釜山のリゾート、ヘウンデ(海雲台)エリアのおすすめグルメ&ホテルに個人的見解!

      2017/03/30

海雲台

Photography by YOSHI

こんにちは!たびなすびのちかです。

 

釜山に来たけど、おすすめって言われたお店はここから30分…。

買い物とかして結構疲れちゃったんですけど…。

ここから絶対乗り物とか乗りたくないんですけど…。

 

そんなあなたの味方、別名ダラ山ダラ子こと、私がご紹介する、

 

『まあまあでいいから近場で済ませちゃおうぜ』特集第三弾!

 

今回のエリアは、韓国で一番人気のビーチがある、

 

『ヘウンデ(海雲台)』エリア!

 

>>第一弾『ナンポドン(南浦洞)』エリア

>>第二弾『ソミョン(西面)』エリア

韓国人がバカンスに訪れる『ヘウンデ(海雲台)』ビーチ

ヘウンデといえば、ビーチ!

釜山は韓国第二の都市で、300万人以上の人口を抱えているので、超リゾート!という感じではまったくありません。

すぐそばにはビルが立ち並ぶ、都市型ビーチ。

ビーチを取り囲むようにホテルやカフェ、レストランが立ち並び、釜山でも高級なお店はここに出店するので、物価もちょっと高め(コンビニとかチェーン店は同じ)。

また、ヘウンデビーチの端の方(トンベク:冬柏)には高級ホテルかと思うような80階建て(!)の立派なマンションもあり、セレブエリアとして有名です。

そして…、

 

ヘウンデビーチはギネス記録保持者なんです。

 

パラソル設置数の。

その数なんと、1万本以上。

 

すし詰めっ!

個人的には夏にはビーチ沿いに近づかない…。

グルメ

ヘムルタン(海鮮鍋)

ヘムルパンチャン(해물반장)

グーグルマップ

ここはまあまあ、じゃなくて超お気に入り。
タコ、アワビ、ホタテ系が好きな人はたまらない一品!
ヘムルタン(海鮮鍋:해물탕)とヘムルチム(海鮮炒め:해물찜)があるけど、炒めは辛いしもやししか入ってない!という気がするので鍋の注文がおすすめ!
でも辛いので、激辛好きじゃなければ「アンメッケ(辛くなく)!」って絶対に言ってくださいね。

レポート記事:タコが異様に主張するヘムルタン(海鮮鍋)はヘウンデにあるよ

フグ料理

クムスボックッ(금수복국)

グーグルマップ

1万ウォン(千円)ちょいでフグ鍋が食べられるお店。
日本ではなかなか気軽に食べられないので、観光客に大人気でお客さんにも日本人がちらほら。
地元の人にも人気で結構混んでいる。
フグの種類によって値段が違うけど、味は一緒じゃ?と思っていつも一番安いやつ(은복:しろさばふぐ)を頼んでいたが、この前ワンランクアップ(밀복:まふぐ)させたら、フグの身の弾力が全然違った!
鍋の他にもいろいろなふぐ料理があるので、お酒のアテにいろいろ注文してみても満足度は高い。

サムギョプサル

ユクプン(肉風:육풍)

ネイバー / グーグルマップ

肉厚の熟成肉を出してくれるお店。
夫婦でドハマリして、週2日くらい通っていたら夫の胃が痛くなったほど。
ステーキっぽいので、ザ韓国のサムギョプサルとはちょっと違うかも。
でも美味しい!なのにいつも空いているから穴場。

レポート記事:海雲台で見つけた絶品サムギョプサル!韓国三大熟成肉の店だって

コプチャン(곱창:ホルモン)

ヘソンマクチャンチプ(해성막창집)

ネイバー / グーグルマップ

結構値段が張るホルモンを安価で提供している、超人気店。
行列は必須、多分服は猛烈に臭くなるがとても美味しいし、満足考えられる。
ホルモンだけでお腹いっぱいになれる、韓国ならではの経験ができる!

レポート記事:釜山の行列コプチャン(ホルモン)屋!女性客多しで小奇麗な店内に安心!

ホテル

ヘウンデエリアはとにかくホテルがめちゃくちゃ多い!

いいホテルはほぼビーチ沿いを占領しており、一本奥まるとビジネスホテルなんかが立ち並びます。

モーテルを改装したホテルも多いのですが、見分けるポイントとして、細い路地に面しているところなんかは大体そう。

五つ星ホテル

ウェスティン朝鮮ホテル

釜山で一番格式があるホテル。
海雲台ビーチを俯瞰で望むように立てられているので、海だけでなく、そこに連なる全建造物まで見られる絶景。
もちろんビーチ側のお部屋が眺めが良いが、シティービューでも後ろのマリンシティー(80階建てのマンションが並ぶエリア)が一望できるので、夜景も楽しめる。

宿泊記:『ウェスティン朝鮮釜山』に泊まっちゃった!高級ホテルはここが違うよ!

