【釜山スタバ】パソコン作業率高し!『釜山大店』はまるでコワーキングスペースのよう

      2016/12/01

こんにちは!たびなすびのちかです。

スタバレポート、第8弾の今回は釜山最大の国立大学がある『釜山大駅』周辺のスタバをご紹介!

釜山最大の学生街、釜山大

韓国も日本同様、学校が集まる街には自然と繁華街ができます。

中でも釜山で一番大きな学生街は地下鉄1号線『釜山大駅』前

釜山大学は、釜山で最大最高の国立大学で、駅から釜山大までの通学路にはたくさんの飲食店や服飾品店が軒を連ねています。

それを目当てに、平日はもちろん、週末も若者たちがデートやショッピングにと集まってくるので、すごい人!

 

昨今のカフェブームにより、カフェは言わずもがな乱立し、できては消え…またできては消え…。

学生街なので、最先端のおしゃれでサブカルちっくなインテリアの個人経営カフェもたくさんあるので、おしゃべりしたいときにはそんなカフェに行ったほうがいいかもね。

 

しかし!今日も我らは愛するスタバでマックブックを広げるのだ!

今回訪問したのはこちら!

『スターバックス釜山大店』

스타벅스 부산대점

부산광역시 금정구 장전동 310-3(グーグル/ネイバー

TEL.051-517-1794

さすが天下の釜山大学通学路にはなんと3軒もスタバがあり、どこにしようか迷っちゃう…。

今回は一番広そうで、一番ネーミングがズバリっぽい店舗を選んでみました。

(「釜山大店」(ここ)、「釜山大駅店」、「釜山大正門店」。微妙な差!)

勝手に評価表

【行き方】

地下鉄1号線「釜山大」駅3番出口徒歩1~2分。16、29、49、144、301バスは目の前(釜山大前釜山銀行)に止まる。

【客層】

日曜の午後に訪れたのだが、圧倒的に若者が多い。たまに中年。平日はほどんど大学生で埋まるような気がする。

【ノマド作業】

非常に向いている。よその店舗にくらべておしゃべり目的の客が少なく、パソコン、タブレット作業率が非常に高い。3階まであるが、空間があまり広くなくカウンター、長テーブルが存在感あり。壁際テーブルにもコンセントが届く位置にあり、中央部に座らなければおおむね充電可能。

個人的には3階の窓際カウンターがオススメ!外見えるし、椅子背もたれあるし。荷物出窓に置けるし。

【混み具合】

2時過ぎに訪れた際には7割がた埋まっており、夕方には満席状態。しかし混み具合と裏腹に騒音はない。ほとんどが作業者かカップルだからかと思われる。偶然知り合いに会い4人グループとなった私たちが一番うるさかっただろうな。しかも私が特に。ごめんなさい。

【トイレ】

混んでいて手が回らないのか、どんどんゴミがたまっていった。汚れてはいないのだが、韓国はトイレットペーパーを流さずゴミ箱に捨てるので、その残骸が目に付くと悲惨なことになる。でもカンアンリのカギ付き店舗よりマシ!(個人的には)

私は見た!こんなお客

ここは家か!?ベタベタカップル

大学生は、恋愛が一番盛り上がるお年頃。

しかも理性より本能が勝ってしまうのか、とにかく彼ら、

 

触りたい気持ちが抑えられない!!

 

二人席で向かい合うカップルなんてのは、理性ありまくりの大人カップルですよ。韓国では。

彼女とそんなに離れらなーい!方たちは、

 

とりあえず並んで座ります。

並んでても、背中から彼氏が覆いかぶさってるので、重そうです。

 

それでもまだ離れてる感じがするー!方たちは、

 

ひざの上に乗ります。

見つめあいながら、落ちないように、腕を彼氏の身体に巻きつけます。

 

運動会のゲームっぽい!

腹筋とか辛そう…。

 

でも、そんなラブラブカップルも、あまりにも多すぎてもはや日常の光景と化しているこの頃。

軽く手をつないでいるのなんて熟年夫婦くらいで、若いカップルはいつもしがみついているのが通常モードなのです。

 

私は彼らが大好きです!

だって、

 

めっちゃ静かだから!

 

若者諸君!これからも積極的にベタベタするように!

 

【釜山スタバシリーズ】

子連れにおすすめ!江西区『ミョンジ・オーシャンシティ店』

中高年のメッカ『釜山ヨンサン店』は昭和的風景!静寂はいつ訪れる!?

ガラス張りの広々店内からビーチを眺める『ソンジョンビーチ店』

同じヨンサンでも市庁寄りはノマド天国!『ヨンサン中央路店』

最大ターミナル駅なのに意外に空いてる!?『ソミョンメディカルゴリ店』

広安大橋のかかったビーチを眺める『広安ビーチ店』は空間が広い!

釜山最大市場に佇むモダン空間、席は端っこに寄っている『プジョン(釜田)駅店』!

 

釜山グルメはこちら!

韓国お役立ち情報はこちら!

『週刊たびなすび』

↓一週間分の更新情報+αをお届け!

 - アジア, 妻:ちか, 韓国