【台南・高雄旅行まとめ】おすすめは冬!優しい台湾人と安い物価に感動した!

   

こんにちは!たびなすびのちかです。

今回の1月台湾南部の旅2週間を振り返ると、

・天気が最高だった

・台湾人が優しかった

・ご飯が美味しかった

・物価が思いのほか安かった

この四点は拡声器でアナウンスしながら、新宿とか渋谷とかを練り歩いて伝えたいほど感動しました。

でも実際にそんなことをしたら、伝わるどころか迷惑行為に認定され耳をふさがれると思うので、ブログに書くことにします!

とにかく1月の天気は最高

皆さん、5月についてどう思います?日本の。

雨も少ないし、暑くもなく寒くもなく、木々も青々として若いエネルギーというかそういうものを感じますよね。

一番気持ちのいい季節(だと思う個人的に)、

 

それが高雄&台南の1月です。

 

台湾の真ん中には高い山脈があり(富士山より高い!)、北部と南部では全く気候が違います。

台北は亜熱帯なのに対し、南部は熱帯です。

台北は1〜3月は結構冷えるし、ずーっと雨だし、結構鬱々しているのですが、南部は私達が滞在した2週間、一度も雨が降りませんでした!

 

日本の寒い冬が苦手で越冬したい!でも常夏だと気温差が心配…。

そんな方には超オススメの旅行地です。

参照記事:冬の高雄の服装が難しいと思っている君!5月の自分を思い出すんだ!

なんで台湾人ってこんなに癒し系なの

人当たりがよくて、柔らかい雰囲気の人が多いのが台湾の印象。

昔台北に住んでいたときにも感じていましたが、南部はそれを更に上回る柔らかさ!

のんびりしていてせかせかしていないのも、旅行でリフレッシュするには最高です。

 

長年韓国の釜山に住んでいる私は、同じ東アジアの町に来たにも関わらず、まるで真逆の対応に驚きを隠しきれませんでした。

韓国せっかち文化にどっぷりと浸りすぎて、

 

せかせかすんなと台湾人に諭されるという…

参照:おっとりした性格の台湾人にツッコまれる!全ては私の行動がアレだからよね…

 

韓国人も台湾人もとっても優しいですが、

韓国は有無を言わせずグイグイ向かってくる優しさ、台湾はふわっとした包みこむような優しさですね。

お好みですが、グイグイ系に慣れてると、ふわっと系のあまりの柔らかさに戸惑いを隠しきれません。

特に台南はグルメ天国!

何を食べても美味しかった、特に台南。

コンパクトシティでオススメされたお店にはすぐに行けるのも、旅行者には嬉しい利点でした。

『台南小吃』という漢字にもある通り、一食の量が少ないので一日に何軒も回ることができるのもグッド。

 

台南で特に美味しかったお店はこちらにまとめてあります。

参照:【台南グルメ】一週間で食べたもの全部紹介!コンパクト都市だから全部回れるよ!

 

お茶のオススメはこちら。

参照:【台湾のお茶おすすめ】お土産に無難なのは烏龍茶、見た目がいいのは飲みにくい!

 

驚いたのは、コンビニ。

商品の半分が日本のものなんじゃないか、と思うほど日本のコンビニとソックリでした。

レンジでチンする生ラーメンまであったし!

日本から来たら「もう!同じでつまんない」となるのでしょうが、独特文化のコリアから来ると、

 

「こんなに日本を推して大丈夫…?」

 

と要らぬ心配をしてしまう在韓10年選手の私…。

物価が10年前と変わらない!

またまた韓国と比較して申し訳ないのですが、韓国のここ最近の物価はすごい!

もうスーパーとか軽食とかは日本を超えてるかもしれません…。

それに引き換え、台湾の安さよ!

私が住んでいたのは10年前、にもかかわらず、バス代同じ(15元=約45円)、タピオカミルクティー同じ(30〜50元)、小吃各種も大体同じ(50〜80元)。

今回は台北ではなく南部なのでより安かったのかもしれません。

これが和食店とかになると一気に数倍に値段があがるので、台湾庶民が普段使用するものが安く据え置かれてるのかも!

ホテルはこんなところに泊まったよ!

