韓国語の発音は日本人には聞き取れない?!パッチムが意思疎通のカギ!

      2017/01/21

こんにちは!たびなすびのちかです。

外国語を勉強すると感じるのは、日本語の発音は非常に内緒話向きだな、ということ。

子音と母音がセットになっている発音しかないこと、そもそも母音が5つしかなく、音が少ないことが主な理由でしょう。

今までの人生で勉強し、そして挫折した外国語は数知れず。

一つも堪能になっていませんが、それは私の努力不足(が9割)と、

 

日本語母語話者というスタートラインの低さ

 

…なんじゃない?

言わせていただきたい

もちろんいますよ、英語ペラペラの友人。

中国人並みの発音で中国語を駆使をする日本人の先輩。

 

…でもさ、こういうときはそういう特別な人はひとまず置いておいて。

 

日本語は母音5つ(あいうえお)しかないですね。

他の外国語をご覧ください。

 

英語は26

中国語は36

韓国語は10

 

ほらね!

 

ギリいけそうな韓国語で日本語の倍。中国語に至ってはコレに声調が付きますからもう宇宙レベルですよ。

 

次、子音

日本語は(あかさたなはまやらわ)で大体10でしょ。

 

英語は24

中国語は21

韓国語は19

 

ほらね!

 

これを使いこなせって言われてもさあ…。

こうやって初めの発音クラスで嫌になり、授業から遠のいていく私の足。

そんな私が外国人に日本語を教えているのですから、へそで茶を沸かすレベルなわけですが、授業中にはこんな質問も来ます。

 

私「えーっと、明日は授業がありませんが、本も…」

生徒「あれ?先生、今の『ありません』の『ん』は、『本』の『ん』と違いますね!」

 

とか言うんですねー。

韓国語の「ng(ㅇ)」と「m(ㅁ)」に聞こえたようです。(日本語ではどっちも『ん』)

 

…高度っ!

隠れ発音が次々に出て来るのやめて

英語と中国語は天文学的に発音数が違う(個人の感想)ので置いときますが。、今韓国に住んでいるので、韓国語はどうやっても日常生活に欠かせない言語です。

上記のように、英語、中国語と比べると発音も少ないですし、なんとかなりそう。

 

しかし!

韓国語に母音が10個しか無いと思っていたら、

 

重母音

とか出てきちゃってさ…。

しかも11個も。

 

重母音とは母音と母音を組み合わせて複雑怪奇な発音になるもの。

 

そうなると当然、

重子音もあるよね。5個追加。

 

結局、英語レベルに難しくなる。(母音計21個、子音計24個也)

更に…

 

パッチムとかいうやつもいてさ…。

 

パッチムとは発音をフランス語のリエゾンのように繋げて発音すること。

例えばわかりやすく日本語を使うと、

 

「にほんへ」⇒「にほね」

「ほんや」⇒「ほにゃ」

 

と表記と全く違う発音になるのです。(表記は「にほんへ」「ほんや」のまま)

だから、

 

単語だけ覚えても文になると全くわからない…。

本で勉強した人が、韓国で全く聞き取れない!通じない!と言ってるのは、ほぼパッチムが原因です。

韓国語で静かに話したら聞き取れない

先程出てきた「重子音」

この発音の恐ろしいところは、

 

発音の区別が息の吐き方

 

だということ。

 

「か」(普通)

「っか!」(唾飛ばすレベル)

「か」(鼻詰まりっぽい)

 

↑こんな感じの違い

 

この微妙な差を韓国人は日々聞き分け使い分けお喋りをしているので、

 

内緒話なんてできないんですよ。

 

だって時々唾飛ばすレベルの発音を取り込んで話さなければならないんだから…。

 

韓国を観光で訪れた日本人の中には、「怒ってるみたい」とか、「声が大きい」と感じる人もいると思いますが、こういった発音上の理由も結構大きいと思います。

まあ、あとは国民性(パワフル)というのももちろんのことですが。

 

デパートへ行ったときのこと。

子連れのお母さんが子供たちが用を足した後で、先に子供たちを個室から出しました。

 

母「じゃあ、外のアッパ(お父さん)のところにいってなさーい!」

子「はーい!」

母「アッパ、どこにいるかわかるでしょー!」

子「入り口の前の椅子ー!」

母「そう!動いちゃだめだよー!」

 

とトイレ中に響き渡るような声で、個室から大声を出すオンマ(お母さん)。

 

子「わかったー!」

母「じゃあ行きなさーーい!」

子「オンマは何するのーーー!」

母「オンマはうん○!」

子「はーーーい!」

 

そこは濁せよ!!

 

確かに「うん○」は唾を飛ばすレベルの重子音なんですが、他の単語に置き換え可能だし!

 

とまあ、こんな感じの韓国語ライフなのであります。

 

韓国語を学びたいあなたへ【italki】

 

【韓国語ってこんな言葉だよ!シリーズ】

変幻自在の言葉『アラソハセヨ(わかってしてね)』のニュアンスが難しい!

似ているが故の誤訳!韓国語で日本人が間違いがちな表現はこれだ!

空気を読むのは日本人だけじゃない!『ヌンチ』チェックに忙しい韓国人たち

名前を呼ばない韓国人!?お兄さんとお姉さんが異常に多いワケ

合理的なハングル文字のデメリット!見間違いで後悔しても時すでに遅し・・・

外来語を韓国語で発音しよう!聞き取れるだけじゃダメ、発音するんだっ!

 

目次で他の記事を探してみる!

ウラたびなすび

***********

『ウラたびなすび』始めました

***********

スマホアドセンス




 - アジア, 妻:ちか, 韓国