ペナンの二大ツーリストホーカー『RedGarden』と『Northam Beach Cafe』に潜入!

   

こんにちは!たびなすびのちかです。

マレーシアのペナン島の中心地はジョージタウン。

町並みが世界遺産にも登録されている観光地です。

イギリス植民地時代の欧米文化と現地の文化が混ざりあい、独特の雰囲気を醸し出しており、また、商店や食堂が立ち並び街歩きも楽しい!

ただ18世紀に栄えた古い街ですから、町並みを残すといってもゴチャゴチャ感は否めません。

遊び場としては断然こっちなんだけど、住むとなると…海辺方面の閑静な住宅街に惹かれ、ジョージタウンからはちょっと離れた場所を選んでしまいました。

ゲストが来ると、大体ジョージタウンで遊ぶ!

日本では考えられないくらい素敵なコンドミニアムに住んでいる私(しかし東京都内のワンルーム位の家賃)。

ゲストが来ると、

 

コンドミニアムをとにかく自慢したい。

 

なんだけど!

コンド巡りったってものの数時間で終わってしまうし、周りには家しかないので観光で来た人には物足りませんよね…。

ペナンの魅力を知ってもらうには、やはりジョージタウンを闊歩してもらわないと!

と宿泊もジョージタウンをおすすめしているので、結局待ち合わせはいつもジョージタウン。

 

先日妹が来た際にも、夕飯はホーカー(屋台街)で、と思いジョージタウンで待ち合わせ。

コンドミニアムのゲート前でGrab(配車サービス)を呼ぼうとしていると、

 

「はーい!どこ行くの!?」

 

やり手不動産エージェントのタンさん!

タンさん記事:【ペナン移住】不動産エージェントとの相性は超重要!複数と連絡取ったほうが良いよ!

 

夫「タンさん!今日も仕事!?」

タ「今から帰るのー!送ってあげる!」

夫「マジ!?サンキュー!」

 

ということで、ジョージタウンまで乗っけてってもらうことになりました!ラッキー!

ツーリストホーカーとローカルホーカー

タ「で、どこに行くの?そこで下ろすよ!」

私「本当!あのねー『RedGarden』に行くんだ!」

タ「おー、ツーリストホーカーね。」

私「やっぱりそうなんだー。」

タ「地元の人は行かないよー、ちょっと高いしねー。チュリアストリートの屋台に行きなよ!安くて美味しいよ!」

私「あそこもよく行くよ、『Northam Beach Cafe』」

タ「あそこもツーリストホーカー!」

私「やはり。」

 

ガイドブックや旅行サイトなどでよく紹介されている、ジョージタウンの大きなホーカーなんですが、

 

ザ・ツーリストホーカーなんだって!

 

でもでも地元の人が行かないからといって、良くない!ってわけでは全然ない!

それでは外国人目線で潜入レポートしてみます。

ペナンの屋台街といえば『RedGarden(レッドガーデン)』

『RedGarden(レッドガーデン)』

shrimp

Photography by yOsHi

夕方から深夜にかけて営業している大規模ホーカー。

ホールのような建物には50〜60卓くらいのテーブルと、それを取り囲む数十の屋台。

中華にマレー、インド料理、和食に洋食までありとあらゆるメニューがあるので、悩みながら一周回るのも面白いです。

屋台のメニューはこんな感じ:【ペナンの屋台】メジャーなメニューはこれ!一人一品じゃ全然満腹にならないよ!

 

妹と行ったときに食べたのは、

 

・たぶんサテー(マレー風焼き鶏もしくは焼き羊)

・たぶんドライワンタン麺

・野菜のなんか

・たしかチャーハン

・エビ丸焼き6本

 

エビだけしっかり覚えてる不思議脳!

普段夫と二人では頼みませんけどね、こういう頼み方してくれるから、

 

ゲストっていいよね!!!

みんな…ペナン来たらエビ頼むんだよ…。そして一本くれ。

red_garden_cafe

Photography by yOsHi

味も結構おいしいね!と話してたし、他の屋台とあまり変わらないと思うんだけど、ちょっと気になるのは、

ライブと団体さん、

かな。

良い時間になると真ん中のステージでライブが始まるので、なかなかうるさいです。

更に観光都市なので、観光の団体さんが来ると結構大騒ぎになったりするので、そういうところが「ツーリストホーカー」と言われる所以かな。毎日お祭りっぽい。

でも、初めてペナン(もしくはマレーシア)に来たら、雰囲気がザ・東南アジアで楽しいし、沢山のメニューが選べるというのもグッド。

また英語はもちろん、たまに日本語も通じる、という点もメリット。

静かに食べたいならローカルホーカーに行ったほうが無難ですけどね。

眺め最高!『Northam Beach Cafe』

Northern_beach_cafe

Photography by yOsHi

『Northam Beach Cafe(ノーザンビーチカフェ)』

ここはね!

是非オススメしたいですよ、眺めがいいから!

海沿いにあるローカルホーカーは他にもあるんですが、コッチのほうがメニューも豊富だし、キレイだし、整ってる感じ。

海辺ローカルホーカーはここ:ペナンで刺激がほしいなら海沿いホーカー(屋台街)へ!次々と巻き起こる珍事件

特に夕暮れ時が最高!

 

真っ暗になると海って景色も何もないですからね、夜景もそれほどでもないし。

私の感覚だと、4〜5時くらいから、

「夕方になりましたね…」

って感じなんですが、ペナンではまだサングラスもかけたいほど日光が照りつけています。

だって、

 

日の入が7時半くらいなんですよ。

夕方は7時前後です。

 

あんまり早く行くと暑くて激甘ジュースを大量に摂取するハメになるので、そのくらいの時間がオススメです。

料理は、

 

至って普通。

印象に残ってない。

 

ここで、ビールを飲んでちょこちょこつまむというのが、至福のひととき…。

ここも大きなホーカーなので、いろいろな料理があって選ぶのが楽しいです!

ペナンの地理を海岸から確認したりもできるので、一日を振り返るのにもグッド。

 

ここはライブもないし、RedGardenよりは比較的静か。外だから天候には左右されるけど、音が抜けるのかな。

ちなみにトイレも許容範囲。

ツーリストホーカーの使い方

ツーリストホーカーは、イベント的な要素を多分に含んでいるので、日々の食事にはあまり向いていません。

ちょっと食事するなら近所のホーカーでいいし(ホーカーはどこの町内にもある)、たまには美味しいもの食べたい!というときには、専門店に行ったほうが無難。

でも、ペナン初めて!とか東南アジアの雰囲気を!という外国人が来たときには、連れて行くといいな、と思います。

ペナンではどういった料理があるのかひと目で分かるし、旅行に来た!という気持ちを盛り上げてくれる雰囲気もあるし。

 

ということで、これから来るゲストは多分晴れたら『Northam Beach Cafe』、雨だったら『RedGarden』に案内されることでしょう…。

私に!

 

【マレーシアってこんな雰囲気!シリーズ】

マレーシアは子ども天国!ご飯もタダで、店員さんが子守までしてくれる!?

マレーシアの気候に慣れるまではエアコンに注意!絶対携帯羽織るもの!

マレーシア屋台街のルール!席に座ったら必ずドリンク一杯は注文せよ!

マレーシアはお酒が高い!気軽に晩酌できないのが移住の唯一のデメリット!

外国人として住むならマレーシアは快適!多国籍な空間で居心地最高!

 

目次で他の旅記事を探してみる!

 

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

スマホアドセンス




 - アジア, マレーシア, 妻:ちか