⇒『ウェスティン朝鮮釜山』を見てみる

パラダイスホテル

カジノを備えているので、外国人観光客が多く泊まる。
ウェスティンのレストランと並んでビュッフェが人気があるが、個人的にはこっちの料理のほうが断然好き。
ビーチのちょうど中央部に位置しているので、立地がとてもよい。

⇒『パラダイスホテル釜山』を見てみる

パークハイアット

ビーチ沿いではなく、開発エリア「マリンシティー」内のマンション群の一棟がホテルになっている。
このエリアはまるでドバイかと見紛うほどの超高層建築物が立ち並んでいるので、ヘウンデの喧騒とは一線を画している。
景色はヘウンデビーチだけでなく、橋が掛けられたお隣のカンアン(広安)ビーチまで望める。
ロビーは高層階にあるので、非日常感が強い。

⇒『パークハイアット釜山』を見てみる

アパートメントホテル

シタディーンヘウンデ

キッチン(部屋によっては大型冷蔵庫や洗濯機も!)が完備している、生活しながら住めるアパートメントホテル。
ビーチ沿いではないが、地下鉄ヘウンデ駅すぐ目の前なので、釜山のあちこちを回ろうと思っている場合にはとっても便利!
出来たてなのでとってもキレイだし、高層階ならビーチも望める。

宿泊記:【釜山ホテル】『シタディーンヘウンデ』に泊まってみた!上質ワンルームだな!

⇒『シタディーンヘウンデ釜山』を見てみる

コスパ最高ホテル

シークラウドホテル

ビーチの目の前でオーシャンビューの部屋が一万円以下、キッチン付きで部屋の中の広さもまあまあ。
とにかく立地が良いので、晩御飯にも買い出しにも困ることはない。
特にリムジンバスがホテルの真下に泊まるので、空港からも超便利な立地。

宿泊記:【釜山ホテル】シークラウドホテルはフロントが二つ!ややこしいけどコスパはよい!

⇒『シークラウドホテル』を見てみる

ヘウンデの見どころを勝手に解説

ヘウンデビーチ

十年ほど前までは、

「水着を着るなんて!!裸じゃない!!!」

という雰囲気だった韓国社会。

みんな服のまま行水をするように海に入っていたのですが、それから時は経ち…

 

ビキニっ!

パレオとかなしっ!!

 

ブーメランパンツっ!

もう見えそうっ!!

 

そのまま街ぶらするカップルも…。

韓国も変わるものですな…。

 

でもですね、韓国って、

 

チャラチャラした若者がいないんですよ。

 

湘南とかによくいるような、黒くて茶髪でキンキラで…みたいな。

子供と遊びに来たファミリー、酔い覚ましに散歩する中高年、サークルで遊びに来た追いかけっこする大学生集団。

こういう感じなので、なんか、

 

健全。

 

日本の羽目をはずしがちな海辺よりは居やすいです。

マリンシティー

ヘウンデビーチの端っこに位置するマリンシティーは、通称、

 

釜山のドバイ。

命名私。

 

すごいですよ、80階建てのマンションが何棟も立ち並び、その壁面はすべてガラス。

ビカビカ(ピ、じゃないよ、ビ、だよ)に光っています。

晴れた日なんて、眩しくて近寄れない(気がする)ほど。

 

昨年、韓国では前代未聞の震度3ほどの地震があったのですが、テレビニュースでインタビューを受けたのは、ほぼ、

 

ここの高層階の住人だった。

参照記事:韓国で史上最大の地震発生!震度3だったけど怖さはそれ以上だった!

 

台風でもマリンシティー一体が浸水しちゃったしね。

参照記事:韓国に台風『チャバ』上陸!三階なのに水たまりができる不思議な被害が…

 

今話題のトランプタワーまであるので、何かと話題のエリアなのです!

まとめ

空港からは結構遠いし、釜山の端っこにあるので交通の便はあまりよくないんですが、とにもかくにも有名エリア。

釜山も結構人が多いので、喧騒から逃れてゆっくりするにはいい場所です。

海辺のバーに座って、海でキャッキャしている人たちを見ながら昼からビールを飲むのが、個人的には一番オススメ!

 

【釜山観光するならここ!シリーズ】

釜山グルメ編

【釜山グルメ】在住10年の私がおすすめ!来たら絶対に食べるべきはコレ!

釜山エリア別

【釜山随一の繁華街】南浦洞(ナンポドン)駅から徒歩圏内のおすすめ店はココ!

釜山中の若者が集まるソミョン(西面)特集!歩いて行けるおすすめグルメ&いろいろ

 

目次で他の記事を探してみる!

 

『週刊たびなすび』

↓一週間分の更新情報+αをお届け!

 - アジア, 妻:ちか, 韓国