冬の高雄の服装が難しいと思っている君!5月の自分を思い出すんだ!

      2017/01/20

tainan_park_00

Photography by yOsHi

こんにちは!たびなすびのちかです。

韓国の厳冬に耐えかねて、越冬のため台湾へと行こうと決めた私達。

 

しかし、台湾といえど北と南では冬の気候が全く違います。

台北に二年ほど住んだことがありますが、冬は驚くほど寒い

台湾は基本的に蒸し暑い気候を少しでも過ごしやすくするために全ての施設が作られているため、まるでお風呂場のようなタイル敷のお家が基本。日差しもキツイため、日当たりの良い部屋は敬遠されます。

ただ、北部に位置する台北は、結構冬に10度台前半まで気温が下がるんですよね…。

タイル冷たっ!部屋暗っ!

暖房設備バッチリの東北の実家より辛かった台北の冬…。

 

当時台北で愚痴りまくっていると、その度に、

「高雄行けばねー。高雄は暖かいよー。」

と台湾人は連呼してたっけ…。

 

ということで今回降り立ったのは、

 

1月の高雄!

どんだけ暖かいのか試しに来たよ。

極寒の地だと想像できない微妙な温度

ー高雄出発の前の晩(釜山にて)ー

私「ああ…今日も寒かった…」

夫「マイナス5度になるらしいよ、今夜は。」

私「きゃー、ありえん!そしてオンドル(韓国の床暖)最高!これは史上最強の発明だね。」

夫「高雄の明日の気温は…、最低17度、最高26度だって!」

私「26度!!夏じゃん!Tシャツ?それじゃ寒いか。シャツくらい着たほうがいいかもね…。」

夫「しかもさ、17度って言ったら、夜は結構冷えるんじゃない?」

私「17度ってどのくらい…?ダウンベストいるかな…」

 

お分かりでしょうか。

今いる場所があまりにも寒すぎて、正常な服装の判断が不可能になっています。

ちなみに私のその日の服装は、

上下ヒートテック

タートルネックシャツ

セーター

ダウンベスト

起毛ズボン

ヒートテック靴下

ロングダウン

毛のブーツ

身体から発せられた暖かい空気を絶対に逃すまじっ!という気合でコーディネートしました。

(でもこれでも寒いよ)

 

こんな格好で日々過ごし夏から一年で一番遠ざかっているものだから、

もうわかんないの…。

17度ってどんな感じだったか…。

そしてもう寒い思いはイヤ…。

 

結局、Tシャツ数枚とパーカーだけでは心もとなく、

 

肌寒い時に羽織るようのカーディガン

旅に付き物の一応のストール

なぜか薄手のセーター

なぜかダウンベスト

なぜかヒートテック

 

万全の体勢で高雄へ上陸っ!!

もちろんほぼいらなかったよね

釜山を出発し、3時間。

到着しました、高雄です!

 

モワン…。

 

ムンッ…。

 

超あちい。

 

Tシャツの上に、薄手のセーターとパーカーを着ているもんだから、入国チェックを終えた頃にはもう、

 

汗がとまらない。

 

私「ちょっと待って、24度ってこんなに暑いの…?」

夫「やべえ、俺なんてこの中(ウィンドブレーカー)ヒートテック一枚だから脱げない!」

私「それ死ぬレベル。」

 

よく考えたらそうですよね。

25度は『夏日』と呼ばれるレベルですから、セーターなんて着てる方がおかしいじゃない…。

 

とはいえ、夜はTシャツじゃさすがに寒い!

でも寒がりの私でもTシャツにパーカー着れば十分でした。

【個人的なオススメの服装】

晴れてる昼 ⇒ Tシャツ

曇ってる昼 ⇒ Tシャツ+パーカー

晴れてた夜 ⇒ Tシャツ+パーカー

曇ってた/雨の夜 ⇒ Tシャツ+パーカー+カーディガン

東京の5月くらいを想像すればいいと思う!

最低が17度で最高が26〜28度らしいから、ピッタリでしょ。

実家(宮城)なら7月くらいかな。

 

地元の人は、ダウンとか厚手のコート着てたりしてました。でも日本とか冬から来たら絶対暑い!

もし日本からウルトラライドダウンとか着てくるなら、もうそれとTシャツだけでいいです。

 

でもこれは、高雄のお話、

 

台北はこれじゃ絶対寒い。ダウン必須!

暖房ないからね暖房ないからね暖房ないからね。(しつこい)

 

【旅先で寒さに震える!シリーズ】

冬のインドの必需品!夜の冷え込み対策は断熱アルミシートで乗り切れ!

パッキング技術は存在する!バックパックのサイズを半分にする夫

冬はダウン必須!南国仕様の台湾の家には暖房が無いのだ

 

【今回の高雄旅関連記事だよ!】

高雄最大『六合夜市』は完全に祭の出店!台北より海鮮が多くて歩きやすいね

台湾のプリペイドSIM買ったよ(高雄で)!秒速で装着する店員さんがすごい!

釜山金海空港に新ラウンジ『SKY HUB』オープン!滑走路見ながらビュッフェだよ

 

⇒ 目次で他の記事を探してみる!

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

スマホアドセンス




 - アジア, 台湾, 妻:ちか