高雄『Holiday Hotel』4,500円

メリット:立地最高。バスタブ広い。清潔

デメリット:若干昭和感。英語あんまり通じない。

参照:美麗駅すぐ!六合夜市隣!立地がよすぎる『Holiday Hotel』で久々のお風呂に入ったよ

 

台南『ECFA Hotel 台南』3,000円

メリット:安すぎる。清潔。値段の割に朝ごはん種類豊富。

デメリット:壁薄い。狭い。

参照:台南コスパ最高ホテル『ECFA Hotel 台南』でも音漏れ気になる人は無理かも…

 

高雄『STARHAUS Hotel』15,000円

メリット:部屋かっこいい。24時間ラウンジあり(軽食飲み物あり)。朝食が豪華すぎる。近未来バスタブ。

デメリット:ない。

参照:予算1万円位なら絶対『STARHAUS Hotel』に泊まって!感動の嵐だから…

※全て一部屋料金(二人分)です。

 

上の二つでも十分に満足していましたが、『STARHAUS Hotel』で高級ホテルの味を占めてしまい、もう後戻りできないのではないかと不安です!

でもよく考えたら一時帰国で温泉旅館に散財してる半額だと知って、驚愕しました(一人分料金マジック)。

お役立ち情報&観光スポット

高雄

・マッサージ

人生で一番痛くて効果があったマッサージ屋さんを発見しました!

痛いのが苦手な人には絶対におすすめしませんが、いつものマッサージが物足りない、肩コリがひどい、という方は是非。

参照:高雄で最強マッサージ発見!中央公園『黃耆中醫診所』で身が飛ぶように軽い!

 

・夜市

一番有名な六合夜市に行きました!完全に観光地化してましたが、雰囲気は楽しめるので一度は行ってみるといいかも。

参照:高雄最大『六合夜市』は完全に祭の出店!台北より海鮮が多くて歩きやすいね

 

・コワーキングスペース&ノマド

台湾でも続々と増えてきているようです。どこのカフェに行ってもマックを広げた若者がいました。

参照:【高雄ノマド】3時間までなら飲食代150元のみ!『Fusion One』は木のぬくもり

参照:【高雄ノマド】親切すぎるスタッフ!本格コワーキングスペース『DAKUO』は美食タウン

参照:【高雄ノマド】観光に疲れたら『高雄市立図書館』へGO!現代アートみたいだった!

台南

・コワーキングスペース&ノマド

観光地として有名な都市なので、オシャレカフェはたくさんあります。ひと休憩、というときにはそっちのほうが台湾情緒を感じられると思います。

長居したい時にはブックカフェがオススメ。Wi-Fi速度を気にする場合はチェーン店がいいかも。

参照:【台南ノマド】まるで下北!?『roomA』は毎日通っちゃう超オシャレブックカフェ

参照:【台南ノマド】オシャレカフェ溢れてるけど長居できるのは『スタバ』&『クラウン』

 

プリペイドSIM購入

高雄の空港で「プリペイドSIM…」と言うやいなやすぐに設置してくれました!

日本語のメニューもありますが、滞在期間と通話するかどうかで決めればいいと思います。会社ごとの料金の差は通話時間だけです。

参照:台湾のプリペイドSIM買ったよ(高雄で)!秒速で装着する店員さんがすごい!

高雄&台南旅行まとめ

夏に行くと暑すぎてグロッキーになることもあるとちらほら聞いたので、冬に行って大正解でした!

高雄は夜にパーカー一枚羽織れば問題なかったですが、台南は高雄より3度位低い印象。でも日本人には驚きの暖かさ。

とにかく人も温かく優しくて、食べ物もおいしく大満足でした。

 

移住先を台南にしてもいいかもな…。

 

と心が揺らいでいるほどです(来月からペナン移住予定)。

大都市の賑わいはありませんが、小都市でゆっくり、でもちょっと便利に旅行したい人にはうってつけの観光地です!

漢字というのも日本人にはうれしいしね。

参照:漢字表現がダイレクトすぎる!君はこの中国語を見て意味がわかるか?!

 

台湾じゃない他の国の記事を探す!

『週刊たびなすび』

↓一週間分の更新情報+αをお届け!

 - アジア, 台湾, 妻:ちか