じゃないから門戸も広い。

語学教師の存在意義が問われていますね…。

 

とにかく!目からウロコのオンライン英会話でした。

まだ初めて一週間も経っていないので効果は現れていませんが、何事も毎日続けることが大切ですね。

 

一ヶ月後くらいに経過報告します!

 

↓『EnglishCentral(イングリッシュセントラル)』公式サイト

レッスンし放題!スカイプ英会話【イングリッシュセントラル】

 

追記

一ヶ月後のレポート書きました!

>>【オンライン英会話】『English Central』一ヶ月やってみての感想!1年に延長したよ!

 

追記②(2017/7/12)

一時帰国や何やでしばらく使ってない間にかなり仕様が変わっていたので追記します。

一番の変更点は、スカイプレッスンまでのポイントがめちゃくちゃ貯めやすくなってた!

今まではポイントを貯めるのに動画を10本くらい見なければならなかったのですが、変更後、動画一本の学習したい単語数を増やせば増やすほどポイントが加算される仕組みに。

最短だと動画10本が、1〜2本でレッスンにたどり着くようになりました。

インプットを増やすにはいい改善点とはいえないかなー、と思いますが、時間がなくてすぐにレッスンしたい!という人にはものすごくいいですね。時間短縮になります。

インプット重視の人は、今まで通り学習単語は自分のレベルで必要なものだけに絞ればいいでしょう。

※全て『プレミアム』プランの変更点

 

また、料金プランも2つだったのが4つに細分化。

動画インプットに関係なく無制限にレッスンを受けられるのが『プラチナ』だけだったのが、一日の回数制限を設け『リッチ(一日1回)』『Wリッチ(一日2回)』も追加。

ただ、動画のポイントが超ためやすくなったので、個人的にはプレミアムで十分な気がする…。

 

忙しくて時間が取れない人にはいい改善でしょう!

インプット重視の人は、ポイント集めの誘惑に負けないで頑張ろう…。(私もな)

 

【語学には四苦八苦だよ!シリーズ】

【海外旅行で体調を崩す】現地で薬を買う時に英語で発音しにくい症状3選!

英語できないのに英語でダイビングの講習!?理論は日本語で受けられるらしいけど…

キューバ人と英語で話せない!それならWBCに出た野球選手の名前を言えばいいよ!

二泊三日のサハラ砂漠現地ツアーに参加!メンバーの国籍が英語で聞き取れない…

ポルトガル人は英語がペラペラ!国力と英語力は反比例するのだ

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

スマホアドセンス




 - 旅のよもやま話