釜山の領事館で『犯罪経歴証明書』を取ってみた!予約して行ってね!

      2016/11/12

こんにちは!たびなすびのちかです。

日本を愛する気持ちは変わらないものの、刺激を求めて海外生活が止められないのですが、数カ月単位の観光ならともかく、年単位で暮らすとなると問題になるのが滞在ビザ。

以前住んでいた台湾と、現在住んでいる韓国では、職場でビザを出してもらっている就労ビザです。

その前に住んでいた中国では、父が駐在していたことも有り、謎の中国人(多分会社の人だけど、なんか謎っぽかった)に言われるがままパスポートを提出したら数日後にビザが貼られて帰ってきたっけ…。提出書類とか一切なかったし…。ビザの種類は謎。

来年からのビザはどうしよっかな

そして来年から移住する予定なのが、マレーシアのペナン島。

旅行で訪れた際に、

 

あまりにも暖かい人々と、

あまりにも夏すぎる天候と、

あまりにも食の種類が豊富なこと、

 

に感動し、夫婦でいたく気に入ってしまいました。

 

その後、夫が職場で多忙を極めていた時期に、韓国のスーパーのエスカレーターで、

 

「ペナン住みてえ…」

 

とつぶやいたのがきっかけ。

覇気のない顔の夫の心を痛めていた優しい私(爆笑)は、

 

「マジで!?オッケー!行こう行こう!ペナンペナン!!仕事辞めちゃえーーー!!」

 

と夫を内助の功で励まし、移住を決意。

 

とはいえ、職は未定なので観光ビザ(日本国籍は90日間滞在可)で行ったり来たりの生活か?と当初は考えていましたが、あまりに回数が多いと目をつけられかねないとのこと。

マレーシアは日本人のリタイア後のロングステイに人気があるので、専用のビザを発給しているそう!

50歳以上と以下で条件が区切られ、現地定期預金額に差があるものの、30代の私達でも条件を満たせば受けられるのです。

そのビザの名は、

 

MM2H

(Malaysia My Second Home)

 

このビザを取得すれば、マレーシアに10年も滞在可能!(詳細条件 ⇒ マレーシア政府観光局サイト

『犯罪経歴証明書』を海外で取る

MM2Hを取るには、申請時にいくつかの必要書類を提出しなければならないのですが、一番面倒なのが、

 

『犯罪経歴証明書』

※『無犯罪証明書』の表記もあり

 

夫「ちかはともかく、俺は大丈夫だな。」

私「私だって大丈夫だよ!ゴールド免許だし。」←関係ない

夫「あ、一回だけ高校のときヤンキーに絡まれて、新宿の交番で指紋取られたわ!被害者なのに…」

私「都会なのにヤンキーこわ!そしてダサ!」

夫「あれ…、大丈夫かな…」

私「わから…ない…」←わざと

 

調べてみると、海外からの申請は最寄りの大使館または領事館で受け付けているとのこと。

韓国・釜山在住の私達は、在釜山日本総領事館に行けば良いわけですね。

 

証明書等の受付時間は短い(9時半〜12時、13時半〜17時)ので、きっちり把握して行ったほうがグッド。

私達は突然行きましたが、本当は予約が必要とのこと。

ラッキーにも来客がいない時間だったので、すぐに受け付けてくれたようです。

提出物は、

・申請書(領事館に有り)

・パスポート

・外国人登録証

 

暫く待つと、窓口の担当者が待合室へドでかいインクを持って現れます。

そして、

 

指10本全ての指紋を取られるっ!

 

ポンっと押す取り方じゃないよ、

一本一本側面からローリングするヤツだよ。

だから指紋がほぼ正方形になるよ!

 

夫「これでもう警視庁の指紋リストには載った…」

私「すぐバレちゃうね(何がだ)」

 

そもそも韓国でも台湾でもビザ取得時に取られてるし、外国入国時もポンポン押してるのでダダ漏れですけどね。

 

海外からの申請の場合、3ヶ月はかかるかもしれないと言われましたが、1ヶ月ちょいで届きました。近いから?

しかし開封厳禁のため、自分の犯罪経歴は自分の目では確かめられないのであります。

無いけどね!

 

【韓国のいろんなシステムだよ!シリーズ】

韓国人はみんな持ってるマイナンバー。これがないと人として生活できないよ!

韓国にも国民健康保険があるよ!さらに民間の医療保険「実損型」で医療費ゼロ!?

韓国で『接待禁止法』が施行!缶コーヒーもらった教授が「密告」されちゃったんだって!

日本の運転免許証を韓国の免許に切り替え!しかし路上は戦場なのだ(泣)

地下鉄とバスが2回まで乗り換え無料!釜山を旅行するなら交通カードを買ったほうがいいよ!

家賃タダってどういうこと?韓国のチョンセシステムの不思議発見!

筆文字オンライン

**************

今までの筆文字をまとめました

『たびなすび』ショップ

**************

スマホアドセンス




 - アジア, 妻:ちか, 韓国